Microsoft Teams 用のインタラクティブ会議アプリを作成

中級
開発者
Microsoft 365
Microsoft Teams

会議ではコラボレーション、パートナーシップ、事前に連携された十分な情報に基づくコミュニケーション、及びフィードバックの共有が可能です。 会議アプリは、会議のライフサイクルの各段階でユーザー エクスペリエンスを提供できます。 会議のライフサイクルには、出席者の状態に応じた会議前、会議中、会議後のアプリ エクスペリエンスが含まれます。 このモジュールでは、Microsoft Teams 会議で使用するカスタム アプリを作成します。

学習の目的

このモジュールの最後には、以下のことが可能になります。

  • Microsoft Teams 会議の拡張機能の能力を理解する
  • 会議の出席者が会議前と会議中に使用できる Microsoft Teams 会議アプリを作成する
  • 会議の終了後の概要ビューを実装する

前提条件

  • 中級者レベルの Microsoft Teams 使用経験
  • JavaScript、TypeScript、Node.js でプログラミングをする能力
  • 中級者レベルの Visual Studio Code 使用経験
  • REST サービスと API の基本的な知識
  • Microsoft 365 テナントへのアクセス権
  • Microsoft Azure サブスクリプションへのアクセス権