コース 20743-C: Upgrading Your Skills to MCSA: Windows Server 2016

この 5 日間のインストラクター指導のコースでは、Windows Server 2016 の新しい機能を実装および構成する方法について説明します。このコースは、技術スキルを Windows Server 2008 または Windows Server 2012 から Windows Server 2016 にアップグレードしたい情報技術 (IT) プロフェッショナルを対象としています。このコースは、以前の Windows Server テクノロジおよび Microsoft Certified Solutions Associate (MCSA): Windows Server 2008 または Windows Server 2012 資格と同等のスキルに関する高度な知識を前提としています。

このコースは製品アップグレードコースではなく、受講者固有の環境を Windows Server 2016 に移行およびアップグレードするための考慮事項を詳しく説明しています。むしろ、このコースでは、Windows Server 2016 に関連する、受講者の既存の Windows Server の知識とスキルを更新します。

視聴者プロフィール

このコースは、Windows Server 2012 または Windows Server 2008 のシステム管理者であり、Windows Server 2008 R2 または Windows Server 2008 のエンタープライズ環境での実務経験がある IT プロフェッショナルを対象としています。さらに、受講者は、Windows Server 2008 また はWindows Server 2012 の MCSA 認定資格を取得しているか、同等の知識を持っている必要があります。

さらに、Microsoft Certified Solutions Expert (MCSE) 試験を受ける予定の IT プロフェッショナルは、MCSE 専門分野の前提条件である MCSA 試験の準備として、このコースに興味を持つかもしれません。

職務: 管理者

習得したスキル

  • Windows Server 2016 のインストールおよび設定。
  • Windows Server 2016 のストレージについて説明する。
  • ディレクトリ サービスを実装する。

前提条件

このコースに参加する前に、受講者は次のことが必要です:

  • Windows Server 2012 または Windows Server 2008 環境の展開と管理に関する 2 年以上の経験、日常的な Windows Server 2012 または Windows Server 2008 のシステム管理の管理および保守タスクに関する NS の経験。
  • Windows ネットワーキング テクノロジと実装の経験。
  • Active Directory テクノロジと実装の経験。
  • Windows Server 仮想化テクノロジおよび実装の経験。
  • Windows Server 2008 または Windows Server 2012 の MCSA 資格情報に相当する知識。

コースのアウトライン

モジュール 1: Windows Server 2016 のインストールと構成

このモジュールでは、Windows Server 2016 サーバーのインストールおよびインストール後の構成を行う方法について説明します。

レッスン

  • Windows Server 2016 の概要
  • Windows Server 2016 のインストール
  • Windows Server 2016 の構成
  • アップグレードと移行の準備
  • サーバーロールとワークロードの移行
  • Windows Server のアクティベーションモデル

ラボ : Server Core のインストールと設定

  • Server Core のインストール
  • Windows Server 2016 Core 上でのインストール後タスクの完了
  • リモート管理の実行

本コースを終了すると、受講者は以下のことができるようになります。

  • Windows Server 2016 について説明する。
  • Windows Server 2016 をインストールする。
  • Windows Server 2016 を構成する。
  • アップグレードと移行の準備。
  • サーバーの役割とワークロードを移行する
  • Windows Server アクティベーションモデルについて説明する。

モジュール 2: Windows Server 2016 のストレージの概要

このモジュールでは、Windows Server 2016 でストレージを構成する方法について説明します。

レッスン

  • Windows Server 2016 のストレージの概要
  • データ重複排除の実装
  • iSCSI ストレージの設定
  • Windows Server 2016 の記憶域スペース機能の構成

ラボ : ストレージの実装と管理

  • File Server Resource Manager (FSRM) の実装
  • データ重複排除の実装
  • iSCSI ストレージの設定

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • Windows Server 2016 のストレージについて説明する。
  • データ重複除去の実装。
  • iSCSI ストレージを構成する。
  • Windows Server 2016 で記憶域スペース機能を構成する。

モジュール 3: ディレクトリ サービスの実装

このモジュールでは、ディレクトリ サービス機能の実装方法について説明します。

レッスン

  • Active Directory ドメイン コントローラの展開
  • サービス アカウントを実装する
  • Azure AD

ラボ : AD DS の実装と管理

  • ドメイン コントローラの複製
  • サービス アカウントを実装する

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • AD DS ドメイン コントローラを展開する。
  • サービス アカウントを実装する。
  • Azure AD について説明する。

モジュール 4: AD FS の実装

このモジュールでは、AD FS 展開を実装する方法について説明します。

レッスン

  • AD FS の概要
  • AD FS の展開
  • 単一組織向けの AD FS の実装
  • Web アプリケーション プロキシの実装
  • Microsoft オンライン サービスでの SSO の実装

ラボ : AD FS の実装

  • AD FSのインストールと構成
  • AD FSの内部アプリケーションの構成

ラボ : Web アプリケーション プロキシの実装

  • Web アプリケーション プロキシの実装

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • AD FS について説明する。
  • AD FS を展開する。
  • 単一組織向けの AD FS を実装する。
  • ウェブアプリケーションプロキシを実装する。
  • Microsoft オンライン サービスで SSO を実装する。

モジュール 5: ネットワーク サービスの実装

このモジュールでは、Dynamic Host Configuration Protocol (DHCP) の高度な機能を構成し、IP Address Management (IPAM) を構成する方法について説明します。

レッスン

  • ネットワーク拡張の概要
  • IPAM の実装
  • IPAM による IP アドレス スペースの管理

ラボ : ネットワーク サービスの実装

  • DNS ポリシーの設定
  • DHCP フェイルオーバーの構成
  • IPAM の構成

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • ネットワークの機能強化について説明する。
  • IP アドレス管理を実装する。
  • IPAM で IP アドレス スペースを管理する。

モジュール 6: Hyper-V の実装

このモジュールでは、Hyper-V 仮想マシンをインストールして構成する方法について説明します。

レッスン

  • Windows Server 2016 での Hyper-V のロールの構成
  • Hyper-V ストレージの構成
  • Hyper-V ネットワークの構成
  • Hyper-V 仮想マシンの設定

ラボ : Hyper-V によるサーバー仮想化の実装

  • Hyper-V サーバーのロールのインストール
  • 仮想ネットワークの構成
  • 仮想マシンの作成と構成

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • Windows Server 2016 でHyper-V のロールを構成する。
  • Hyper-V 記憶域の構成
  • Hyper-V ネットワークの構成
  • Hyper-V 仮想マシンを設定する。

モジュール 7: 高度なネットワーク機能の設定

本モジュールでは、高度なネットワークインフラストラクチャの実装方法について説明します。

レッスン

  • 高性能ネットワーク機能の概要
  • 高度な Hyper-V ネットワーク機能を構成する。

ラボ : 高度な Hyper-Vネットワーク機能の設定

  • Hyper-V 仮想スイッチの作成と使用
  • 仮想スイッチの高度な機能の設定と使用

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります。

  • 高性能ネットワーク機能について説明する。
  • 高度な Hyper-V ネットワーク機能を構成する。

モジュール 8: ソフトウェア定義ネットワーキングの実装

このモジュールでは、ソフトウェア定義ネットワークを実装する方法について説明します。

レッスン

  • SDN の概要
  • ネットワーク仮想化の実装
  • ネットワークコントローラの実装

ラボ : ネットワークコントローラの導入

  • ネットワークコントローラを導入する準備
  • ネットワークコントローラの導入

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります。

  • ソフトウェア定義ネットワークについて説明する。
  • ネットワーク仮想化を実装する。
  • ネットワークコントローラを実装する。

モジュール 9: リモート アクセスの実装

このモジュールでは、DirectAccess 機能を使用してリモート ユーザーの接続を構成する方法について説明します。

レッスン

  • リモート アクセスの概要
  • DirectAccess の実装
  • VPN の実装

ラボ : DirectAccess の実装

  • Getting Started Wizard を使用した DirectAccess の構成
  • DirectAccess のテスト

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • 一般的なリモート アクセス ソリューションとテクノロジについて説明する。
  • DirectAccess の実装。
  • VPN を実装する。

モジュール 10: Windows と Hyper-V コンテナの展開と管理

このモジュールでは、Windows Server 2016 コンテナの概要について説明します。さらに、Windows Server 2016 でコンテナを展開、インストール、構成、および管理する方法についても説明します。

レッスン

  • Windows Server 2016 でのコンテナの概要
  • コンテナの準備
  • Docker を使用したコンテナのインストール、設定、管理

ラボ : コンテナのインストールと設定

  • Docker Enterprise Edition for Windows Server 2016 のインストール
  • IIS コンテナのインストールと構成

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • Windows Server 2016 のコンテナについて説明する。
  • コンテナの展開方法について説明する。
  • Dockerを使用してコンテナーをインストール、構成、および管理する方法を説明します。

モジュール 11: フェイルオーバー クラスタリングの実装

このモジュールでは、フェイルオーバー クラスタリングを実装して、ネットワーク サービスとアプリケーションに高可用性を提供する方法について説明します。

レッスン

  • フェールオーバー クラスタリングの概要
  • フェイルオーバー クラスターを実装する
  • フェールオーバー クラスターでの高可用性アプリケーションとサービスの構成
  • フェールオーバー クラスターの維持
  • ストレッチ クラスタの実装

ラボ : フェールオーバークラスタリングの実装

  • iSCSI ストレージの設定
  • フェイルオーバー クラスタの構成
  • 高可用性ファイル サーバーの展開と構成
  • 高可用性ファイル サーバーの展開の検証
  • フェイルオーバー クラスタでの CAU の構成

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • フェイルオーバー クラスタリングの概念について説明する。
  • フェイルオーバー クラスターを実装する。
  • フェイルオーバー クラスタで高可用性アプリケーションとサービスを構成する。
  • フェールオーバークラスタを維持する。
  • ストレッチ フェイルオーバー クラスタを実装する。

モジュール 12 Windows Server 2016 Hyper-V によるフェイルオーバークラスタリングの実装

このモジュールでは、フェイルオーバー クラスタで Hyper-V 仮想マシンを展開および管理する方法について説明します。

レッスン

  • Hyper-V Server 2016 とフェイルオーバークラスタリングの統合の概要
  • フェールオーバー クラスターでのHyper-V 仮想マシンの実装
  • Windows Server 2016 Hyper-V 仮想マシン移行の実装
  • Hyper-V レプリカの実装

ラボ Windows Server 2016 Hyper-V によるフェイルオーバークラスタリングの実装

  • Hyper-V フェイルオーバー クラスタリングのテスト環境
  • Hyper-V サーバーのレプリカ
  • Hyper-V でのフェールオーバー クラスタリングの設定
  • 高可用性仮想マ​​シンの構成

本モジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • Windows Server 2016 Hyper-V がフェイルオーバー クラスタリングとどのように統合されるかについて説明する。
  • フェイルオーバー クラスタ に Hyper-V 仮想マシンを実装する。
  • Hyper-V 仮想マシンの移行を実装する。
  • Hyper-V レプリカを実装する。