コース 20413-C: Designing and Implementing a Server Infrastructure

この 5 日間の Microsoft Official コースでは、物理的および論理的な Windows Server® 2012 R2 エンタープライズ インフラストラクチャを計画、設計、展開する実践的な指示と実践を学びます。このコースは、エンタープライズ環境で Windows Server 2012 R2 インフラストラクチャを設計および実装するために必要なスキルと知識を提供する、2 つのコースのパート 1 です。2 つのコースは、エンタープライズ サーバー インフラストラクチャの設計、計画、展開、セキュリティ保護、監視、自動化、および仮想化を包括的について説明しています。このコースでは、サポート ファイルとストレージ サービスを含む、物理環境と仮想環境での手動および自動サーバー インストールをサポートするエンタープライズ ソリューションを提供するために必要な知識とスキルについて説明します。また、DHCP、IPAM、VPN、DirectAccess などのエンタープライズ ネットワーキング ソリューションを提供するために必要なスキルも学びます。また、マルチ ドメイン/フォレストおよび支社のシナリオを含む、フォレストおよびドメイン インフラストラクチャを設計および実装するために必要なスキルを学びます。このコースは、MCSE: Server Infrastructure 認定資格に必要な 5 つの試験のうちの 4 番目である、Microsoft Certified Solutions Expert (MCSE): 試験 413: サーバー インフラストラクチャの設計と実装の実践的な準備に直接対応し、推奨される選択肢です。

注:このコースのラボは、Windows Server 2012 R2 および System Center 2012 R2 に基づいています。このコースは、中規模から大規模の企業をサポートし、Windows Server 2012 R2 の管理経験があり、MCSA: Windows Server 2012 認定資格または同等のスキルを持っている経験豊富な IT プロフェッショナルを対象としています。

視聴者プロフィール

このコースは、必要なネットワークサービスを含む、物理および論理 Windows Server 2012 エンタープライズ Active Directory® Domain Service (AD DS) インフラストラクチャの計画、設計、および展開を担当する IT プロフェッショナルを対象としています。彼らは従前の Windows Server オペレーティング システムの経験があり、Windows Server 2012 認定資格の Microsoft Certified Solutions Associate (MCSA) または同等のスキルを有する方です。このコースは、試験 70-413: Designing and Implementing a Server Infrastructure をスタンドアロンで、または Microsoft Certified Solutions Expert (MCSE): Server Infrastructure 認定資格の要件の一部として受験することを検討している IT プロフェッショナルを対象としています。

職務: 管理者

習得したスキル

  • サーバーのアップグレードと移行を計画します。
  • サーバーの展開戦略を計画および実装します。
  • System Center 2012 R2 Virtual Machine Manager (VMM) を使用してサーバーを計画および展開します。

前提条件

このコースの受験者は、Windows クライアントとサーバーのオペレーティング システムに関する優れた知識と、エンタープライズ/スモール ビジネス (SMB) 環境での基本的な AD DS およびネットワーキングの経験と、アプリケーション構成の経験を有する方を対象としています。

このトレーニングに参加する学生は、プロフェッショナルとしての経験に加えて、次の技術知識をすでに身に付けていることが求められます。

  • Transmission Control Protocol/Internet Protocol (TCP/IP) の基礎とネットワーク概念の十分な理解。
  • Windows Server 2012 R2 と Active Directory® Domain Services (AD DS) の両方に関する実用的な知識。たとえば、ドメイン ユーザー アカウント、ドメイン ユーザー アカウントとローカルユーザー アカウント、ユーザー プロファイル、グループ メンバーシップなどです。
  • スクリプトとバッチ ファイルの両方についての十分な理解。
  • 認証や承認などのセキュリティの概念についての十分な理解。
  • 導入、パッケージ化、およびイメージングツールの知識。
  • チーム/仮想チームで作業する能力。
  • 適切な文書を作成し、適切なコミュニケーション スキルを持ち、提案を作成し、予算の推奨を行う能力。
  • Windows 2012 R2 MCSA と同等の知識。

このトレーニングに参加する学生は、次のコースに参加するか、同等の知識とスキルを取得することにより、前提条件を満たすことができます。

  • 20410D: Windows Server 2012 のインストールおよび設定
  • 20411D: Windows Server 2012 の管理
  • 20412D: Advanced Windows Server 2012 サービスの構成

または

  • 20417D: MCSA Windows Server 2012 へのスキルのアップグレード

コースのアウトライン

モジュール 1: サーバーのアップグレードと移行の計画

このモジュールでは、サーバーのアップグレードと移行戦略を計画する方法について説明します。

レッスン

  • アップグレードと移行に関する考慮事項
  • サーバーのアップグレードと移行計画の作成
  • 仮想化の計画

ラボ: サーバーのアップグレードと移行の計画

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • サーバーのアップグレードと移行を実行する際に考慮すべき要素について説明する。
  • サーバーのアップグレードと移行の計画を作成する。
  • サーバーの仮想化の計画。

モジュール 2: サーバー展開戦略の計画と実装

このモジュールでは、自動サーバー インストール戦略を設計し、サーバー展開インフラストラクチャを計画および実装する方法について説明します。

レッスン

  • 適切なサーバー配備戦略の選択
  • 自動展開戦略の実装

ラボ: サーバー展開インフラストラクチャの計画と実装

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • 適切なサーバー配備戦略を選択する。
  • 自動展開戦略を実装する。

モジュール 3: Virtual Machine Manager によるサーバーの計画と展開

このモジュールでは、サーバーを展開するための Virtual Machine Manager (VMM) インフラストラクチャを計画および展開する方法について説明します。

レッスン

  • System Center 2012 R2 Virtual Machine Manager の概要
  • Virtual Machine Manager ライブラリとプロファイルの実装
  • Virtual Machine Manager サービスの計画と展開

ラボ: Virtual Machine Manager による仮想マシンの計画と展開

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • コア VMM アーキテクチャとコンポーネントについて説明する。
  • VMM ライブラリとプロファイルを実装する。
  • VMM サービスを計画および展開する。

モジュール 4: IP 構成とアドレス管理ソリューションの設計と保守

このモジュールでは、IP アドレス管理 (IPAM) および Dynamic Host Configuration Protocol (DHCP) ソリューションを設計および保守する方法について説明します。

レッスン

  • DHCP サーバーの設計
  • DHCP スコープの計画
  • IPAM プロビジョニング戦略の設計
  • IPAM を使用したサーバーとアドレス スペースの管理

ラボ: IP 構成と IP アドレス管理ソリューションの設計と保守

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • DHCP サーバーの実装を設計する。
  • DHCP スコープの構成とオプションを計画する。
  • IPAM プロビジョニング戦略を設計する。
  • IPAM を使用してサーバーとアドレス スペースを管理する。

モジュール 5: 名前解決の設計と実装

このモジュールでは、名前解決戦略を設計する方法について説明します。

レッスン

  • DNS サーバーの実装戦略の設計
  • DNS 名前空間の設計
  • DNS ゾーンの設計
  • DNS ゾーンのレプリケーションと委任の設計
  • DNS サーバーの最適化
  • 高可用性とセキュリティのための DNS の設計

ラボ: 名前解決の設計と実装

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • Domain Name System (DNS) サーバーの実装戦略を設計する。
  • DNS 名前空間を設計する。
  • DNS ゾーン戦略を設計および実装する。
  • DNS ゾーンのレプリケーションと委任を設計および構成する。
  • DNS サーバー構成を最適化する。
  • 高可用性とセキュリティのために DNS を設計する。

モジュール 6: Active Directory ドメイン サービス フォレストとドメイン インフラストラクチャの設計と実装

このモジュールでは、AD DS フォレストおよびドメイン インフラストラクチャを設計および実装する方法について説明します。

レッスン

  • Active Directory Forest の設計
  • Active Directory Forest の信頼の設計と実装
  • Windows Azure Active Directory との Active Directory 統合の設計
  • Active Directory ドメインの設計と実装
  • Active Directory 環境での DNS 名前空間の設計
  • Active Directory ドメイン信頼の設計

ラボ: Active Directory ドメイン サービス フォレスト インフラストラクチャの設計と実装

ラボ: Active Directory ドメイン インフラストラクチャの設計と実装

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • Active Directory Forest を設計する。
  • Active Directory Forest の信頼を設計および実装する。
  • Windows Azure Active Directory との Active Directory 統合を設計する。
  • Active Directory ドメインを設計および実装する。
  • Active Directory 環境で DNS 名前空間を設計する。
  • Active Directory ドメインの信頼を設計および実装する。

モジュール 7: AD DS 組織単位インフラストラクチャの設計と実装

このモジュールでは、OU インフラストラクチャと AD DS アクセス許可モデルを設計および実装する方法について説明します。

レッスン

  • Active Directory 管理タスク委任モデルの計画
  • OU 構造の設計
  • AD DS グループ戦略の設計と実装

ラボ: Active Directory OU インフラストラクチャと委任モデルの設計と実装

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • Active Directory 管理タスク委任モデルを計画する。
  • OU 構造を設計する。
  • AD DS グループ戦略を設計および実装する。

モジュール 8: Group Policy オブジェクト戦略の設計と実装

このモジュールでは、Group Policy Object (GPO) 戦略を設計および実装する方法について説明します。

レッスン

  • GPO 設計に必要な情報の収集
  • GPO の設計と実装
  • GPO 処理の設計
  • Group Policy 管理の計画

ラボ: Group Policy オブジェクト戦略の設計と実装

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • GPO 設計を容易にするために必要な情報を収集して分析する。
  • GPO 設計を作成して実装する。
  • GPO 処理設計を作成する。
  • GPO 管理を計画する。

モジュール 9: AD DS 物理トポロジの設計と実装

このモジュールでは、AD D Sサイト トポロジとドメイン コントローラの配置戦略を設計する方法について説明します。

レッスン

  • Active Directory サイトの設計と実装
  • Active Directory レプリケーションの設計
  • ドメイン コントローラの配置の設計
  • ドメイン コントローラの仮想化に関する考慮事項
  • 高可用性ドメイン コントローラの設計

ラボ: Active Directory ドメイン サービスの物理トポロジの設計と実装

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • Active Directory サイトを設計および実装する。
  • Active Directory レプリケーションを設計および構成する。
  • ドメイン コントローラの配置を設計する。
  • ドメイン コントローラのロールの仮想化を計画する。
  • ドメイン コントローラの展開を設計して高可用性を実現する。

モジュール 10: ストレージとファイル サービスの計画と実装

このモジュールでは、ストレージおよびファイル サービスを計画および実装する方法について説明します。

レッスン

  • iSCSI SAN の計画と実装
  • ストレージ スペースの計画と実装
  • 支社のファイル サービスの最適化

ラボ: ストレージの計画と実装

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • Internet Small Computer System Interface (iSCSI) SAN を計画および実装する。
  • ストレージ スペースを計画および実装する。
  • 支社のファイル サービスを最適化する。

モジュール 11: ネットワーク保護の設計と実装

このモジュールでは、ネットワーク保護を設計および実装する方法について説明します。

レッスン

  • ネットワーク セキュリティ設計の概要
  • Windows ファイアウォール戦略の設計と実装
  • NAP Infrastructure の設計および実装

ラボ: ネットワーク保護の設計と実装

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • ネットワーク セキュリティの設計プロセスについて説明する。
  • Windows ファイアウォール戦略を設計および実装する。
  • Network Access Protection (NAP) の設計と実装。

モジュール 12: リモート アクセス サービスの設計と実装

このモジュールでは、リモート アクセス サービスを設計して実装する方法について説明します。

レッスン

  • DirectAccess の計画と実装
  • VPN の計画と実装
  • Web アプリケーション プロキシの計画と実装
  • 複雑なリモート アクセス インフラストラクチャの計画

ラボ: ネットワーク アクセス サービスの設計と実装

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • DirectAccess を計画および実装する。
  • 仮想プライベート ネットワーク (VPN) を計画および実装する。
  • Web アプリケーション プロキシの計画と実装。
  • 複雑なリモート アクセス インフラストラクチャを計画する。