コース AZ-104T00-A: Microsoft Azure Administrator

本コースでは、Azure サブスクリプションの管理、ID の保護、インフラストラクチャの管理、仮想ネットワークの構成、Azure とオンプレミスサイトの接続、ネットワーク トラフィックの管理、ストレージ ソリューションの実装、仮想マシンの作成と拡張、Web アプリケーションとコンテナの実装、データのバックアップと共有、ソリューションの監視などの方法について、IT プロフェッショナルに説明します。

視聴者プロフィール

本コースは Azure 管理者を対象としています。Azure 管理者は、クラウド環境でアイデンティティ、ガバナンス、ストレージ、計算、仮想ネットワークを実装、管理および監視します。Azure 管理者は、必要に応じて、リソースのプロビジョニング、サイズ設定、監視、調整を行います。

職務: 管理者

前提条件

Azure管理者として成功するには、仮想化、ネットワーキング、ID、およびストレージの経験が必要です。

  • VMs、仮想ネットワーク、仮想ハードディスクなどのオンプレミス仮想化テクノロジーの理解。
  • TCP/IP、ドメインネームシステム(DNS)、仮想プライベートネットワーク(VPNs)、ファイアウォール、暗号化技術などのネットワーク構成の理解。
  • ユーザー、グループ、役割ベースのアクセス制御など、 Active Directoryの概念の理解。
  • バックアップおよび復元操作を含む、復元力と災害復旧の理解。

前提条件のコース(または同等の知識と実践的な経験):

この無料のオンライントレーニングは、このコースで成功するために必要な経験をご提供致します。

コースのアウトライン

モジュール 1: ID

本モジュールでは、Azure Active Directory を使用して ID を保護し、ユーザーとグループを実装する方法について学習します。

レッスン

  • Azure Active Directory
  • ユーザーとグループ

ラボ: Azure Active Directory Identity の管理

学生はこのモジュールの完了後、次のことができるようになります:

  • Azure Active Directory を使用して ID を保護および管理する。
  • ユーザーとグループを実装して管理する。

モジュール 2: ガバナンスとコンプライアンス

本モジュールでは、サブスクリプションとアカウントの管理、Azure ポリシーの実装、ロールベースの Access Control の使用について学習します。

レッスン

  • サブスクリプションとアカウント
  • Azure Policy
  • Role-based Access Control (RBAC)

ラボ: サブスクリプションと RBAC の管理

ラボ: Azure ポリシーによるガバナンスの管理

学生はこのモジュールの完了後、次のことができるようになります:

  • Azure サブスクリプションとアカウントを実装および管理する。
  • カスタム ポリシーを含む Azure Policy を実装する。
  • RBAC を使用して承認を決定する。

モジュール 3: Azure 管理

本モジュールでは、Azure 管理者がインフラストラクチャの管理に使用するツールについて学習します。これには、Azure Portal、Cloud Shell、Azure PowerShell、CLI 、および Resource Manager テンプレートが含まれます。本モジュールの内容は次のとおりです。

レッスン

  • Azure Resource Manager

  • Azure Administrator Tools

  • ARMテンプレート

ラボ:ARMテンプレートを使用してAzureリソースを管理

ラボ:Azure PowerShellを使用してAzureリソースを管理(オプション)

ラボ:Azure CLIを使用してAzureリソースを管理(オプション)

ラボ:Azure Portalを使用してAzureリソースを管理

学生はこのモジュールの完了後、次のことができるようになります:

  • リソースの整理に Azure Resource Manager を活用する。
  • Azure Portal および Cloud Shell を使用する。
  • Azure PowerShell および CLI を使用する。
  • リソースの展開に ARM テンプレートを使用する。

モジュール 4: 仮想ネットワーキング

本モジュールでは、仮想ネットワークとサブネット化、IP アドレッシング、ネットワーク セキュリティ グループ、Azure Firewall、Azure DNS などの基本的な仮想ネットワーキングの概念について学習します。

レッスン

  • 仮想ネットワーク
  • ネットワーク セキュリティ グループ
  • Azure Firewall
  • Azure DNS

ラボ: 仮想ネットワーキングの実装

学生はこのモジュールの完了後、次のことができるようになります:

  • 仮想ネットワークとサブネットを実装する。
  • ネットワーク セキュリティ グループを構成する。
  • Azure Firewall を構成する。
  • プライベートおよびパブリック DNS ゾーンを構成する。

モジュール 5: インターサイト接続

本モジュールでは、VNet Peering、仮想ネットワーク ゲートウェイ、サイト間接続などを含むインターサイト接続機能について学習します。

レッスン

  • VNet Peering
  • VPN ゲートウェイ接続
  • ExpressRoute および仮想 WAN

ラボ: インターサイト接続の実装

学生はこのモジュールの完了後、次のことができるようになります:

  • VNet Peering を構成する。
  • VPN ゲートウェイを構成する。
  • 適切なインターサイト接続ソリューションを選択する。

モジュール 6: ネットワーク トラフィック管理

このモジュールでは、ネットワーク ルーティングとサービス エンドポイント、Azure Load Balancer、Azure Application Gateway などのネットワーク トラフィック戦略について学習します。

レッスン

  • ネットワーク ルーティングとエンドポイント
  • Azure Load Balancer
  • Azure Application Gateway

ラボ: トラフィック管理の実装

学生はこのモジュールの完了後、次のことができるようになります:

  • カスタム ルートおよびサービス エンドポイントを含むネットワーク ルーティングを構成する。
  • Azure Load Balancer を構成する。
  • Azure Application Gateway を構成する。

モジュール 7: Azure Storage

本モジュールでは、ストレージ アカウント、ブロブ ストレージ、Azure ファイル、File Sync、ストレージ セキュリティ、ストレージ ツールなどの基本的なストレージ機能について学習します。

レッスン

  • ストレージ アカウント
  • ブロブ ストレージ
  • ストレージ セキュリティ
  • Azure Files および File Sync
  • ストレージの管理

ラボ: Azure ストレージ の管理

学生はこのモジュールの完了後、次のことができるようになります:

  • Azure ストレージ アカウントを作成する。
  • ブロブ コンテナを構成する。
  • Azure ストレージ を保護する。
  • Azure ファイル共有とファイル同期を構成する。
  • Storage Explorer などのツールでストレージを管理する。

モジュール 8: Azure Virtual Machines

本モジュールでは、計画、作成、可用性、拡張など、Azure 仮想マシンについて学習します。

レッスン

  • 仮想マシンの計画
  • 仮想マシンの構成
  • 仮想マシンの可用性
  • 仮想マシンの拡張性

ラボ: 仮想マシンの管理

学生はこのモジュールの完了後、次のことができるようになります:

  • 仮想マシンの実装を計画する。
  • 仮想マシンを作成する。
  • スケール セットを含めて仮想マシンの可用性を構成する。
  • 仮想マシンの拡張性を使用する。

モジュール 9: サーバーレス コンピューティング

このモジュールでは、Azure App Service、Azure Container Instances、Kubernetes などのサーバーレス コンピューティング機能を管理する方法を学習します。

レッスン

  • Azure App Service プラン
  • Azure App Service
  • Container Services
  • Azure Kubernetes Service

ラボ: Web アプリの実装

ラボ:Azure Kubernetes Serviceを実装

ラボ:Azure Container Instancesを実装

学生はこのモジュールの完了後、次のことができるようになります:

  • App Service プランを作成する
  • ウェブ アプリを作成する。
  • Azure Container Instances を実装する。
  • Azure Kubernetes Service を実装する。

モジュール 10: データ保護

本モジュールでは、ファイルとフォルダのバックアップ、および仮想マシンのバックアップについて学習します。

レッスン

  • ファイルとフォルダのバックアップ
  • 仮想マシンのバックアップ

ラボ: データ保護の実装

学生はこのモジュールの完了後、次のことができるようになります:

  • ファイルとフォルダをバックアップして復元する。
  • 仮想マシンをバックアップして復元する。

モジュール 11: 監視

本モジュールでは、Azure Monitor 、アラート、ログ分析などの Azure インフラストラクチャの監視について学習します。

レッスン

  • Azure Monitor
  • Azure Alerts
  • Log Analytics
  • Network Watcher

ラボ: 監視の実装

学生はこのモジュールの完了後、次のことができるようになります:

  • Azure Monitor を使用する。
  • Azure アラートを作成する。
  • Log Analytics を使用して問い合わせを行う。
  • Network Watcher を使用する。