クラウド ネイティブの ASP.NET Core マイクロサービスに回復性を実装する

上級
開発者
ソリューション アーキテクト
.NET
ASP.NET Core
.NET Core
Azure
Container Registry
Kubernetes Service

ユーザーへの影響を最小限に抑えて、クラウド ネイティブの ASP.NET Core マイクロサービス アプリのフォールト トレランスを実現する方法について説明します。

学習の目的

このモジュールでは、次のことを行います。

  • 基本的な回復性の概念を理解する。
  • 回復性戦略を使用しないマイクロサービスの動作を確認する。
  • 1 つのマイクロサービスに HTTP 要求のエラー処理コードを実装する。
  • インフラストラクチャベースの回復性ソリューションを AKS クラスターにデプロイする。

前提条件

  • 初心者レベルの C# および ASP.NET Core 開発に関する知識
  • RESTful サービスの概念に関する知識
  • 中級レベルのコンテナーと AKS の概念に関する知識
  • 所有者 特権を使用した Azure サブスクリプションへのアクセス