Azure でインフラストラクチャ リソースを管理する

初級
管理者
Azure
Virtual Machines
Storage
Azure Portal
Monitor
CLIs
Azure Resource Manager
Automation

仮想マシンのリソースを作成、管理、セキュリティ保護、スケーリングする方法について説明します。

前提条件

なし

このラーニング パス内のモジュール

仮想マシンを作成する前に決定する事項、VM を作成および管理するためのオプション、ご利用の VM を管理する場合に使用する拡張機能とサービスについて説明します。

このモジュールでは、Azure portal を使用して Linux 仮想マシンを作成する方法について説明します。

Azure 仮想マシン (VM) では、専用のコンピューティング リソースを数分で作成でき、物理デスクトップやサーバー コンピューターと同様に使用できます。

クロスプラットフォームの Azure CLI を使用して Azure 内の仮想マシンの作成、開始、停止や仮想マシン関連のその他の管理タスクを実行する方法を学習します。

クラウド環境内で Azure Update Management ソリューションをデプロイして仮想マシンを更新します。

Azure 仮想マシン用にネットワークを安全な方法で構成する方法を説明します。

Resource Manager テンプレートを使用してデプロイをコードとして表現し、デプロイの時間短縮と信頼性向上を実現する方法について説明します。

Azure Virtual Machines (VM) で使用可能なさまざまな種類のディスク ストレージを理解して作成します。

データを可能な限り速く転送できることはビジネスにとってよいことです。 Azure のディスク パフォーマンス、キャッシュを利用してストレージへの読み取り/書き込みアクセスを最適化する方法、キャッシュを有効にして Azure VM ディスクのパフォーマンスを最適化する方法について説明します。

Azure Disk Encryption (ADE) を使用して、既存の VM と新しい VM の OS ディスクとデータ ディスクを暗号化します。

IIS がインストールされていることを確認する Desired State Configuration スクリプトを作成します。 Azure Automation による管理のための仮想マシン (VM) をオンボードします。 IIS 機能がない VM に IIS を自動的にインストールします。

Azure 仮想マシン (VM) の監視オプションを評価します。 診断を有効にして、VM に関するデータを取得します。 VM のメトリックを表示し、パフォーマンスを監視するアラートを作成します。