MEAN が自分に適しているかどうかを決定する

完了

MEAN は Web アプリケーションを構築してホストするための開発スタックです。 MEAN は、次に示すその構成部分の頭文字になっています: MongoDB、Express、AngularJS、Node.js。

JavaScript を熟知している場合、MEAN の使用を検討する価値は大いにあります。 以下に MEAN を選択するべき理由をいくつか挙げます。あるいは、次の Web アプリケーションに別の開発スタックを選択することもありえます。

MEAN を選択する理由

MEAN スタックのすべてのコンポーネントがオープン ソースで、信頼性が高く、よく知られていますが、他の多くの開発スタックも同様です。 他の開発スタックではなく MEAN を選択する場合、次のような理由があります。

データの構造化レベルが高くない

MongoDB はいわゆる NoSQL データベースです。 NoSQL データベースの場合、Microsoft SQL Server や MySQL などのリレーショナル データベースのように、事前に定義された方法でデータを構築する必要はありません。 そうではなく、MongoDB では、MySQL や他のリレーショナル データベースで必要となる厳格なデータ構造を必要としない、JSON に似たドキュメントにデータが格納されます。

MEAN の参考資料が十分に存在する

MEAN スタックのコンポーネントは今やすべてが一般的になりました。 MongoDB、Express、AngularJS、Node.js で使えるリソースが簡単に見つかります。

MEAN はほとんどの場所で実行される

MEAN スタック アプリケーションはまた、Windows、macOS、Linux を問わず、お気に入りの開発環境から開発できます。

MEAN が適していない場合

次に、MEAN 以外の開発スタックを選択するべき理由をいくつか挙げます。

MEAN は自分に適していないと判断した場合でも、このモジュールに関心があるかもしれません。 これから紹介するパターンの多くは、他の種類の Web アプリケーション フレームワークに適用されます。

データの構造化レベルが高い

データが高度に構造化されているとき、Microsoft SQL Server や MySQL など、リレーショナル データベースにデータを格納したほうが便利な場合があります。

JavaScript は最も得意なスキルではない

JavaScript 以外の言語を望むなら、代わりのフレームワークが見つかることでしょう。

たとえば、Linux、Apache、MySQL、PHP (PHP の代わりに Perl または Python が入ることも) から構成される LAMP スタックのほうがその開発者の長所や経験に適していることがあります。