Lync Server 2013 でユーザーごとにホストされるボイスメールポリシーを割り当てるAssign a per-user hosted voice mail policy in Lync Server 2013

 

ユーザー単位のホスト ボイス メール ポリシーを展開するかどうかはオプションです。 ユーザー単位のポリシーを展開する場合は、ユーザー、グループ、または連絡先オブジェクトにポリシーを明示的に割り当てる必要があります。Deploying one or more per-user hosted voice mail policies is optional. If you do deploy per-user policies, you must explicitly assign them to users, groups, or contact objects.

ユーザー単位のホストボイスメールポリシーの割り当てまたは削除の詳細については、以下のコマンドレットの Lync Server Management Shell のドキュメントを参照してください。For details about assigning or removing the assignment of per-user hosted voice mail policies, see the Lync Server Management Shell documentation for the following cmdlets:

  • Grant-CsHostedVoicemailPolicyGrant-CsHostedVoicemailPolicy

  • Remove-CsHostedVoicemailPolicyRemove-CsHostedVoicemailPolicy

ユーザー単位のホスト ボイス メール ポリシーを割り当てるにはTo assign a per-user hosted voice mail policy

  1. Lync Server 管理シェルを以下の手順で起動します。[スタート]、[すべてのプログラム]、[Microsoft Lync Server 2013]、[Lync Server 管理シェル] の順にクリックします。Start the Lync Server Management Shell: Click Start, click All Programs, click Microsoft Lync Server 2013, and then click Lync Server Management Shell.

  2. Grant-CsHostedVoicemailPolicy コマンドレットを実行して、個々のユーザー、グループ、および連絡先オブジェクトにユーザー単位のホスト ボイス メール ポリシーを割り当てます。たとえば、以下を実行します。Run the Grant-CsHostedVoicemailPolicy cmdlet to assign the per-user hosted voice mail policy to individual users, groups, and contact objects. For example, run:

    Grant-CsHostedVoicemailPolicy -Identity "Ken Myer" -PolicyName ExRedmond
    

    この例では、ExRedmond ホスト ボイス メール ポリシーを Ken Myer に割り当てました。This example assigned the ExRedmond hosted voice mail policy to user Ken Myer.

    Identity により、変更するユーザー アカウントを指定しています。 Identity 値は、以下の形式のいずれかで指定できます。Identity specifies the user account to be modified. The Identity value can be specified using any of the following formats:

    • ユーザーの SIP アドレスThe user's SIP address

    • ユーザーの Active Directory ユーザー プリンシパル名The user's Active Directory User-Principal-Name

    • ユーザーのドメイン \ ログオン名 (たとえば、contoso \ kenmyer)The user's domain\logon name (for example, contoso\kenmyer)

    • ユーザーの Active Directory ドメイン サービス表示名 (例: Ken Myer)。The user's Active Directory Domain Services Display-Name (for example, Ken Myer). Display-Name を Identity 値として使用する場合は、アスタリスク ( * ) ワイルドカード文字を使用できます。If using the Display-Name as the Identity value, you can use the asterisk (*) wildcard character. たとえば、"smith" という Id は、" * smith" という文字列値で終わる Display-Name を持つすべてのユーザーを返します。For example, the Identity "* Smith" returns all the users who have a Display-Name that ends with the string value "Smith".

    注意

    ユーザーの Active Directory SAM アカウント名は、フォレスト内で一意の名前とは限らないため、Identity 値として使用することはできません。The user’s Active Directory SAM-Account-Name cannot be used as the Identity value because the SAM-Account-Name is not necessarily unique in the forest.