まとめ

完了

レポート コンシューマーは明確で直感的なレポート レイアウトを好み、ガイド付きの分析エクスペリエンスによって、概要的なメトリックから詳細情報まで探索するための明確な経路が提供される場合に特に高く評価します。 レポート コンシューマーがどのようにレポート デザインを使用し、操作するかという観点で検討することが、有用で効果的な、視覚的に説得力のあるレポートを生成することに役立ちます。