Azure の基礎 第 6 部:Azure Cost Management およびサービス レベル アグリーメントに関する説明

初級
管理者
ビジネス アナリスト
ビジネス ユーザー
データ エンジニア
データ サイエンティスト
開発者
DevOps エンジニア
ソリューション アーキテクト
Azure

クラウドに移行するということは、自分の IT 支出について新しい考え方をする必要があることを意味します。 クラウドでは、IT インフラストラクチャを維持する負担も取り除かれます。

クラウドに移行するときに、次の疑問があることでしょう。

  • 料金はいくらかかりますか?
  • Azure でアップタイムと接続性にはどのような保証があるか?
  • プレビュー サービスは自分の実稼働アプリケーションにどのように影響するか?

コストに影響を及ぼす因子、自分のクラウド支出の見積もりおよび管理に使用できるツール、および Azure のサービス レベル アグリーメント (SLA) が自分のアプリケーションの設計の決定にどのように影響するかについて説明します。

このシリーズのラーニング パスは次のとおりです。

パート 6: Azure Cost Management およびサービス レベル アグリーメントに関する説明

準備のため、シリーズのすべてのラーニング パスを完了します。試験 AZ-900: Microsoft Azure の基礎

前提条件

  • コンピューティングの基本的な概念と用語について理解している必要があります。
  • クラウド コンピューティングについて理解していると役に立ちますが、必須ではありません。

このラーニング パス内のモジュール

このモジュールでは、クラウド コンピューティングと Azure の基本、Azure のサブスクリプションとアカウントの使用を開始する方法について説明します。

コストと、クラウド支出の見積もりと管理に役立つツールに、影響を与える要因について学習します。

Azure でのサービス レベル アグリーメント (SLA) について、およびそれがアプリケーション設計上の決定にどのように影響するかについて説明します。 プレビュー サービスにアクセスし、それが計画にどのように影響するかを確認する方法について説明します。