Azure Cost Management + Billing を使用して Azure の支出を制御し、請求を管理する

初級
管理者
ソリューション アーキテクト
ビジネス アナリスト
ビジネス ユーザー
テクノロジ マネージャー
Azure
Azure portal
Cost Management
Azure Advisor

Azure の支出を監視および制御し、Azure リソースの使用を最適化する方法について説明します。

前提条件

なし

このラーニング パス内のモジュール

Microsoft Azure Well-Architected Framework の重要な要素であるコストの最適化を使用して、効率的で無駄がなく、クラウド リソースのどこでコストが使われているかを完全に把握できるクラウドベースのアーキテクチャを設計する方法について説明します。

コストと、クラウド支出の見積もりと管理に役立つツールに、影響を与える要因について学習します。

コスト分析を使用して、毎月のコストがどのように発生しているかを把握する方法を学習します。 これを把握することで、Azure の予算を作成し、コストを監視してアラートを生成します。

Azure の予約を利用してコストを削減します。 購入対象を分析して判断し、購入方法について確認します。 コンピューティングの購入によって得られるメリットを理解し、使用量が少ない場合に最適化します。 予約に関する基本的なレポートを実行します。

Power BI を使用して、お客様の資金が Azure のどこに費やされているかを把握し、お客様のコストを最適化できるようにします。 サブスクリプションとリソース グループにおける主要コスト ドライバー、傾向、異常を経時的に明らかにします。 組織内でのハイブリッド特典の使用状況を把握して管理します。 予約インスタンスのカバレッジを把握して最適化し、節約を最大化します。 独自のカスタム ダッシュボードを作成して、より複雑なシナリオや組織固有の分析ニーズに対応します。

パートナーが Azure Cost Management を使用して、請求書を調整し、顧客とリソース全体のコストを分析します。 割引価格になるリソースを決定します。 定義された使用制限内に収まるように、予算を通じてコストを管理します。 顧客が従量課金制の料金で Azure Cost Management を使用できるようにします。