Microsoft Certified: Power Platform Functional Consultant Associate

コロナウイルス (COVID-19) の状況に対応して、Microsoft はトレーニングおよび認定プログラムにいくつかの一時的な変更を実施しています。詳細について学びます

Power Platform Functional Consultant は、機能、境界、制約の実際的な理解など、Power Platform の幅広い応用知識を持っている必要があります。Power Platform メーカー ツールを使用して、Power Platform と Microsoft 365 を使用するソリューションを作成した経験が必要です。認定 Functional Consultant は、データ モデリング、ユーザー エクスペリエンスの設計、要件分析、およびプロセス分析に習熟している必要があります。


注意: この認定資格は、2020 年 9 月 25 日頃に利用可能になります。

職務: ビジネス アナリスト, 開発者, 機能コンサルタント

必須の試験: PL-200

重要: 詳細の表示

認定資格ダッシュボードに移動する

認定資格の詳細

試験を 1 つ受ける

認定資格の取得

ASSOCIATE 認定資格

Microsoft Certified: Power Platform Functional Consultant Associate

評価されるスキル

  • 共通データ サービスの構成
  • Power Apps を使用してアプリを作成する
  • Power Automate の作成と管理
  • Power Virtual Agents チャットボットを実装ずる
  • Power Apps を他のアプリやサービスと統合する

認定資格スキルのアウトラインをダウンロード

準備する 2 つの方法

認定を受けるのに必要なスキルを身につけるためのラーニング パス 

    この認定資格ではラーニング パスはまだ利用できません

認定試験

  • PL-200: Microsoft Power Platform Functional Consultant (beta)

    言語: en

    廃止日:

    この試験は 2020 年 9 月 25 日頃に利用可能になります。この試験では、Common Data Service の構成、Power Apps を使用したアプリの作成、Power Automate の作成と管理、Power Virtual Agents チャットボットの実装、Power Apps の他のアプリやサービスとの統合などのタスクを完了する能力を評価します。

    試験が監督されている国に基づく価格。

    対象 Microsoft Power Platform Functional Consultant (beta)

    試験のどのような質問にも回答できるようにするため、試験の目的が詳しく説明されています。

認定資格のリソース

認定ポスター

Dynamics 365 と Power Platform の基本、ロールベース、専門認定を含む概要を確認してください。

認証への道のり

認定を受けるための手順と、準備に役立つリソースをご確認ください。

トレーニングおよび認定資格ガイド

簡潔なトレーニングおよび認定ガイドですべての認定を確認してください。

Exam Replay

成功の可能性を一気に高めるために2つの素晴らしいオファーを見てみましょう。

認定資格ダッシュボード

スケジュールされた予定、認定証、および成績証明書をご確認および管理してください。

資格のサポート

Microsoft Certification サポートフォーラムで助けてもらう。フォーラムのモデレーターが、月曜日から金曜日までの間の 1 営業日以内に返信します。

* 価格には、Microsoft Imagine Academy プログラム メンバー、Microsoft 認定トレーナー、Microsoft Partner Network プログラム メンバーのキャンペーン プランまたは割引価格は反映されません。 価格は予告なしに変更される場合があります。 価格には、適用される税金は含まれません。 試験を受けるための登録を行う前に、試験のプロバイダーに正確な価格を確認してください。

** この試験を廃止日までに完了し、認定資格に適用されるようにしてください。 廃止日以降、試験の要件については関連する認定資格を参照してください。