Lync Server 2013 の CodecDescription テーブルCodecDescription table in Lync Server 2013

 

トピックの最終更新日: 2012-10-17Topic Last Modified: 2012-10-17

CodecDescription テーブルは、対応するコーデックに一意コーデック識別子をマップします。The CodecDescription table maps unique codec identifiers to their corresponding codec. コーデックは、送受信とブロードキャスト用にデジタル信号をコード化し、再生時にそれらの信号を読み取る目的で使用されます。Codecs are used to encode digital signals for transmission and broadcast, and then to decode those signals for playback. この表は、Microsoft Lync Server 2013 で導入されました。This table was introduced in Microsoft Lync Server 2013

Column データ型Data Type キー/インデックスKey/Index 詳細Details

CodecDescriptionKeyCodecDescriptionKey

smallintsmallint

PrimaryPrimary

新しいコーデックに割り当てる一意識別子です。Unique identifier assigned to the codec.

CodecDescriptionCodecDescription

varchar (256)varchar(256)

一意Unique

CodecDescriptionKey に対応しているコーデックの一意詳細。Unique description of the codec corresponding to the CodecDescriptionKey.