Lync Server 2013 の ConferenceUris テーブルConferenceUris table in Lync Server 2013

 

トピックの最終更新日: 2012-05-25Topic Last Modified: 2012-05-25

ConfereneUris テーブルは、データベースに記録されている会議セッションに参加したさまざまな会議 URI の一覧を格納する補助的なテーブルです。このテーブルの個々のレコードが、1 つの会議 URI を表します。The ConfereneUris table is a supporting table that stores a list of the various conference URIs that have participated in conference sessions recorded in the database. Each record in the table represents one conference URI.

ColumnColumn データ型Data Type キー/インデックスKey/Index 詳細Details

NextUpdateTSNextUpdateTS

日付型datetime

PrimaryPrimary

タイム スタンプ (社内使用向け)。Time stamp, Internal used.

ConferenceUriIdConferenceUriId

intint

PrimaryPrimary

この会議 URI を識別する一意の番号。Unique number identifying this conference URI.

ConferenceUriConferenceUri

nvarchar (450)nvarchar(450)

会議 URI。Conference URI.

チェックサムChecksum

intint

ConferenceUri のチェックサム。データベース検索の速度を速めるために使用されます。Checksum of ConferenceUri. Used to increases the speed of database searches.

UriTypeIdUriTypeId

intint

外部Foreign

URI の種類。たとえば、「conf: IM 会議用チャット」または「conf: 音声ビデオ会議用の音声ビデオ」など。URI type, such as conf:chat for IM conference, or conf:audio-video for audio/video conference. 詳細については、「 Lync Server 2013 の表の UriTypes」を参照してください。See the UriTypes table in Lync Server 2013 table for more information.