Lync Server 2013 でインスタントメッセージング (IM) 用のファイル転送および URL フィルターを構成するConfiguring file transfer and URL filtering for instant messaging (IM) in Lync Server 2013

 

トピックの最終更新日: 2012-11-01Topic Last Modified: 2012-11-01

インテリジェント IM フィルターツールは、ユーザーの利便性を最小限に抑えながら、最も一般的な形式のウイルスの蔓延に対して Lync Server 2013 の展開を保護するのに役に立ちます。The Intelligent IM Filter tool helps protect your Lync Server 2013 deployment against the spread of the most common forms of viruses with minimal degradation to the user experience. インテリジェント IM フィルターを使用して、企業ファイアウォールの外側にある未知のエンドポイントから送信された、損害を与える可能性のある (または要求されていない) インスタント メッセージを禁止するようにフィルターを構成します。Use Intelligent IM Filter to configure filters to block unsolicited or potentially harmful instant messages from unknown endpoints outside the corporate firewall. フィルターを構成するには、禁止する対象 (特定のプレフィックスのハイパーリンクや、特定の拡張子のファイルを含むインスタント メッセージなど) を判断するための基準を指定します。You configure filters by specifying the criteria to be used to determine what should be blocked, such as instant messages containing hyperlinks with specific prefixes and files with specific extensions.

インテリジェント IM フィルターには、以下の機能があります。Intelligent IM Filter provides the following:

  • 拡張 URL フィルター。Enhanced URL filtering.

  • 拡張ファイル転送フィルター。Enhanced file transfer filtering.

インテリジェント IM フィルターの構成には、以下を含みます。Configuring Intelligent IM Filter includes the following:

  • URL フィルターの構成。Configuring URL filtering.

  • ファイル転送フィルターの構成。Configuring file transfer filtering.

インスタント メッセージ (IM) へのフィルター オプションの適用方法How Filtering Options Are Applied to Instant Messages

インテリジェント IM メッセージフィルターツールを展開する前に、Lync Server 2013 サーバー間でメッセージがルーティングされるときのフィルターオプションの適用方法を理解しておく必要があります。Before you deploy the Intelligent IM Message Filter tool, you need to understand how filtering options are applied as messages are routed from one Lync Server 2013 server to another. これらのサーバーが 1 つの組織内に配置されている場合も、組織の境界を越えて配置されている場合も、フィルター オプションが適用される方法は一貫しています。The way these filtering options are applied is consistent, regardless of whether the servers are located in a single organization or across organizational boundaries. カスタマイズされた通知、および警告テキストが、一貫した方法でメッセージに挿入され、サーバー間で送信されます。This consistency applies to the way that the customized notice and warning texts are inserted into messages and sent across servers.

注意

インスタント メッセージ フィルターを使用すると、メッセージ中の URL を処理するために必要な CPU リソースの量が増加します。The instant message filter increases the amount of CPU resources required to process URLs in a message. この CPU 需要の増加は、Lync Server のパフォーマンスにも影響します。This increase in CPU demand also affects the performance of Lync Server.

Lync Server コントロールパネルのIM およびプレゼンスグループのURL フィルターページを使用すると、一部またはすべてのハイパーリンクをブロックしたり、警告を構成したりすることができます。By using the URL Filter page in the IM and Presence group in Lync Server Control Panel, you can block some or all hyperlinks or configure a warning. 警告は、[ハイパーリンク プレフィックス] オプションの [警告メッセージを送信する] を選択している場合に、ハイパーリンクを含むインスタント メッセージの先頭に挿入されます。The warning is inserted at the beginning of an instant message that contains a hyperlink when you choose the Hyperlink prefix option Send warning message.

インスタント メッセージがサーバー間で転送される場合、次の一般的なガイドラインが適用されます。When an instant message travels from one server to another, the following general guidelines apply:

  • サーバーでインスタント メッセージが禁止されている ([URL フィルター] ページの [ファイル拡張子を含む URL を禁止する] チェック ボックスがオンになっている、または [ハイパーリンク プレフィックス] オプションの [ハイパーリンクを禁止する] が選択されているため) 場合、クライアントにエラー メッセージが返されます。 後続のサーバーには、このインスタント メッセージは転送されません。If a server blocks an instant message (because you selected the Block URLs with file extension check box on the URL Filter page or because you chose the Hyperlink prefix option Block hyperlinks), an error message is returned to the client. Subsequent servers do not receive this instant message.

  • アクティブ ハイパーリンクが含まれるインスタント メッセージにあるサーバー (Server1) で警告が追加されても、このインスタント メッセージを受信する後続のサーバー (Server2) では、インスタント メッセージに含まれるこのアクティブ ハイパーリンクに基づいて別の処理を実行でき、インスタント メッセージの禁止または警告の追加を行うことができます。Server2 がこの URL について警告の追加のみを行うように構成されている場合は、Server1 によって事前に追加された警告は削除され、Server2 で構成された警告がインスタント メッセージの先頭に追加されます。If a server (Server1) adds a warning to an instant message that contains an active hyperlink, a subsequent server (Server2) that receives this instant message can still take a different action based on this active hyperlink present in the instant message and block the instant message or add a warning. If Server2 is configured only to add a warning for this URL, the earlier warning added by Server1 is removed, and the warning configured on Server2 is added to the beginning of the instant message.

注意

Lync Server 2013 を混在環境で実行している場合は、インテリジェント IM フィルターアプリケーションを使用するために必要な最低限のバージョンは Live Communications Server 2005 SP1 です。If you are running Lync Server 2013 in a mixed environment, Live Communications Server 2005 with SP1 is the minimum version required to use the Intelligent IM Filter application. インテリジェント IM フィルターは、SP1 が適用されていない Live Communications Server 2005 ではサポートされません。The Intelligent IM Filter is not supported on Live Communications Server 2005 without SP1.

URL フィルターURL Filtering

URL は、そのハイパーリンク プレフィックスに応じてフィルター処理されます。 次の例は、有効なプレフィックスです。URLs are filtered according to their hyperlink prefix. The following examples are valid prefixes:

  • www * 。www*.

  • 転送.ftp.

  • プロトコルhttp:

URL フィルター処理を実行するためにインスタント メッセージ フィルターを構成していない場合、インスタント メッセージに含まれるすべての URL がサーバーを介してそのまま渡されます。 URL フィルター処理を実行するためにインスタント メッセージ フィルターを構成している場合、インスタント メッセージ内の URL は、[URL フィルターの編集] または [URL フィルターの新規作成] ダイアログ ボックスで選択するオプションに応じてフィルター処理されます。If you do not configure the instant message filter to perform any URL filtering, all URLs contained in instant messages are passed unmodified through the server. If you configure the instant message filter to perform URL filtering, URLs in instant messages are filtered according to the options that you select in the Edit URL Filter or New URL Filter dialog box.

  • URL フィルター     を有効にするこのオプションは、グローバル展開または選択したサイトの URL フィルターを有効にします。Enable URL filter   This option enables URL filtering for the global deployment or for the site that you select.

  • ファイル拡張子     を持つ url をブロックするインスタントメッセージフィルターは、[ファイルフィルターの編集] ダイアログボックスの [ブロックするファイルの種類の拡張子] にリストされている拡張子を持つファイルを含むアクティブなイントラネットまたはインターネットの URL をブロックします。Block URLs with file extension   The instant message filter blocks any active intranet or Internet URL that contains a file with an extension listed under File type extensions to block in the Edit File Filter dialog box. URL がブロックされると、送信者にエラーメッセージが表示されます。When a URL is blocked, an error message is displayed to the sender. このオプションを選択すると、[ ブロックするファイルの種類の拡張子] で定義されているすべてのファイル拡張子について、他のすべてのフィルターオプションよりも優先されます。When selected, this option takes precedence over all other filtering options for any file extensions defined under File type extensions to block.

    重要

    ファイル拡張子のフィルター処理は、標準的なファイル名のみに制限されています。 ファイル拡張子が他の名前に埋め込まれている場合は、フィルターが機能しない場合があります。Filtering of file extensions is limited to standard file names. Filtering may not work with file extensions embedded in other names.

インスタント メッセージ会話でのハイパーリンクの処理方法を構成するには、[ハイパーリンク プレフィックス] で次のいずれかのオプションを選択します。To configure how hyperlinks are handled in instant message conversations, select one of the following options under Hyperlink prefix:

  • フィルターを適用しない    メッセージ内の Url は、サーバー経由で送信されます。Do not filter   URLs in messages are sent through the server. このオプションを選択すると、[ 許可] メッセージ ボックスが表示されます。When you choose this option, the Allow message box appears. [ 許可] メッセージ ボックスで、ハイパーリンクを含む各インスタントメッセージの先頭に挿入する通知を指定します。In the Allow message box, specify the notice that you want to insert at the beginning of each instant message containing hyperlinks. この通知は、65535文字以下で構成することができます。This notice can consist of no more than 65535 characters.

  • ハイパーリンクをブロックするBlock hyperlinks    アクティブなハイパーリンクを含むインスタントメッセージの配信が Lync Server によってブロックされ、送信者にエラーメッセージが表示されます。Block hyperlinks   Delivery of instant messages containing active hyperlinks is blocked by Lync Server, and an error message is displayed to the sender.

  • 警告メッセージ     を送信するLync Server はインスタントメッセージ内のアクティブなハイパーリンクを許可しますが、警告を含みます。Send warning message   Lync Server permits active hyperlinks in instant messages, but it includes a warning. このオプションを選択した場合は、[警告メッセージ] ボックスが表示されます。When you choose this option, the Warning message box appears. [警告メッセージ] ボックスでは、有効なハイパーリンクを含むインスタント メッセージに添付する警告を入力する必要があります。In the Warning message box, you must type the warning that you want to include with instant messages containing valid hyperlinks. たとえば、この警告は、未知のリンクをクリックすることで発生する可能性のある危険の提示や、組織の関連ポリシーや要件への参照などを通知します。For example, this warning might state the potential dangers of clicking an unknown link, or it might refer to your organization’s relevant policies and requirements. この警告には、65,535 文字まで使用できます。The warning can be no more than 65535 characters.

[ハイパーリンクを禁止する] または [警告メッセージを送信する] を選択する場合、次のオプションを使用できます。If you select Block hyperlinks or Send warning message, the following options are available:

  • ローカルイントラネットのハイパーリンク     を除外するインスタントメッセージフィルターは、インターネットの Url のみをブロックします。Exclude local intranet hyperlinks   The instant message filter blocks only Internet URLs. イントラネット内の場所の Url は、サーバーを通じて変更されずに渡されます。URLs for locations within your intranet are passed unmodified through the server. ただし、Lync Server を実行している個々のサーバーが渡すイントラネット Url は、イントラネットゾーンの一部と見なされるローカル web サイトの種類によって異なります。However, the intranet URLs that individual servers running Lync Server pass depend on which types of local websites are considered part of their intranet zone. サーバーのイントラネットゾーン設定を確認するには、「 Modify the DEFAULT URL filter In Lync server 2013」の「Internet Explorer でイントラネット設定を構成するには」の手順を参照してください。To check a server’s intranet zone settings, see the “To configure your intranet settings in Internet Explorer” procedure in Modify the default URL filter in Lync Server 2013.

  • これらのハイパーリンクプレフィックス     をフィルターにかける禁止するプレフィックスを選択するには、[選択] をクリックし、[ハイパーリンクプレフィックスの選択] で、プレフィックスを [ハイパーリンクプレフィックス] の一覧に追加します。Filter these hyperlink prefixes   To choose which prefixes you want to block, click Select, and then, in Select Hyperlink Prefix, add the prefixes to the Hyperlink prefixes list.

    href 以外のすべてのプレフィックスは、末尾がピリオドまたはコロンであるか、アスタリスクとそれに続くピリオドである必要があります。All prefixes except href must end with a period or a colon, or an asterisk followed by a period. 有効なプレフィックスには、アスタリスク () を除く、有効な URL 文字のセット内の任意の文字を含めることができ * ます。Valid prefixes can contain any characters in the set of valid URL characters except the asterisk (*). 有効な URL 文字のセットは次のとおりです。 # * +/0123456789 = @ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ ^ _ ` ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ | ~The set of valid URL characters is: #*+/0123456789=@ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ^\_\` abcdefghijklmnopqrstuvwxyz|~

ファイル転送フィルター処理File Transfer Filtering

ファイル転送フィルター処理は、インスタント メッセージと会議の両方に影響します。 会議の場合、これらの設定は、Office Live Meeting 2007 クライアントの配布資料機能とマルチメディア再生機能に影響します。Filter transfer filtering affects both instant messages and conferences. For conferences, these settings affect the handout feature in the Office Live Meeting 2007 client and multimedia playback features.

注意

Lync Server では、ファイル転送設定オプションも提供されています。Lync Server also offers file transfer setting options. このサーバー側のオプションは、Lync Server で使用可能なクライアント側のコントロールに加えて提供されています。This server-side option is offered in addition to the client-side controls available in Lync Server.

すべての種類のファイルについて、Office Live Meeting 2007 クライアントの配付資料機能の使用時、およびマルチメディア再生機能で、インスタント メッセージの会話中にファイル転送をフィルター処理できます。 次のオプションを設定して、ファイル転送を制御できます。You can filter file transfers during instant message conversations, when you are using the handout feature in the Office Live Meeting 2007 client, and for multimedia playback features for all file types. You can set the following options to control file transfers:

  • ファイルフィルター     を有効にするこのオプションは、グローバル展開または選択したサイトのファイルフィルターを有効にします。Enable file filter   This option enables file filtering for the global deployment or for the site that you select.

    ファイル フィルターを有効にすると、[ファイル転送] で次のオプションのうちの 1 つを選択できます。When you enable the file filter, you can choose one of the following options in File transfer:

    • 特定のファイルの種類     をブロックするブロックするファイル拡張子の一覧を指定して、サーバーによってフィルター処理されるファイル転送要求を指定します。Block specific file types   You specify which file transfer requests are filtered by the server by specifying a list of file extensions to block. リスト内のエントリには、すべての標準文字を含めることができますが、ワイルドカード文字 () は使用できません * 。Entries in the list can contain all standard characters, but not the wildcard character (*). Office Live Meeting 2007 クライアントでは、配布資料機能は有効になっていますが、この拡張子を持つすべてのファイルをアップロードまたはダウンロードすることはできません。In the Office Live Meeting 2007 client the handout feature is enabled, but any file with this extension cannot be uploaded or downloaded. [ Url フィルター] タブに一覧表示されている url フィルターの設定について [ファイル拡張子を持つ url をブロックする] チェックボックスをオンにすると、url フィルターはこの同じ一覧を使用して、これらのファイル拡張子を含むアクティブなハイパーリンクをブロックします。If you select the Block URLs with file extension check box on the settings for a URL filter listed on the URL Filter tab, the URL filter uses this same list to block active hyperlinks that contain any of these file extensions. ブロックするファイルの種類を選択するには、[ 選択] をクリックし、[ ファイルの種類の選択] で、選択したファイルの種類の 拡張子 の一覧にファイルの種類の拡張子を追加します。To choose which file types you want to block, click Select, and then, in Select File Type, add the file type extensions to the Selected file type extensions list.

    • すべて     ブロックするサーバーは、ファイル転送要求を含むすべてのインスタントメッセージを削除し、要求の送信者にエラーメッセージを返します。Block All   The server drops all instant messages that contain file transfer requests and returns an error message to the sender of the request. Office Live Meeting 2007 クライアントの配布資料機能は無効になっています。The handout feature in the Office Live Meeting 2007 client is disabled.

重要

ファイル拡張子のフィルター処理は、標準的なファイル名のみに制限されています。 ファイル拡張子が他の名前に埋め込まれている場合は、フィルターが機能しない場合があります。Filtering of file extensions is limited to standard file names. Filtering may not work with file extensions embedded in other names.