試験 70-778: Analyzing and Visualizing Data with Microsoft Power BI

本試験は、2021 年 1 月 31 日午後 11 時 59 分 (中部標準時) に終了します。同日以降、本試験は受験できなくなります。詳細については、今後廃止される試験をご確認ください。

この試験の受験生は、Power BI を使用してデータを処理する方法についてより深い知識が求められます。受験生は、データリソースとデータ変換の実行や、Microsoft Power BI Desktopを使用してのモデリングや可視化、Power BIサービスを使用してのダッシュボードの設定、Power BI Deskに卓越している必要があります。受験者は、SQL Server Analysis Services (SSAS) や Microsoft SQL Azure への直接接続の実装や Microsoft Excel でのデータ分析実装に卓越している必要があります。受験生は、Power BI を使用してのレポートの作成のための BI プロフェッショナル、データ アナリストや他の役割の人を想定しています。

次の要件の一部: MCSA: BI Reporting

関連する試験: なし

重要: 詳細の表示

認定資格ダッシュボードに移動する

試験のスケジュール設定

  • 70-778: Analyzing and Visualizing Data with Microsoft Power BI

    言語: 英語

    廃止日: なし

    この試験の受験生は、Power BI を使用してデータを処理する方法についてより深い知識が求められます。受験生は、データリソースとデータ変換の実行や、Microsoft Power BI Desktopを使用してのモデリングや可視化、Power BIサービスを使用してのダッシュボードの設定、Power BI Deskに卓越している必要があります。受験者は、SQL Server Analysis Services (SSAS) や Microsoft SQL Azure への直接接続の実装や Microsoft Excel でのデータ分析実装に卓越している必要があります。受験生は、Power BI を使用してのレポートの作成のための BI プロフェッショナル、データ アナリストや他の役割の人を想定しています。

    試験が監督されている国に基づく価格。

    対象 Analyzing and Visualizing Data with Microsoft Power BI

    試験のどのような質問にも回答できるようにするため、試験の目的が詳しく説明されています。

評価されるスキル

  • Power BI デスクトップを使用したデータの消費と変換 (20-25%)
  • データのモデル化と可視化 (45-50%)
  • Power BI サービスでのダッシュボード、レポート、およびアプリケーションの設定 (25-35%)

試験スキルのアウトラインをダウンロード

準備する 2 つの方法

認定を受けるのに必要なスキルを身につけるためのラーニング パス 

    この試験ではラーニング パスはまだ使用できません

"試験 70-778: Analyzing and Visualizing Data with Microsoft Power BI" に関連する認定資格と前提条件がある場合があります

  • MCSA: BI Reporting

    この認定は、Power BIとExcelの両方でデータを分析する専門知識を証明します。

試験のリソース

Exam Replay

成功の可能性を一気に高めるために2つの素晴らしいオファーを見てみましょう。

認定資格ダッシュボード

スケジュールされた予定、認定証、および成績証明書をご確認および管理してください。

宿泊施設をリクエスするト

試験の宿泊施設のリクエストの詳細をご覧ください。

試験のポリシーと FAQ

スケジュールされた予定、認定証、および成績証明書をご確認および管理してください。

* 価格には、Microsoft Imagine Academy プログラム メンバー、Microsoft 認定トレーナー、Microsoft Partner Network プログラム メンバーのキャンペーン プランまたは割引価格は反映されません。 価格は予告なしに変更される場合があります。 価格には、適用される税金は含まれません。 試験を受けるための登録を行う前に、試験のプロバイダーに正確な価格を確認してください。

** この試験を廃止日までに完了し、認定資格に適用されるようにしてください。 廃止日以降、試験の要件については関連する認定資格を参照してください。