まとめ

完了

SQL エラスティック プールを使用すれば、月単位のデータ ストレージ費用を管理しながら、データベース グループのパフォーマンスを柔軟に調整できます。

使用量の急増に対して複数のデータベースを稼働している場合、または取り上げたフィットネス会社のように SaaS プロバイダーとして運用している場合、SQL エラスティック プールがパフォーマンスの向上とコスト削減の両方に役立つ可能性があります。

クリーンアップ

このモジュールを完了したら、サンド ボックスは、リソースを自動的にクリーンアップします。

独自のサブスクリプションを使用している場合は、プロジェクトの最後に、作成したリソースがまだ必要かどうかを確認してください。 リソースを実行したままにすると、お金がかかる場合があります。 リソースを個別に削除するか、リソース グループを削除してリソースのセット全体を削除することができます。

その他の技術情報