ビジネスの実行

完了

作業の確認

これまでに作成したものが機能していて、リリースできることを確認するには、実際のシナリオをフェイクにして、フロー全体を達成できるようにする必要があります。

Linda は、サンフランシスコからデリーにコンテナーを送るよう Fabrikam, Inc から輸送依頼を受けました。 そこで彼女は、「Contoso Container Tracking」アプリケーションを開き、[新しいボタン] を使用します。

データ入力フォームを使用してすべての情報を入力し、保存します。

上部に [保存] ボタンがあり、情報入力済みの [一般] タブの新しいコンテナー出荷フォーム。

これで、この新しいコンテナーを表示することができます。この新しいコンテナーは出荷を待機しています。

コンテナー一覧に新しいコンテナーが表示されます。

サンフランシスコ港で働く John は、船にコンテナーを運び、「Contoso コンテナー チェックイン」アプリケーションを使用してステータスを更新します。 彼は、コンテナーの写真を撮影し、コンテナー ID でテキストを選択して、出荷日を更新します。

注意

AI Builder のテキスト レコグナイザーは、ローカル デバイスからの画像のアップロードもサポートしています。

[コンテナーのチェックイン] と [出荷の更新] 画面が横並びで表示されます。

これで Linda は、「Contoso Container Tracking」アプリケーションで、そのコンテナーがデリーに向かっていることを確認できるようになります。

コンテナー追跡アプリケーションには、[配送状態] が「移動中」と表示されます。

出荷してから 20 日後、Chanda は、船からコンテナーを受け取り、コンテナーを降ろします。 彼女は、「Contoso コンテナー チェックイン」アプリケーションを使用してステータスを更新します。 彼女は、コンテナーの写真を撮影し、コンテナー ID でテキストを選択して、入荷日を更新します。

[出荷の更新] 画面には、更新された [到着日] が表示されます。

これで、Linda は、コンテナーがデリーに配送されていることを確認し、顧客に通知できます。

コンテナー追跡アプリケーションには、[配送状態] が「配送済」に設定された出荷が表示されます。

概要

ビジネス シナリオがエンド ツー エンドで機能していることが正常にテストされました。 これで、これらのアプリケーションをユーザーに公開して、AI と Microsoft Power Platform を使用した業務改善を行う準備が整いました。