Azure にリソース管理のセキュリティを実装する

初級
中級
ソリューション アーキテクト
管理者
セキュリティ エンジニア
Azure
CLI
Azure portal
Azure Resource Manager
Blueprints
ポリシー
Azure ロールベースのアクセス制御

ポリシー、ロールベースのアクセス制御、およびその他の Azure サービスを使用してリソースをセキュリティで保護する方法について説明します。 このラーニング パスは、「Microsoft Certified: Azure Security Engineer Associate 認定資格」を準備するのに役立ちます。

前提条件

なし

このラーニング パス内のモジュール

クラウドで作業するときにインフラストラクチャとデータを保護するための基本的な概念について説明します。 ご自分が担う責任の範囲と、代わりに Azure が対応してくれる処理について理解を深めましょう。

Azure サービスのガバナンスと管理について説明します。

Azure Resource Manager を使用して、リソースを整理したり、基準を適用したり、重要な資産を削除から保護したりします。

RBAC を使用して Azure 内のリソースへのアクセスを管理する方法について学習します。

サブスクリプションへのアクセス権を付与するには、従業員に割り当てる適切なロールを特定します。 サブスクリプションへのアクセス権を回復するために、一時的に自身のアクセス権を昇格させる必要がある場合について理解します。

アクセス制御のロール定義の構造を理解します。 カスタム ロールのアクセス許可を定義するために使用するロールのプロパティを特定します。 Azure カスタム ロールを作成し、ユーザーに割り当てます。