演習 - Azure Active Directory でのユーザーの追加と削除

完了

組織内の新しい開発者チームのメンバー ユーザー アカウントを追加する必要があります。

この演習では、すべてのユーザー アカウントを保持するための新しい Azure Active Directory (Azure AD) 組織を作成します。 また、ユーザー アカウントの作成とユーザー アカウントの削除を行い、削除したユーザー アカウントの復旧方法を学びます。

Azure Active Directory 組織を作成する

この演習で作成するすべてのユーザーを保持する新しい組織を作成します。

  1. サンドボックスのアクティブ化に使用したものと同じアカウントを使って、Azure portal にサインインします。

  2. Azure portal のホーム ページで [Azure サービス] の下にある [リソースの作成] を選択します。 [リソースの作成] ウィンドウが表示されます。

  3. [Search services and marketplace](サービスとマーケットプレースの検索) 検索ボックスで [DNS ゾーン] を検索して選択します。 [Azure Active Directory] ウィンドウが表示されます。

  4. [作成] を選択します [テナントの作成] ウィンドウが表示されます。

  5. [基本] タブで、設定に次の値を入力します。

    設定
    [Tenant type (テナントの種類)]
    Select a tenant type(テナントの種類の選択) Azure Active Directory
  6. [次へ: 構成] を選択し、各設定に対して次の値を入力します。

    設定
    ディレクトリの詳細
    組織名 Contoso Marketing Company」と入力します。
    初期ドメイン名 contosomarketingXXXX」と入力します。XXXX は、ドメイン名を一意のものにする数字または文字に置き換えます。
  7. [次へ :確認と作成] をクリックします。

  8. 検証に合格した後、 [作成] を選択します。 [Help us prove you're not a robot](あなたがロボットではないことを確認させてください) ペインが表示されます。

  9. 要求に対する適切な一致を入力し、[送信] を選択します。 自分のテナントの作成が完了するまで待ちます。

  10. [Help us prove you're not a robot](あなたがロボットではないことを確認させてください) ペインで、[Click here to navigate to your new tenant: Contoso Marketing Company](ここをクリックして新しいテナントに移動します: Contoso Marketing Company) リンクを選択します。

    自分の新しい組織を管理するリンクを示すスクリーンショット。

    Contoso Marketing Company[概要] ペインが表示されます。

Azure AD Premium の無料試用版を入手する

Azure AD Premium でこのモジュールのすべての演習を完了するには、無料試用版をアクティブ化する必要があります。

  1. 左側のメニュー ペインで、[管理] の下の [ライセンス] を選択します。 "ライセンス" の [概要] ペインが表示されます。

  2. ペインの右側で、[クイック タスク] の下の [無料試用版を取得する] を選択します。

    無料試用版を作成するリンクを示すスクリーンショット。

    [アクティブ化] ペインが表示されます。

  3. [Azure AD Premium P2] の下の [無料試用版] を展開し、[アクティブ化] を選択します。 このオプションがない場合も、問題ありません。 ほとんどの演習は、使用せずに完了できます。 Premium ライセンスがアクティブになると、"ライセンス" の [概要] ペインが再び表示されます。

  4. Contoso Marketing Company 用の Azure Active Directory の [概要] ペインに戻ります。 [概要] タブの [基本情報] セクションで、ライセンス と並んで Azure AD Premium P2 が表示されるまでブラウザーを更新します。 これには数分かかることがあります。

    テナント情報の下の [概要] ページに Azure AD Premium P2 と表示されている画面のスクリーンショット。

    [マイ フィード] に、自分のロールが [全体管理者] として表示されます。

  5. [基本情報] から、次のセクションで使用する プライマリ ドメイン 名をコピーします。

新しいユーザーの追加

次に、ユーザー アカウントを作成しましょう。

  1. 作成した Azure AD 組織で、左側のメニュー ペインの [管理] の下にある [ユーザー] を選択します。 [すべてのユーザー] ペインが表示されます。

  2. 上部のメニュー バーで、[新しいユーザー] を選択します。 Contoso Marketing Company[新しい] ペインが表示されます。

  3. 各設定に対して次の値を入力します。

    ID

    • ユーザー名: chris@contosomarketingXXXXXX.onmicrosoft.com。 ドメイン名は、前のセクションでコピーしたプライマリ ドメインと一致している必要があります。
    • 名前: Chris Green

    パスワード

    • [パスワードの表示] ("チェック") を選択し、それを後で参照できる場所にコピーします。
  4. [作成] を選択します。 [Contoso Marketing Company - Azure Active Directory][すべてのユーザー] ペインが再び表示されます。 これでユーザーが作成され、組織に登録されました。

ユーザーの削除

ユーザーを作成した後は、削除できます。

  1. Azure AD 組織の [すべてのユーザー] ペインで、一覧から Chris Green を選択します。

  2. 上部メニュー バーで [ユーザーの削除] を選択します。 このオプションが表示されない場合は、[その他] を選択します。

  3. 自分の削除を確認するメッセージが表示されたら、[OK] を選択します。

削除されたユーザーを復元する

削除されたユーザーを復元できます。 削除されたユーザーの一覧を表示してから、1 人を復元します。

  1. Azure AD 組織の [すべてのユーザー] ペインで、左側のメニュー ペインにある [削除済みのユーザー] を選択します。 これで、過去 30 日以内に削除されたすべてのユーザーが表示されます。

  2. Chris Green を選択し、上部のメニュー バーで [ユーザーの復元] を選択します。

  3. [OK] を選択して確認します。 [すべてのユーザー] ペインが再表示されます。

  4. Chris Green のアカウントが復元されたことを確かめるには、左側のメニュー ペインで [すべてのユーザー] を選択します。 Chris Green がユーザーとして復元されていることを確認できます。