試験 70-483: Programming in C#

本試験は、2021 年 1 月 31 日午後 11 時 59 分 (中部標準時) に終了します。同日以降、本試験は受験できなくなります。詳細については、今後廃止される試験をご確認ください。

この試験の受験者は、最低 1 年間の C# を使用するハードウェア/ソフトウェア プラットフォームで各種アプリケーション タイプのロジック、中核ビジネスのプログラミング経験を持っている必要があります。

受験者は以下のことについても十分に理解しておく必要があります:

  • プログラム フローとイベントの管理
  • 非同期プログラミングとスレッディング
  • データの検証と LINQ を含むデータ収集の使用
  • エラーと例外の処理
  • 配列とコレクションの操作
  • 変数、演算子、式の操作
  • クラスとメソッドの操作
  • 決定と繰り返しステートメント

注意: 2017 年 12 月 14 日現在の試験の更新があります。これらの変更点と、測定されるスキルにそれがどのように影響するかについての詳細は、Exam 483 の変更ドキュメントをダウンロードしてご確認ください。

次の要件の一部: MCSA: Universal Windows Platform MCSA: Web Applications

関連する試験: なし

重要: 詳細の表示

認定資格ダッシュボードに移動する

試験のスケジュール設定

  • 70-483: Programming in C#

    言語: 英語, 簡体中国語, 繁体中国語, フランス語, ドイツ語, 日本語, ポルトガル語 (ブラジル)

    廃止日: なし

    この試験の受験者は、最低 1 年間の C# を使用するハードウェア/ソフトウェア プラットフォームで各種アプリケーション タイプのロジック、中核ビジネスのプログラミング経験を持っている必要があります。

    試験が監督されている国に基づく価格。

    対象 Programming in C#

    試験のどのような質問にも回答できるようにするため、試験の目的が詳しく説明されています。

評価されるスキル

  • プログラム フローの管理 (25-30%)
  • 型の作成と使用 (25-30%)
  • アプリケーションのデバッグとセキュリティの実装 (25-30%)
  • データ アクセスの実装 (25-30%)

試験スキルのアウトラインをダウンロード

準備する 2 つの方法

認定を受けるのに必要なスキルを身につけるためのラーニング パス 

    この試験ではラーニング パスはまだ使用できません

"試験 70-483: Programming in C#" に関連する認定資格と前提条件がある場合があります

  • MCSA: Universal Windows Platform

    この認定は、幅広いWindowsデバイスで魅力的なユーザーエクスペリエンスを提供するUniversal Windows Platformアプリケーションの実装における専門知識を証明します。

  • MCSA: Web Applications

    最新の Web アプリの実装に関する専門知識を実証します。

試験のリソース

Exam Replay

成功の可能性を一気に高めるために2つの素晴らしいオファーを見てみましょう。

認定資格ダッシュボード

スケジュールされた予定、認定証、および成績証明書をご確認および管理してください。

宿泊施設をリクエスするト

試験の宿泊施設のリクエストの詳細をご覧ください。

試験のポリシーと FAQ

スケジュールされた予定、認定証、および成績証明書をご確認および管理してください。

* 価格には、Microsoft Imagine Academy プログラム メンバー、Microsoft 認定トレーナー、Microsoft Partner Network プログラム メンバーのキャンペーン プランまたは割引価格は反映されません。 価格は予告なしに変更される場合があります。 価格には、適用される税金は含まれません。 試験を受けるための登録を行う前に、試験のプロバイダーに正確な価格を確認してください。

** この試験を廃止日までに完了し、認定資格に適用されるようにしてください。 廃止日以降、試験の要件については関連する認定資格を参照してください。