Skype for Business Online の廃止 (2021 年 7 月 31 日)

発行元:2019年7月30日

検索 製品のライフサイクルを検索するには、こちらから検索してください。

本日は、Skype for Business Online が 2021 年 7 月 31 日に廃止されることをお知らせします。 この日以降は、サービスにアクセスできなくなります。

Skype for Business Online から Teams へのアップグレードを計画および実装できるように、Microsoft は実績のある成功フレームワーク、ベスト プラクティス、ダウンロード可能なアセット、無料の講師主導型トレーニング、 対象となるサブスクリプションの FastTrack オンボーディング サポートなど、包括的なガイダンスとリソースを提供します。 また、お客様が Teams にアップグレードするのを支援できる Microsoft パートナーの豊富な一覧もあります。

Skype (コンシューマー版)、Skype for Business Server、Skype オンプレミスのお客様には、Skype for Business Online サービスの廃止による影響はありません

既存の Office 365 テナントで現在 Skype for Business Online をご利用のお客様については、廃止日までサービスに関する変更はありません。必要に応じて新しいユーザーの追加も継続できます。 ただし、2019 年 9月 1 日以降、Office 365 の新しいすべてのお客様について、直接 Teams へのオンボードが実施されます。

このご案内について詳しくは、Teams ブログをご覧ください。