Power Automate でビジネス プロセス フローを作成する

中級
アプリ作成者
機能コンサルタント
ビジネス ユーザー
Power Automate
Power Platform

このラーニング パスでは、Power Automate でビジネス プロセス フローを作成する方法について説明します。

このラーニング パスは、Microsoft Certified: Microsoft Power Platform App Maker Associate 認定資格 を受ける準備をする上で役に立ちます。

前提条件

  • Microsoft Power Automate についての基本的な理解。

このラーニング パス内のモジュール

注意

有効日: 2020 年 11 月

  • Common Data Service は Microsoft Dataverse に名称が変更されました。 詳細情報

  • Microsoft Dataverse に関して、用語を一部変更しています。 たとえば、エンティティ は現在では テーブルフィールド は現在では と呼ばれています。 詳細情報

モジュールは、最新の用語を反映するように近々更新されます。

ビジネス プロセス フローを作成したいと考えていますか。 このモジュールでは、ビジネス プロセス フローの概要と、それらを使用してビジネス ソリューションを解決する方法について説明します。 組織にとってビジネス プロセスを自動化することが重要である理由と、Microsoft Power Platform と Dataverse を使用してビジネス プロセス フロー ソリューションを構築する方法が明らかになります。 また、ビジネス プロセス フローが、通常の Power Automate ワークフローとどのように異なっているか、およびそれぞれを使用するタイミングについて学習します。

注意

有効日: 2020 年 11 月

  • Common Data Service は Microsoft Dataverse に名称が変更されました。 詳細情報

  • Microsoft Dataverse に関して、用語を一部変更しています。 たとえば、エンティティ は現在では テーブルフィールド は現在では と呼ばれています。 詳細情報

モジュールは、最新の用語を反映するように近々更新されます。

イマーシブ ビジネス プロセス フローとは何ですか。 このモジュールではこの疑問を解決し、Power Automate と Dataverse を使ってイマーシブ ビジネス プロセス フローを構築する方法に焦点を当てます。

注意

有効日: 2020 年 11 月

  • Common Data Service は Microsoft Dataverse に名称が変更されました。 詳細情報

  • Microsoft Dataverse に関して、用語を一部変更しています。 たとえば、エンティティ は現在では テーブルフィールド は現在では と呼ばれています。 詳細情報

モジュールは、最新の用語を反映するように近々更新されます。

お使いのビジネス プロセス フローを改善したいとお考えですか? このモジュールでは、ビジネス プロセス フローを改善するために使用できる、フローのより高度な概念と手法について説明します。

注意

有効日: 2020 年 11 月

  • Common Data Service は Microsoft Dataverse に名称が変更されました。 詳細情報

  • Microsoft Dataverse に関して、用語を一部変更しています。 たとえば、エンティティ は現在では テーブルフィールド は現在では と呼ばれています。 詳細情報

モジュールは、最新の用語を反映するように近々更新されます。

関数を使用して式を作成すると、データを最大限に活用できます。