Azure でコンテナーを管理する

初級
管理者
Azure
Container Instances
Container Registry

Azure Container Instances は、Azure でコンテナーを実行する方法として最も簡単で迅速な方法です。 このラーニング パスでは、コンテナーを作成して管理する方法、ACI を利用して Kubernetes に柔軟なスケールを与える方法を紹介します。

前提条件:

なし

このラーニング パス内のモジュール

Docker を使用してコンテナー化された Web アプリケーションを構築する

Web アプリをパッケージ化して、Docker イメージとしてデプロイし、Azure コンテナー インスタンスから実行できるようにします。

Azure Container Registry を使用してコンテナー イメージをビルドして保存する

Azure Container Registry は、オープンソースの Docker Registry 2.0 に基づくマネージド Docker レジストリ サービスです。 Container Registry は Azure でプライベートにホストされており、あらゆる種類のコンテナー展開用にイメージをビルド、格納、管理できます。 Azure Container Registry を使用してコンテナー イメージをビルドして保存する方法について説明します。

Azure Container Instances で Docker コンテナーを実行する

Azure Container Instances (ACI) で Docker コンテナーを使用してコンテナー化されたアプリを実行する方法について説明します。

Azure App Service を使ってコンテナー化された Web アプリをデプロイして実行する

Docker イメージを作成し、それを Azure Container Registry 内のリポジトリに格納します。 Azure App Service を使って、Docker イメージに基づく Web アプリケーションをデプロイします。 Docker イメージの変更を監視する Webhook を使って、Web アプリの継続的デプロイを構成します。