概要

完了

次の理由により、Web アプリをスケーリングできることは重要です。

  • アプリで、需要の高い期間中に応答性を維持できます。
  • 需要が低下したときに必要なリソースを減らすことで、コストを削減することができます。

Azure App Service を使用すると、スケール アップ/ダウン、スケール イン/アウトを提供することで、これらの目標に対応できます。

大規模なホテル チェーンを想像してください。 ホテルの Web サイトでは、顧客が自分で予約を行い、以前に行った予約の詳細を表示できます。 1 年間の特定の時期には、顧客が夏休みのホテルを検索するため、トラフィックの量が大幅に増加します。 それ以外の時期には、トラフィックが低下します。 これらのパターンは予測可能です。

このモジュールでは、Azure App Service を使用して、計画済みの季節的なスループット要件を満たすとともに、短期的なピーク イベント中の需要にも対応するよう、Web アプリをスケーリングします。 このモジュールでは、将来の要件を満たすために、Web アプリをより強力なハードウェアにスケール アップする方法についても説明します。

学習の目的

このモジュールでは、次のことを行います。

  • Web アプリを手動でスケール インおよびスケール アウトする。
  • Web アプリをスケール アップおよびスケール ダウンする。

前提条件

  • Azure portal の操作。
  • Azure portal を使用した新しい App Service Web アプリの作成。