コース 55276-A: Advanced Microsoft PowerPoint 2019

このAdvanced Microsoft PowerPoint 2019トレーニングクラスは、基本的なスキルを身に付けたいPowerPoint 2019ユーザーを対象としています。受講者は、プレゼンテーション内でマスターや特殊効果を使用するなどの高度なテクニックを使用します。

オーディエンスプロフィール

Microsoft PowerPoint 2019の基本的なスキルを持ち、上級レベルのスキルを習得したい受講者、または2019インターフェイスでこのコースでカバーされているトピックを習得したい受講者。

職務: 開発者

習得したスキル

  • テンプレートを使用してカスタマイズされたプレゼンテーションの作成。
  • 特殊効果の追加。
  • スライド、メモ、および配布マスターの使用。

前提条件

このMicrosoft PowerPointクラスには、次の経験が必要です。:

  • 基本的なPowerPoint 2019の経験。

コースのアウトライン

モジュール 1: プレゼンテーションのカスタマイズ

このモジュールでは、Microsoft PowerPointでプレゼンテーションをカスタマイズする方法についてご説明します。

レッスン

  • テーマの適用
  • 背景スタイルの適用
  • フッターの追加
  • セクションの配置と印刷

ラボ: プレゼンテーション演習のカスタマイズ

  • 背景画像の追加
  • プレゼンテーションのカスタマイズ

このモジュールを完了すると、受講者は次のことができるようになります。:

  • テーマの適用。
  • 背景スタイルの適用。
  • フッターの追加。
  • 背景画像の追加。
  • カスタムテーマの保存。
  • プレゼンテーションのセクションを配置して印刷。

モジュール 2: プレゼンテーションマスター

このモジュールでは、Microsoft PowerPointでプレゼンテーションマスターを操作する方法についてご説明します。

レッスン

  • スライドマスターの操作
  • スライドレイアウト
  • スライドマスターとレイアウトのフォーマット
  • プレゼンテーションに透かしの追加
  • スライドマスターを使用してスライド番号の追加
  • スライドマスターの保存
  • 配布マスターの変更
  • メモと配布物にヘッダーとフッターの追加

ラボ: スライドマスターの使用

このモジュールを完了すると、受講者は次のことができるようになります。:

  • スライドマスターの操作。
  • レイアウトの操作。
  • スライドマスターとスライドレイアウトのフォーマット。
  • 透かしの追加。
  • スライド番号の追加。
  • 新しいスライドマスターの挿入。
  • スライドマスターを保持。
  • ノートマスターの変更。
  • 配布マスターの変更。
  • メモと配布物にヘッダーとフッターの追加。

モジュール 3: 特殊効果の操作

このモジュールでは、Microsoft PowerPointで特殊効果を操作する方法についてご説明します。

レッスン

  • テキストとオブジェクトのアニメーション
  • モーションパス
  • アニメーションペインターの操作
  • アニメーションのタイミングの設定
  • チャートのアニメーション

ラボ: プレゼンテーションへの特殊効果の適用

このモジュールを完了すると、受講者は次のことができるようになります。:

  • テキストとオブジェクトのアニメーション化。
  • アニメーションペインターの使用。
  • アニメーションのタイミングの設定。
  • チャートのアニメーション化。

モジュール 4: スマートアートの使用

このモジュールでは、Microsoft PowerPointでスマートアートを使用する方法についてご説明します。

レッスン

  • スマートアートグラフィックの挿入
  • スマートアートグラフィックの変更
  • スマートアートオブジェクトのサイズ変更や再配置
  • スマートアートオブジェクトでのテキストのフォーマット
  • スマートアートオブジェクトへの図形の追加
  • スマートアートオブジェクトのグループ化解除

ラボ: スマートアートの操作

このモジュールを完了すると、受講者は次のことができるようになります。:

  • スマートアートグラフィックをプレゼンテーションに挿入。
  • スマートアートグラフィックの変更。
  • スマートアートグラフィックのサイズと位置の変更。
  • スマートアートオブジェクトにテキストの追加。
  • スマートアートオブジェクト内のテキストのフォーマット。
  • スマートアートグラフィックに図形の追加。
  • スマートアートオブジェクトのグループ化の解除。

モジュール 5: マルチメディア

このモジュールでは、Microsoft PowerPointでマルチメディアを操作する方法についてご説明します。

レッスン

  • フォトアルバムの作成
  • キャプションの追加
  • アルバムにテーマを適用
  • アルバムのカスタマイズ
  • サウンドとビデオの挿入
  • メディアクリップの編集

ラボ: マルチメディア演習

  • フォトアルバムの作成と変更
  • プレゼンテーションへのビデオの追加

このモジュールを完了すると、受講者は次のことができるようになります。:

  • フォトアルバムの作成。
  • アルバムの写真にキャプションの追加。
  • アルバムにテーマの適用。
  • フォトアルバムのレイアウトをカスタマイズ。
  • プレゼンテーションにサウンドとビデオの挿入。
  • PowerPointでメディアクリップの編集。
  • マルチメディア設定の変更。

モジュール 6: スライドショーの設定

このモジュールでは、Microsoft PowerPointでスライドショーを設定する方法についてご説明します。

レッスン

  • カスタムショーの設定
  • ハイパーリンクの作成
  • アクションボタンの追加
  • 別のプレゼンテーションにジャンプ
  • リハーサルタイミングの使用
  • スライドショー内のナビゲート
  • プレゼンテーションに注釈付け
  • スライドショーの記録
  • 自動的に繰り返すスライドショーの設定

ラボ: スライドショー演習の設定

  • カスタムショーの提示
  • スライドショーの準備

このモジュールを完了すると、受講者は次のことができるようになります。:

  • カスタムスライドショーの設定。
  • ハイパーリンクの作成。
  • アクションボタンの追加。
  • 別のプレゼンテーションにジャンプ。
  • プレゼンテーションのタイミングをリハーサル。
  • スライドショー内の移動。
  • プレゼンテーションに注釈付け。
  • プレゼンターに依存しないスライドショーの作成。
  • 自動的に繰り返すようにスライドショーの設定。

モジュール 7: 概要とスライド

このモジュールでは、Microsoft PowerPointでアウトラインとスライドを操作する方法についてご説明します。

レッスン

  • メモと配布物をWordにエクスポート
  • アウトラインをWordにエクスポート
  • プレゼンテーションをアウトラインとして保存
  • スライドをグラフィックとして保存

ラボ: アウトラインをWordにエクスポート

このモジュールを完了すると、受講者は次のことができるようになります。:

  • メモと配布物をWord文書にエクスポート。
  • アウトラインをWord文書にエクスポート。
  • プレゼンテーションをアウトラインとして保存。
  • プレゼンテーションのスライドをグラフィックとして保存。

モジュール 8: 複数のプレゼンテーションの管理

このモジュールでは、複数のプレゼンテーションを管理する方法についてご説明します。

レッスン

  • 複数のプレゼンテーションのマージ
  • 他のプレゼンテーションのスライドの再利用
  • 複数のプレゼンテーションを表示
  • PowerPointでの変更の追跡

ラボ: PowerPointでの変更の確認

このモジュールを完了すると、受講者は次のことができるようになります。:

  • 複数のプレゼンテーションをマージ。
  • 他のプレゼンテーションのスライドを再利用。
  • 複数のプレゼンテーションの表示。
  • PowerPointの変更を追跡および管理。

モジュール 9: プレゼンテーションの共有と保護

このモジュールでは、Microsoft PowerPointでプレゼンテーションを共有して保護する方法についてご説明します。

レッスン

  • リモートオーディエンスとのプレゼンテーションの共有
  • プレゼンテーションへのフォントの埋め込み
  • プレゼンテーションの検査
  • コメントの使用
  • CD用のプレゼンテーションのパッケージ化
  • PowerPoint Viewerの使用
  • プレゼンテーションの暗号化
  • デジタル署名の追加
  • プレゼンテーションを最終としてマーク
  • 画像の圧縮
  • PDF形式でプレゼンテーションの送信

ラボ: 演習の共有と保護

  • プレゼンテーションの共有
  • プレゼンテーションの保護

このモジュールを完了すると、受講者は次のことができるようになります。:

  • プレゼンテーションをリモートの聴衆と共有。
  • プレゼンテーションにフォントを埋め込み。
  • プレゼンテーションの検閲。
  • プレゼンテーションをCDにパッケージ化。
  • PowerPoint Viewerの使用。
  • Web表示用にプレゼンテーションの保存。
  • プレゼンテーションの暗号化。
  • プレゼンテーションにデジタル署名の追加。
  • 権限の付与。
  • ファイル内の画像を圧縮。
  • プレゼンテーションをPDF形式で送信。

追加資料

  • 該当なし