コース MD-100T00-A: Windows 10

このコースでは、組織環境における Windows 10 デスクトップをサポートおよび構成する方法について学びます。受講者は、 Windows 10 オペレーティングシステムのインストール、カスタマイズ、および更新の方法を習得するスキルを開発します。受講者は、ストレージ、ファイル、デバイスの管理方法、および Windows 10 のネットワーク接続の構成方法について学びます。また、 Windows 10 OS を保護し、デバイス上のデータを保護する方法についても学びます。最後に、 Windows 10 の管理とトラブルシューティングの方法について学びます。

Audience profile

この試験の受験対象者は、Windows 10コアサービスのインストール、構成、一般的なローカル管理およびメンテナンスを実行するITプロフェッショナルです。受験生は、一部の企業シナリオおよびクラウド統合サービスが身近になることもあります。

職務: 管理者

習得したスキル

  • Windows 10 をインストールしてカスタマイズする
  • Windows の更新を構成する
  • Windows 用のデバイスとドライバを構成する。

前提条件

  • コンピュータネットワークとハードウェア概念に関する基本的な理解。
  • OS とアプリケーションの概念に関する理解。
  • Windows OS の使用経験。

コースのアウトライン

Module 1: Installing Windows

このモジュールでは、 Windows 10 OS のインストールについて説明します。 受講者は、 Windows 10 のさまざまなエディション、諸要件、および導入された新機能について学習します。このモジュールでは、 OS のインストール方法、移行およびアップグレード方法について説明します。受講者は、展開プロセスで使用される一般的なツールについても学習します。

Lessons

Windows 10 の導入

  • Windows 10 のエディションと要件
  • 展開オプション
  • Windows 10 へのアップグレード
  • 展開ツール

Lab : Win7 から Win 10 へのインプレースアップグレード

###Lab : USMT を使用したユーザー設定の移行 このモジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります;

  • Windows 10 のさまざまなエディションと機能を理解する。
  • Windows 10 クライアントのインストールオプションについて理解する。
  • Windows 10 のインストールを練習する。
  • User State Migration Tool を使用してコンテンツを移行させます。

Module 2: インストール後の構成とパーソナライゼーション

このモジュールでは、 Windows 10 での一般的なインストール後タスクについて説明します。受講者は、ユーザーインターフェースをカスタマイズする方法、およびコントロールパネルと設定アプリケーションを使用して一般的な OS 設定を構成する方法について学習します。このコースでは、 Windows PowerShell についても説明します。 このモジュールでは、デバイスドライバの動作について説明します。また、プリンタなどのハードウェア周辺機器の管理と構成についても説明します。

Lessons

  • Windows のスタート メニューを構成してカスタマイズする
  • 一般的な構成オプション
  • 高度な構成方法
  • ドライバとデバイスを管理する

Lab : 設定アプリとコントロールパネルの使用

Lab : グループポリシーオブジェクトの使用

Lab : PowerShell を使用して Windows を構成

Lab : ローカルプリンタとネットワークプリンタの管理

このモジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります;

  • Windows 10 UI をカスタマイズする
  • 電源プランやモバイルデバイスオプションなど、デバイス固有の設定を行う。
  • Windows のコントロールパネルと設定アプリを使用して設定する。
  • Windows PowerShell を使用してタスクを実行する。
  • ドライバ関連の概念を説明する。
  • プリンタ管理の概念を説明する。
  • クライアント側の印刷およびプリントサーバーのプロパティ管理を構成する。

Module 3: Windows 10 での Windows の更新

このコースでは、 受講者はWindows 10 を最新の状態に保つ方法について学びます。受講者は、新しい Windows サービスモデルと、そのモデルがさまざまなシナリオにどのように適用されるかについて説明されます。受講生は、 Windows とアプリケーションを更新するさまざまな方法、およびグループポリシーや Windows Update for Business などのツールを使用して更新プログラムを管理する方法について学びます。

Lessons

  • Windows サービスモデル
  • Windows の更新

###Lab : Windows 10 の更新 このモジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります;

  • Windows サービスモデルについて説明する。
  • Windows 更新設定の構成
  • WSUS を使用した Windows の更新について説明する。
  • Windows Update for Business の使用による Windows の更新について説明します。
  • グループポリシーを使用して Windows 更新プログラムを構成する。

Module 4: ネットワーキングの構成

このモジュールでは、ネットワーキングの概念について学習します。このモジュールでは、 IPv6 と Ipv4 および DNS などの概念について説明します。 受講生は、 Windows でのネットワーク設定を構成する方法と、ワイヤレスネットワークテクノロジーについて学習します。このモジュールは、 Windows をリモート管理する方法で終了します。

Lessons

  • IP ネットワーク接続を構成する
  • 名前解決を実装する
  • ワイヤレスネットワーク接続を実装する
  • リモートアクセスの概要
  • リモート管理

Lab : ネットワーク接続の構成

Lab : 名前解決の構成とテスト

Lab : 名前解決の構成とテスト

このモジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります;

  • IP ネットワーク接続を構成する
  • 名前解決の仕組みを説明する。
  • VPN などのリモートアクセステクノロジーについて説明する。
  • リモート管理およびアクセス用に Windows を構成する。

Module 5: ストレージの構成

このモジュールでは、 Windows 10 におけるストレージの構成と管理について説明します。 受講者には、ローカル、クラウド、および仮想ストレージオプションについて説明します。このコースでは、クライアントデバイスでのストレージの構成およびストレージスペースの紹介も行います。

Lessons

  • ストレージオプションの概要 – ローカルストレージの管理
  • ディスクとボリュームのメンテナンス
  • ストレージスペースの管理

Lab : ストレージの管理

Lab : フォルダの圧縮

Lab : ディスククォータの有効化

Lab : ストレージスペースの作成

Lab : ファイルを OneDrive と同期化

  • ローカルストレージ、クラウドストレージおよび仮想ストレージのオプションと利点を説明する。
  • OneDrive を構成する。
  • ローカルディスクパーティションおよびボリュームを設定する。
  • ストレージスペースの機能とメリットを説明する

Module 6: Windows 10 でのアプリケーションの管理

このコースで受講者は、 Windows 10 でのアプリケーション管理について説明を受けます。このモジュールでは、さまざまな種類のアプリケーションおよびサポートされているインストール方法について説明します。 受講生は、手動および自動化された方法を使用してアプリケーションをインストールする方法と、 Windows ストアを使用してアプリケーションのデリバリーを管理する方法を学習します。最後にこのモジュールでは、Internet Explorer と Microsoft Edge の相違点について説明します。

Lessons

  • ユーザへのアプリケーションの提供
  • ユニバーサル Windows アプリケーションの管理
  • Windows 10 の Web ブラウザ

Lab : アプリケーションのサイドロード

Lab : Microsoft ストアアプリのインストールと更新

Lab : Internet Explorer エンタープライズモードの構成

このモジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります;

  • さまざまな種類のアプリケーションを説明する
  • アプリケーションを手動および自動化された方法で、インストールする。
  • Windows ストアを使用して、アプリケーションの展開を管理する。
  • Windows 10 の Web ブラウザ機能について説明する。

Module 7: 承認および認証の構成

このモジュールでは、 Windows 10 クライアントへのアクセスを承認するための Windows 10 のツールと機能を取り入れていまます。受講生は、 Windows 10 へのユーザのサインイン方法について学習します。 このモジュールでは、 UAC やアカウントタイプなどの方法を使用して、ユーザーがデバイス上で実行可能あるいは実行不可であることを制限する方法についても説明します。

Lessons

  • 認証
  • ユーザーアカウント管理の構成
  • デバイス登録を実行中

Lab : ドメインへの参加

Lab : セキュリティポリシーの作成

Lab : UACの構成

このモジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります;

  • データと Windows 10 OS を保護するさまざまな方法について説明する。
  • さまざまなタイプのユーザアカウントとサービスアカウントについて説明する。
  • Windows Helloを構成する
  • ユーザーアカウント管理を構成する

Module 8: データアクセスと使用方法の構成

このモジュールでは、受講者はネットワーキングの概念について学びます。このモジュールでは、さまざまなファイルシステムの考慮事項について説明します。受講者は、共有フォルダと同様に、ファイルとフォルダのパーミッションを構成する方法について学びます。このモジュールは、ローカルポリシーやグループポリシーなどの方法を使用した設定を構成して終了します。

Lessons

  • ファイルシステムの概要
  • ファイルアクセスの構成と管理
  • 共有フォルダの構成と管理

Lab : フォルダの作成、管理、共有

Lab : アクセス権と有効なパーミッションを管理するための条件を使用

このモジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります;

  • サポートされているファイルシステムの相違点と利点を説明する。
  • ファイルとフォルダーへのパーミッションを構成する。
  • 共有フォルダを構成する。
  • ローカルポリシー設定によって Windows を保護する。

Module 9: 脅威からの保護と高度なセキュリティの構成

このモジュールでは、外部の脅威からデバイスを保護することについて受講者に説明します。受講者は、さまざまなタイプの一般的脅威について学びます。このモジュールでは、暗号化、ファイアウォールおよび IPSec を使用して、脅威から保護する方法について学習します。このモジュールは、 Windows Defender と AppLocker の構成および使用の方法を説明して終了します。

Lessons

  • マルウェアと脅威からの保護
  • Windows Defender
  • 接続セキュリティルール
  • 高度な保護の方法

Lab : Windows Defender を構成

Lab : ファイアウォールルールを作成

Lab : 接続セキュリティルールを作成

Lab : EFS を使用

Lab : Bitlocker を使用

Lab : AppLocker を構成

このモジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります;

  • 一般的なセキュリティの脅威を特定する。
  • これらの一般的なセキュリティの脅威を軽減できる方法を説明してください。
  • さまざまな方法の暗号を説明する
  • Windows ファイアウォールがデバイスを保護する方法を説明する。
  • IPSec を使用する利点を説明する。
  • Windows Defender のさまざまな機能について説明する。
  • AppLocker を使用する利点を説明する。

Module 10: Windows 10 の環境をサポート

このモジュールでは、 Windows 10 のアーキテクチャと一般的な環境について説明します。受講者には、 Windows のメンテナンスに使用するさまざまなツールについて説明します。このモジュールでは、問題を効果的にトラブルシューティングする方法、および Windows 10 をプロアクティブに管理して最適化する方法についても説明します。

Lessons

  • Windows Architecture
  • サポートおよび診断ツール
  • コンピュータのパフォーマンスの監視およびトラブルシューティング

Lab : イベントの監視

Lab : 信頼性とパフォーマンスの監視

このモジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります;

  • Windows アーキテクチャについて説明する。
  • トラブルシューティングの主な段階を説明する。
  • Windows における各種ツールの目的と利点を説明する。
  • 監視ツールを使用して、パフォーマンスのベースラインを確立する
  • Windows 10 のクライアントのパフォーマンスを最適化する。

Module 11: トラブルシューティング ファイルおよびアプリケーション

このモジュールは、受講者がファイルのバックアップおよびリカバリを計画するのに役立ちます。 受講者は、データ保護戦略の計画と構成する方法、およびさまざまなファイルとシステムのリカバリの実行方法について学びます。 また、アプリケーションのインストールに関する問題のトラブルシューティング、互換性の問題、およびブラウザの問題の解決方法についても説明して、終了します。

Lessons

  • Windows 10 におけるファイルのリカバリ
  • アプリケーションのトラブルシューティング

Lab : ファイル履歴を使用したファイルの復元

Lab : デスクトップアプリケーションのトラブルシューティング

Lab : アプリケーション互換性問題のトラブルシューティング

Lab : Microsoft Edge 問題のトラブルシューティング

このモジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります;

  • さまざまな方法のファイルリカバリを説明する。
  • 個々のファイルおよびシステムのリカバリをサポートするために Windows 10 を構成する
  • Reset This PC 機能を使用してデバイスを復元する。
  • アプリケーション互換性ツールキットを使用して、アプリケーション互換性に関する問題を解決する。
  • 一般的なブラウザ問題をトラブルシューティングする。

Module 12: OSのトラブルシューティング

このコースにおいて受講者は、オペレーティングシステム に関連する起動およびサービスの問題のトラブルシューティングの方法について学びます。 このモジュールでは、さまざまな起動および回復オプション、およびさまざまな Windows サービスのトラブルシューティングの方法について説明します。

Lessons

  • Windows の起動に関するトラブルシューティング
  • オペレーティングシステム のサービスに関する問題のトラブルシューティング

Lab : Reset This PCを使用した回復

Lab : 復元ポイントを使用した回復

このモジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります;

  • 起動時の問題を特定して復旧するさまざまな方法につて説明する。
  • さまざまな高度な起動オプションを使用するタイミングについて説明する。
  • 障害が発生したサービスを特定して無効にする。
  • ロックされたアカウントの一般的なシナリオを特定し、緩和する。

Module 13: ハードウェアとドライバのトラブルシューティング

このモジュールでは、ハードウェアのトラブルシューティングについて説明します 受講生は、ドライバ管理とデバイスのトラブルシューティングの方法について学びます。また、診断方法や修復方法など、システムハードウェアと USB ドライブやプリンタなどの外付け周辺機器のトラブルシューティング手順についても学びます。

Lessons

  • デバイスドライバ障害のトラブルシューティング
  • ハードウェアトラブルシューティングの概要
  • 物理的障害のトラブルシューティング

Lab : Driver Rollbackを使用した回復

このモジュールを終了すると、受講者は以下のことができるようになります:

  • ドライバの問題をトラブルシューティングして修正する。
  • 周辺機器をトラブルシューティングする
  • ハードウェアを診断して交換する