コース DP-060T00-A: Migrate NoSQL workloads to Azure Cosmos DB

本コースでは、 Cosmos DB とは何か、 および MongoDB と Cassandra のワークロードを Cosmos DB に移行する方法について学習します。

聴衆プロファイル

本コースの主な対象者は、 Cosmos DB を使用して MongoDB または Cassandra DB のワークロードを Azure へ移行する予定のデータベース開発者です。

職務: データ エンジニア

習得したスキル

  • Cosmos DB による Globally Distributed Applications の構築
  • Cosmos DB への MongoDB Workloads の移行
  • Cosmos DB への Cassandra DB Workloads の移行

前提条件

成功した受講者は、クラウドコンピューティングの概念に関する基本的な知識と、NoSQLアプリケーションの構成に関する専門的な経験を活かしこの役割を果たします。

具体的には:

  • Cosmos DB APIに依存しないスケーラブルなNoSQLアプリケーションを構築および構成するための、パーティション分割、レプリケーション、およびリソースガバナンスの基本概念。
  • リソースのデプロイや管理など、Azureの経験

これらのスキルを習得するには、コースに参加する前に、次の無料のオンライントレーニングを受講してください:

コースのアウトライン

モジュール 1: Cosmos DB による Globally Distributed Applications の構築

このモジュールでは、Cosmos DB の利点とアーキテクチャについて説明します。

レッスン

  • Cosmos DB の概要
  • Cosmos DB APIs
  • プロビジョニングのスループット
  • ベストプラクティスのパーティショニング / シャーディング

本モジュールの最後には、受講者は以下のことを説明できるようになります。

  • Cosmos DB の概要
  • Cosmos DB APIs
  • プロビジョニングのスループット
  • ベストプラクティスのパーティショニング / シャーディング

モジュール 2: Cosmos DB への MongoDB Workloads の移行

Cosmos DB への MongoDB Workloads の移行

レッスン

  • 移行の利点を理解します
  • 移行計画
  • データ移行
  • アプリケーションの移行
  • 移行後の考慮事項

ラボ : Cosmos DB への MongoDB Workloads の移行

  • 移行プロジェクトを作成します
  • ソースとターゲットを定義します
  • 移行を実行する
  • 移行を検証する

学生はこのモジュールの完了後、次のことができるようになります:

  • 移行の利点を理解します
  • 移行計画を実行します
  • データ移行を実行する
  • アプリケーション移行を実行します
  • 移行後の考慮事項を検討します

モジュール 3: Cosmos DB への Cassandra DB Workloads の移行

本モジュールでは、 Cassandra DB ワークロードを Cosmos DB に移行する利点とプロセスについて説明します。

レッスン

  • 移行の利点を理解します
  • 移行計画
  • データ移行
  • アプリケーションの移行
  • 移行後の考慮事項

ラボ : Cosmos DB への Cassandra DB Workloads の移行

  • スキーマをエクスポートします
  • CQLSH COPY を使用してデータを移動します
  • Spark を使用してデータを移動します
  • 移行を検証する

学生はこのモジュールの完了後、次のことができるようになります:

  • 移行の利点を理解します
  • 移行計画を実行します
  • データ移行を実行する
  • アプリケーション移行を実行します
  • 移行後の考慮事項を検討します

追加の読書

本このコースを受講するために必要な追加資料はありません。