新しいチャットボットの公開と共有

完了

チャットボットの準備ができたら、ユーザーが操作できるように公開する必要があります。 公開は、チャットボットを編集し、ユーザーが最新のコンテンツにアクセスする場合にも必要です。 公開されたバージョンがあれば、ユーザーに影響を与えることなく後で更新を加えることができます。

初めてチャットボットを公開すると、チャットボットが関連付けられているチームのメンバーだけがチャットボットにアクセスできます。 リンクを提供するか、Teams の 同僚による構築 セクションに追加することで、チームのメンバーがチャットボットにアクセスできるようになります。

チャットボットを組織全体で使用する場合、Teams 管理者によるレビューを依頼します。承認後、すべてのユーザーがチャットボットにアクセスできるようになり、Teams の 組織による構築 セクションに表示されます。

チャットボットの公開

チャットボットを公開するには、次の手順に従います。

  1. 編集するチャットボットを Power Virtual Agents アプリで開きます。

  2. ボットを公開する メニュー オプションまたはボタンを選択します。

  3. 公開 ボタンを選択します。 最新のコンテンツを公開しますか 確認ウィンドウで、公開 を選択して確認します。

    最新のコンテンツの公開メッセージのスクリーンショット。

そのチャットボットを初めて公開した場合、チーム メンバーだけがアクセスできます。 チーム メンバーのみを対象とするチャットボットの場合、アクセス方法をユーザーに知らせる必要があります。 ボットの共有 を選択し、状況に最適な方法を選択します。

  • リンクのコピー - ユーザーにチャットボットのリンクを送信します。

  • Teams に追加 - Teams アプリの 同僚による構築 セクションにボットを追加します。

注意

リンクを使用したり、Teams の 同僚による構築 セクションに一覧表示されたチャットボットを参照したりできるのは、チーム メンバーのみです。

Teams の [同僚による構築] のスクリーンショット。

組織全体がチャットボットにアクセス可能にするには、次のセクションに進みます。

チャットボットの詳細の編集

組織全体にチャットボットを公開する前に、Teams の 組織による構築 セクションに表示される詳細を編集して、ユーザーに詳細情報を提供する必要があります。

  1. 編集するチャットボットを Power Virtual Agents アプリで開きます。

  2. ボットを公開する メニュー オプションまたはボタンを選択します。

    [公開] メニューの [ボットを公開する] のスクリーンショット。

  3. ボットの共有 を選択し、詳細の編集 を選択します。

  4. 詳細の編集 ウィンドウで、チャットボットのアイコン、色、説明を変更します。 説明は、チャットボットによって提供される情報をユーザーが理解するのに役立ちます。

    詳細が入力されている [詳細の編集] ウィンドウのスクリーンショット。

    重要

    ユーザーが Teams アプリ ストアからボットをインストールしたあと、ボットのアイコンと色の変更は適用されません。 変更を適用するには、ユーザーがボットをアンインストールしてから再インストールする必要があります。

  5. 開発者名や Web サイトのリンク、プライバシーに関する声明、使用条件などの追加情報を編集するには、その他 を選択します。

  6. 保存 を選択して、詳細の編集 ウィンドウを閉じます。

組織へのチャットボットの公開

組織全体がチャットボットにアクセス可能にするには、管理者承認リクエスト が必要です。 このプロセスでは、組織の Teams 管理者にリクエストが送信されます。リクエストの承認後、すべてのエンド ユーザーがアクセスできるようになり、Teams の 組織による構築 セクションに表示されます。 その後、すべてのユーザーが、Teams アプリ ストアを通じてチャットボットを見つけてインストールできます。

リクエストを送信するには、次の手順に従います。

  1. 編集するチャットボットを Power Virtual Agents アプリで開きます。

  2. ボットを公開する メニュー オプションまたはボタンを選択し、ボットの共有 を選択します。

  3. チーム メンバーの Teams アプリ ストアにアプリが重複して表示されないように、チーム メンバーのアプリ ストアにアプリがまだ公開されていないことを確認します。 公開されている場合は、自分のチームと共有削除 を選択します。

    [自分のチームと共有] の [削除] のスクリーンショット。

  4. 管理者の承認のために送信する を選択します。

  5. 送信の要件を確認し、管理者の承認のために送信する を選択します。

  6. アイコン、色、説明などのアプリの詳細を確認し、管理者の承認のために送信する を選択します。

  7. 最後の確認ウィンドウが表示されます。 はい を選択して続行します。

リクエストが承認のために Teams 管理者に送信されます。 公開 ページを開き、ボットの共有 を選択することで、リクエストのステータスを確認できます。 ボットが承認された後、組織内の各ユーザーの Teams アプリ ストアの 組織による構築 セクションに表示されます。