Power Automate デスクトップでの Active Directory の処理

上級
管理者
開発者
アプリ作成者
Microsoft Power Platform
Power Automate

注意

有効日: 2020 年 11 月

  • Common Data Service は Microsoft Dataverse に名称が変更されました。 詳細情報

  • Microsoft Dataverse に関して、用語を一部変更しています。 たとえば、エンティティ は現在では テーブルフィールド は現在では と呼ばれています。 詳細情報

モジュールは、最新の用語を反映するように近々更新されます。

Microsoft Azure Active Directory (Azure AD) は、管理者がネットワーク リソースへのアクセス許可およびアクセス権を管理可能にするディレクトリ サービスです。 Power Automate デスクトップでは、Active Directory のアクションを使用して、すべての関連タスクを自動化できます。

学習の目的

このモジュールの内容は次のとおりです。

  • Active Directory サーバーに接続します。
  • Active Directory アクションを使用してユーザー、グループ、オブジェクトを管理する。

前提条件