コース AZ-104T00: Microsoft Azure Administrator

本コースでは、Azure サブスクリプションの管理、ID の保護、インフラストラクチャの管理、仮想ネットワークの構成、Azure とオンプレミスサイトの接続、ネットワーク トラフィックの管理、ストレージ ソリューションの実装、仮想マシンの作成と拡張、Web アプリケーションとコンテナの実装、データのバックアップと共有、ソリューションの監視などの方法について、IT プロフェッショナルに説明します。

Audience profile

本コースは Azure 管理者を対象としています。 Azure 管理者は、クラウド環境でアイデンティティ、ガバナンス、ストレージ、計算、仮想ネットワークを実装、管理および監視します。 Azure 管理者は、必要に応じて、リソースのプロビジョニング、サイズ設定、監視、調整を行います。

職務: 管理者

このコレクション内の項目

前提条件

成功した Azure 管理者は、仮想化、ネットワーク、ID、ストレージの経験を持ってこのロールを開始します。

  • 次を   含むオンプレミスの仮想化テクノロジの理解: VM、仮想ネットワーク、

および仮想ハード ディスク。

  •  TCP/IP、ドメイン ネーム システム (DNS) を含むネットワーク構成の理解

仮想プライベート ネットワーク (VPN)、ファイアウォール、暗号化テクノロジ。

  • ユーザー、   グループ、ロールベースのアクセスなど、Active Directory の概念を理解する

コントロール。

  • バックアップと復元の操作など、回復性とディザスター リカバリーの理解。

前提条件のコース (または同等の知識と実践的な経験):

この無料のオンライン トレーニングは、このコースで成功するために必要な体験を提供します。

コースのアウトライン

モジュール 1: ID

本モジュールでは、Azure Active Directory を使用して ID を保護し、ユーザーとグループを実装する方法について学習します。

レッスン

  • Azure Active Directory

  • ユーザーとグループ

ラボ: Id のAzure Active Directory管理

このモジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります;

  • id をセキュリティで保護し、Azure Active Directory。

  • ユーザーとグループを実装して管理します。

モジュール 2: ガバナンスとコンプライアンス

本モジュールでは、サブスクリプションとアカウントの管理、Azure ポリシーの実装、ロールベースの Access Control の使用について学習します。

レッスン

  • サブスクリプションとアカウント

  • Azure Policy

  • ロールベースのアクセス制御 (RBAC)

ラボ: サブスクリプションと RBAC の管理

ラボ: 管理を使用してガバナンスを管理Azure Policy

このモジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります;

  • Azure サブスクリプションとアカウントを実装して管理します。

  • カスタム Azure Policyを含むカスタム ポリシーを実装します。

  • RBAC を使用し...