Lync Server 2013 で電話会議プロバイダーのフェデレーションを構成するConfigure federation for an audio conferencing provider in Lync Server 2013

 

トピックの最終更新日: 2014-07-24Topic Last Modified: 2014-07-24

ハイブリッド展開でのオーディオ会議プロバイダー (ACP) (Lync Online を使用する Lync Server オンプレミス) を使用する場合は、オンプレミスの Lync 展開と ACP パートナーとの間のフェデレーションを許可されたパートナーサーバーとして構成する必要があります。If you want to use an Audio Conferencing Provider (ACP) in your hybrid deployment (Lync Server on-premises with Lync Online), you need to configure federation between your on-premises Lync deployment and the ACP partner as an Allowed Partner Server. フェデレーションを構成するには、オンプレミス展開のために、ACP パートナードメインとエッジサーバー (アクセスプロキシとも呼ばれることもあります) をフェデレーションドメインリストに追加します。You can configure federation by adding the ACP partner domain and Edge server (this may also be called the Access Proxy) to the Federated Domains list for your on-premises deployment. その後、ACP パートナーは、オンプレミスのエッジサーバープールの FQDN を、許可されたフェデレーションドメインリストに追加する必要があります。Your ACP partner then needs to add the FQDN of your on-premises Edge Server pool to their allowed federated domains list. 他の詳細については、ACP プロバイダーにお問い合わせください。 ACP パートナーは、オンプレミスのエッジサーバープールの FQDN を、許可されたフェデレーションドメインリストに追加する必要があります。Contact your ACP provider for additional detailsYour ACP partner then needs to add the FQDN of your on-premises Edge Server pool to their allowed federated domains list.

  • 許可されたフェデレーションドメインとしての ACP ドメインおよびエッジサーバーの追加Adding the ACP Domain and Edge Server as an Allowed Federated Domain

    許可されたパートナーサーバー (許可されるフェデレーションドメイン) として ACP ドメインを追加するには、「 Lync Server 2013 で許可されている外部ドメインのサポートを構成する」の手順を実行します。To add the ACP domain as an Allowed Partner Server (allowed Federated Domain), follow the steps in Configure support for allowed external domains in Lync Server 2013. エッジサーバーには、ACP パートナーのエッジサーバーの FQDN を追加します。For the Edge Server, add the FQDN of the ACP partner’s Edge Server. エッジサーバーの FQDN を取得するには、ACP パートナーに連絡する必要がある場合があります。これは、アクセスプロキシとして ACP によって参照されることもあります。You may need to contact your ACP partner to obtain the FQDN for their Edge Server, which may also be referred to by your ACP as their Access Proxy.

  • ACP パートナーへのエッジサーバープールの FQDN の指定Provide the FQDN of your Edge Server Pool to the ACP partner

    ACP パートナーは、許可されるフェデレーションドメインとしてエッジサーバープールの FQDN を追加することによって、オンプレミスのドメインを許可されたパートナーサーバーとして追加するようにフェデレーションを構成する必要があります。The ACP partner needs to configure federation to add your on-premises domain as an Allowed Partner Server by adding the FQDN of your Edge Server pool as an allowed Federated domain.