AZ-104:Azure での ID とガバナンスの管理

初級
管理者
Azure
Azure Active Directory
Azure ロールベースのアクセス制御
Azure Resource Manager
Cost Management

Azure で Azure Active Directory オブジェクト、ロールベースのアクセス制御 (RBAC)、サブスクリプション、ガバナンスを管理する方法について説明します。

AZ-104 Azure Administrator シリーズのラーニング パスは次のとおりです。

The trophy for the AZ-104 Manage identities and governance in Azure learning path.

AZ-104:Azure での ID とガバナンスの管理

試験 AZ-104: Microsoft Azure Administrator」の準備をしている場合は、このシリーズのラーニング パスをすべて完了してください。

このラーニング パス内のモジュール

AD 参加やセルフサービス パスワード リセットなどの機能を含む Azure Active Directory の構成方法について説明します。

ユーザーアカウントとグループ アカウントを構成する方法について説明します。

サブスクリプションを構成する方法について学習します。 これには、サブスクリプションの取得、コスト管理の実装、リソース タグの適用が含まれます。

コンプライアンス要件を実装するために Azure Policy を構成する方法を学習します。

ロールベースのアクセス制御を使用して、リソースは確実に保護されるようにするが、ユーザーは必要なリソースを引き続きアクセスできるようにする方法について学習します。

Azure Active Directory にユーザーを作成します。 さまざまな種類のグループについて理解します。 グループを作成してメンバーを追加します。 企業間のゲスト アカウントを管理します。

Azure RBAC を使用して Azure 内のリソースへのアクセスを管理する方法について学習します。

セルフサービス パスワード リセット を評価し、組織内のユーザーが自分のパスワードをリセットしたり、アカウントのロックを解除したりできるようにします。 セルフサービス パスワード リセット を設定、構成、テストします。