試験 SC-100: Microsoft サイバーセキュリティ アーキテクト (ベータ)

この試験の受験者は、ID とアクセス、プラットフォームの保護、セキュリティ運用、データのセキュリティ保護、アプリケーションのセキュリティ保護など、さまざまなセキュリティ エンジニアリング分野の高度な経験と知識が必要です。 また、ハイブリッドとクラウドの実装に関する経験も必要です。

重要

合格スコア: 700。 試験のスコアについて詳しくは、こちらをご覧ください。 ベータ試験は、設問と試験の質に関するデータを収集しているため、すぐには採点されません。 ベータ試験の価値と重要性についてご確認ください

次の要件の一部: Microsoft 認定資格: サイバーセキュリティ アーキテクト エキスパート

関連する試験: なし

重要: 詳細の表示

認定資格ダッシュボードに移動する

試験のスケジュール設定

  • SC-100: Microsoft サイバーセキュリティ アーキテクト (ベータ)

    言語: 英語

    廃止日: なし

    この試験では、次の技術的なタスクを実行する能力を測定します。ゼロ トラスト戦略とアーキテクチャの設計、ガバナンス リスク コンプライアンス (GRC) の技術戦略とセキュリティ運用戦略の評価、インフラストラクチャのセキュリティの設計、データとアプリケーションの戦略の設計。

    試験が監督されている国または地域に基づく価格。

    対象 Microsoft サイバーセキュリティ アーキテクト (ベータ)

    試験のどのような質問にも回答できるようにするため、試験の目的が詳しく説明されています。

評価されるスキル

  • ゼロ トラスト戦略とアーキテクチャの設計 (30 - 35%)
  • ガバナンス リスク コンプライアンス (GRC) の技術戦略とセキュリティ運用戦略の評価 (20 - 25%)
  • インフラストラクチャのセキュリティを設計する (20 - 25%)
  • データとアプリケーションの戦略を設計する (20 - 25%)

試験スキルのアウトラインをダウンロード

準備する 2 つの方法

このコレクション内の項目

"試験 SC-100: Microsoft サイバーセキュリティ アーキテクト (ベータ)" に関連する認定資格と前提条件がある場合があります

試験のリソース

トレーニングおよび認定資格ガイド

簡潔なトレーニングおよび認定ガイドですべての認定を確認してください。

Certification poster

Dynamics 365 と Power Platform の基本、ロールベース、専門認定を含む概要を確認してください。

Exam Replay

成功の可能性を一気に高めるために2つの素晴らしいオファーを見てみましょう。

資格試験のサポート

Microsoft Certification サポートフォーラムで助けてもらう。 フォーラムのモデレーターが、月曜日から金曜日までの間の 1 営業日以内に返信します。

認定資格ダッシュボード

スケジュールされた予定、認定証、および成績証明書をご確認および管理してください。

Request accommodations

試験の宿泊施設のリクエストの詳細をご覧ください。

試験のポリシーとよくあるご質問

試験ポリシーとよくある質問をご確認ください。

* 価格には、Microsoft Imagine Academy プログラム メンバー、Microsoft 認定トレーナー、Microsoft Partner Network プログラム メンバーのキャンペーン プランまたは割引価格は反映されません。 価格は予告なしに変更される場合があります。 価格には、適用される税金は含まれません。 試験を受けるための登録を行う前に、試験のプロバイダーに正確な価格を確認してください。

** この試験を廃止日までに完了し、認定資格に適用されるようにしてください。 廃止日以降、試験の要件については関連する認定資格を参照してください。