はじめにIntroduction

 

トピックの最終更新日: 2013-02-24Topic Last Modified: 2013-02-24

Lync Server 2013 ストレスおよびパフォーマンスツール (LyncPerfTool と呼ばれます) は、次の種類のユーザーロードをシミュレートできます。The Lync Server 2013 Stress and Performance Tool (referred to as LyncPerfTool) can simulate user load of the following types:

インスタント メッセージング (IM) およびプレゼンスInstant messaging (IM) and presence

電話会議Audio conferencing

アプリケーション共有Application sharing

公衆交換電話網 (PSTN) シミュレーションを含むボイスオーバー IP (VoIP)Voice over IP (VoIP), including public switched telephone network (PSTN) simulation

Web Access クライアント会議Web Access Client conferencing

Microsoft Lync 2013 アテンダントMicrosoft Lync 2013 Attendant

応答グループResponse Groups

配布リストの展開Distribution list expansion

アドレス帳のダウンロードとアドレス帳のクエリAddress book download and address book query

拡張 9-1-1 (E9-1-1) 通話と場所プロファイル (ダイヤルプラン)Enhanced 9-1-1 (E9-1-1) calls and location profile (dial plan)

マルチビューMultiView

会議から複数のストリームを表示するViewing multiple streams from a conference

Lync Server 2013 ストレスおよびパフォーマンスツールは、高度な構成のみを通じて、クロスプールの負荷生成とフェデレーションをサポートします。The Lync Server 2013 Stress and Performance Tool supports cross-pool load generation and federation through advanced configuration only.

このツールでは、次のクライアントのユーザー負荷もシミュレートされません。The tool also does not simulate user load for the following clients:

  • Office Live Meeting 2007Office Live Meeting 2007

  • Lync 2013 常設チャットLync 2013 Persistent Chat

そのため、Lync Server 2013 ストレスおよびパフォーマンスツールでは、次のコンポーネントのテストはサポートされません。As a result, the Lync Server 2013 Stress and Performance Tool will not support testing the following components:

  • Lync 2013 常設チャットLync 2013 Persistent Chat

  • Exchange 統合のシナリオExchange integration scenarios

Lync Server 2013 ストレスおよびパフォーマンスツールに含まれているアプリケーションとファイルApplications and Files Included with the Lync Server 2013 Stress and Performance Tool

Lync Server 2013 のストレスおよびパフォーマンスツールには、次のアプリケーションが含まれています。The following applications are included in the Lync Server 2013 Stress and Performance Tool:

ツールTool 説明Description

UserProvisioningTool.exeUserProvisioningTool.exe

Lync Server 2013 ユーザープロビジョニングツール。The Lync Server 2013 User Provisioning tool. このツールは、ユーザーと連絡先を作成するために使用されます。This tool is used to create users and contacts.

UserProfileGenerator.exeUserProfileGenerator.exe

Lync Server 2013 Load 構成ツール。The Lync Server 2013 Load Configuration Tool. このツールは、シミュレートするユーザーロードの特性を構成するために使用されます。This tool is used to configure the characteristics of the user load to simulate.

LyncPerfTool.exeLyncPerfTool.exe

Lync Server 2013 ストレスおよびパフォーマンスツール。The Lync Server 2013 Stress and Performance Tool. LyncPerfTool は、ユーザー負荷をシミュレートするツールです。LyncPerfTool is the tool that simulates the user load.

TmxDefault.tmx

Lync Server 2013 ログツールを使用するには、tmx が必要です。Default.tmx is required to use the Lync Server 2013 Logging Tool.

プロビジョニングスクリプトの例Example provisioning scripts

これらの例は、特定のシナリオに基づいて、ロードテストを実行するためのトポロジを構成するために使用されます。These examples are used to configure the topology for running load tests, based on specific scenarios