Excel ワークシートへの書き込み

完了

Excel ワークシートへの書き込み を使用して、データをフローから Excel に書き込みます。 このアクションにより、指定されたセルまたは Excel ワークシートの複数のセルに対して、静的データまたは変数を書き込むことができます。 このアクションでは、2 つの書き込みモードがサポートされます。

  • 指定されたセルに書き込みます。
  • 現在のアクティブなセル上に書き込みます。

特定のセルを有効にするには、Excel ワークシートのセルの有効化 アクションを使用します。

テーブル全体を Excel に書き込むには、データ テーブルを 書き込む値 として設定します。 指定されたまたは有効なセルは、書き込まれたテーブルの左上のセルです。

Excel ワークシートに書き込み アクションは、以前に定義された Excel インスタンスを入力として受け取り、出力を返しません。

Excel ワークシートに書き込みアクション プロパティ ダイアログのスクリーンショット。