試験 MO-200: Microsoft Excel (Excel and Excel 2019)

試験には、複数のシートを含むブックを作成および編集し、グラフィック要素を使用してデータを視覚的に表現する能力も含まれます。ブックの例としては、プロフェッショナルな外観の予算、財務表、チームの業績グラフ、売上請求書、データ入力ログなどがあります。受験者は、Excel の主要な機能の正しい適用を実証し、タスクを個別に完了することが期待されます。

次の要件の一部: Microsoft Office Specialist: Excel Associate (Excel and Excel 2019)

関連する試験: なし

重要: 詳細の表示

認定資格ダッシュボードに移動する

試験のスケジュール設定

  • MO-200: Microsoft Excel (Excel and Excel 2019)

    言語: 英語, 英語 (マレーシア), オランダ語, フランス語, ドイツ語, インドネシア語 (インドネシア), 韓国語, ポルトガル語 (ブラジル), スペイン語, イタリア語, ロシア語, 日本語, ポーランド語, ギリシャ語 (ギリシャ), 簡体中国語, 繁体中国語, アラビア語 (サウジアラビア)

    廃止日: なし

    この試験では、ワークシートとワークブックの作成と管理、セルとレンジの作成、テーブルの作成、数式と関数の適用、およびチャートとオブジェクトの作成の基礎に関する能力を測定します。試験には、複数のシートを含むブックを作成および編集し、グラフィック要素を使用してデータを視覚的に表現する能力も含まれます。ブックの例としては、プロフェッショナルな外観の予算、財務表、チームの業績グラフ、売上請求書、データ入力ログなどがあります。

    試験が監督されている国に基づく価格。

    対象 Microsoft Excel (Excel and Excel 2019)

    試験のどのような質問にも回答できるようにするため、試験の目的が詳しく説明されています。

評価されるスキル

  • ワークシートおよびワークブックの管理 (10-15%)
  • データ セルおよび範囲の管理 (20-25%)
  • 表および表データの管理 (15-20%)
  • 数式と関数を使用した操作の実行 (20-25%)
  • チャートの管理 (20-25%)

試験スキルのアウトラインをダウンロード

準備する 2 つの方法

認定を受けるのに必要なスキルを身につけるためのラーニング パス 

    この試験ではラーニング パスはまだ使用できません

"試験 MO-200: Microsoft Excel (Excel and Excel 2019)" に関連する認定資格と前提条件がある場合があります

試験のリソース

トレーニングおよび認定資格ガイド

簡潔なトレーニングおよび認定ガイドですべての認定を確認してください。

認定資格ダッシュボード

スケジュールされた予定、認定証、および成績証明書をご確認および管理してください。

Request accommodations

試験の宿泊施設のリクエストの詳細をご覧ください。

試験のポリシーと FAQ

試験ポリシーとよくある質問をご確認ください。

* 価格には、Microsoft Imagine Academy プログラム メンバー、Microsoft 認定トレーナー、Microsoft Partner Network プログラム メンバーのキャンペーン プランまたは割引価格は反映されません。 価格は予告なしに変更される場合があります。 価格には、適用される税金は含まれません。 試験を受けるための登録を行う前に、試験のプロバイダーに正確な価格を確認してください。

** この試験を廃止日までに完了し、認定資格に適用されるようにしてください。 廃止日以降、試験の要件については関連する認定資格を参照してください。