Linda に対するアプリケーションの作成とコンテナー出荷要求の追跡

完了

モデル駆動 Power Apps を作成します (Power Apps でのモデル駆動型アプリケーションとはを参照)

進行状況の追跡

コンテナーの出荷要求を作成してコンテナーの出荷の進行状況を追跡するには、左側の Power Apps メニューの [作成] を使用し、[モデル駆動型アプリを一から作成] を選択して、[作成] をクリックします。

名前に「Contoso コンテナー追跡」と入力し、[完了] をクリックします。

エンティティの使用

前のユニットで作成したエンティティを使用するには、それを参照する必要があります。 右ペインでエンティティを選択し、コンテナー出荷を確認すると、左側のビューに新しいエントリが追加されます。

エンティティ ビューには、左側にコンテナー出荷が表示されます。

新しい出荷要求の入力

新しいコンテナー出荷要求を入力するには、エントリ フォームを作成する必要があります (エンティティからのモデル駆動アプリ メイン フォームの作成または編集 を参照してください)。 左側のビューの [フォーム] ボタンと、右ペインの [情報] メイン フォームの編集ボタンを選択して、データ入力フォームを編集します。

コンポーネント タブのメイン フォームで、情報が選択されます。

フィールドを定義する

ここでは、ユーザーが入力するフィールドを定義する必要があります。 開いたウィンドウで、左ペインからドラッグ アンド ドロップして、次のフィールドをフォームに追加します: [発送元]、[発送先]、[価格]、[アカウント]、および [重量]。

フィールドが追加された新しいコンテナーの出荷フォーム、および未使用のフィールドだけが表示されている左側のフィールドの一覧。

設定を保存してウインドウを閉じます。

出荷の進捗の追跡

出荷の進捗状況を追跡するには、情報を含むすべてのコンテナーと出荷状態を表示する必要があります(エンティティ ビューのカスタマイズ を参照)。

左側のビューの [表示] をクリックし、左ペインの [新規作成] ボタンをクリックします。

コンポーネント タブのビューの選択の横には、新規作成ボタンがあります。

表示する情報の定義

ここでは、このビューにどの情報を表示するかを定義します。 [主エンティティ] の [列属性] をクリックし、右ウィンドウから左ビューに次の列属性をドラッグ アンド ドロップします (発送元、発送先、取り扱い注意、価格、重量、出荷日、着荷日、および状態)。

[関連エンティティ] の [列属性] をクリックし、[アカウント名] を追加します。

「コンテナー リスト」と名前を付け、保存して、公開します。

コンテナー リスト ビューには、名前、発送元、発送先など、複数の列が表示されます。

コンポーネント ビューで、[すべて] をオフにして、コンテナー リストをオンにします。

コンテナー リストへのアクセス

コンテナー リストと新しい コンテナー要求フォームにアクセスするには、アプリケーションのエントリ ポイントを Linda に提供する必要があります。 左上の階層リンクを使用して [アプリ デザイナー] に戻り、サイト マップを編集します。

左のビューの上部にある [領域] をクリックし、右ウィンドウで [コンテナーの追跡] という名前を付けます。

左のビューの上部にある [グループ] をクリックし、右ウィンドウで [すべてのコンテナー] という名前を付けます。

左側のビューの上部にある [サブ領域] をクリックし、右ペインで [エンティティ] と [コンテナーの出荷] を選択します。

保存して公開します。

コンテナー追跡の下には、すべてのコンテナーおよびコンテナー出荷へのリンクがあります。

概要

Linda がコンテナー出荷要求を作成し、追跡するためのアプリケーションを正常に作成することができました。 次に、フロントライン作業者のアプリケーションの作成を行います。