Lync Server 2013 管理ツールのインストールInstall Lync Server 2013 administrative tools

 

トピックの最終更新日: 2013-02-21Topic Last Modified: 2013-02-21

このトピックでは、Lync Server 2013 を展開および管理するために使用する必要がある管理ツールをインストールする方法について説明します。This topic describes how to install the administrative tools you need to use to deploy and manage Lync Server 2013. 管理ツールは、Lync Server 2013 を実行している各サーバーに既定でインストールされます。The administrative tools are installed by default on each server running Lync Server 2013. また、専用の管理コンソールなど、他のコンピューター上に管理ツールをインストールすることもできます。Additionally, you can install the administrative tools on other computers, such as dedicated administrative consoles. Active Directory ドメインサービスの準備手順が既に完了していることを確認することにより、作成する Lync Server 2013 の展開と同じドメインまたはフォレストにあるコンピューターに管理ツールをインストールすることを強くお勧めします。これにより、そのコンピューターで管理ツールを使用してトポロジを公開することができます。We strongly recommend that you install the administrative tools on a computer that is in the same domain or forest as the Lync Server 2013 deployment you are creating because by doing so you make sure that Active Directory Domain Services preparation steps are already complete, which enables you to use the administrative tools on that computer later to publish your topology.

Lync Server 2013 管理ツールをインストールまたは使用する前に、インフラストラクチャ、オペレーティングシステム、ソフトウェア、および管理者の権限要件を確認してください。Make sure that you review infrastructure, operating system, software, and administrator rights requirements before you install or use the Lync Server 2013 administrative tools. インフラストラクチャ要件の詳細については、「 Lync Server 2013 の管理ツールのインフラストラクチャ要件」を参照してください。For details about infrastructure requirements, see Administrative tools infrastructure requirements in Lync Server 2013. Lync Server 2013 管理ツールをインストールするためのオペレーティングシステムとソフトウェアの要件の詳細については、「lync server 2013 のサーバーおよびツールのオペレーティングシステムのサポート」、「lync server 2013 の追加ソフトウェア要件」、および「 lync server 2013 の追加のサーバーサポートと要件」を参照してください。For details about operating system and software requirements to install the Lync Server 2013 administrative tools, see Server and tools operating system support in Lync Server 2013, Additional software requirements for Lync Server 2013, and Additional server support and requirements in Lync Server 2013. ツールのインストールと使用に必要なユーザー権限とアクセス許可の詳細については、「 Lync Server 2013 のセットアップと管理に必要な管理者権限とアクセス許可」を参照してください。For details about the user rights and permissions required to install and use the tools, see Administrator rights and permissions required for setup and administration of Lync Server 2013.

重要

組織でインターネット インフォメーション サービス (IIS) およびすべての Web サービスをシステム ドライブ以外のドライブに配置する必要がある場合は、[セットアップ] ダイアログ ボックスで Lync Server ファイルのインストール先パスを変更できます。If your organization requires that you locate Internet Information Services (IIS) and all Web Services on a drive other than the system drive, you can change the installation location path for the Lync Server files in the Setup dialog box. このパスにセットアップファイル (OCSCore.msi を含む) をインストールすると、残りの Lync Server 2013 ファイルもこのドライブに展開されます。If you install the Setup files to this path, including OCSCore.msi, the rest of the Lync Server 2013 files will be deployed to this drive as well.

Lync Server 2013 管理ツールをインストールするにはTo install the Lync Server 2013 administrative tools

  1. 管理ツールのインストール先のコンピューターにローカル管理者 (最小要件) としてログオンします。Windows Vista または Windows 7 オペレーティング システムの標準ユーザーとしてログオンしており、ユーザー アカウント制御 (UAC) が有効になっている場合は、ローカル管理者または同等のドメイン ユーザーの名前とパスワードの入力を求められます。Log on as a local administrator (minimum requirement) to the computer where you want to install the administrative tools. If you are logged on as an a standard user on the Windows Vista or Windows 7 operating systems, and User Account Control (UAC) is enabled, you will be prompted for the local administrator or a domain equivalent user name and password.

  2. コンピューターでインストールメディアを見つけ、[Setup amd64Setup.exe] をダブルクリックし \ \ \ ます。Locate the installation media on your computer, and then double-click \Setup\amd64\Setup.exe.

  3. Microsoft Visual C++ 2008 (再頒布可能) のインストールを指示されたら、[はい] をクリックします。If you are prompted to install the Microsoft Visual C++ 2008 distributable, click Yes.

  4. [ Microsoft Lync Server 2013 のインストール先 ] ページで、[ OK] をクリックします。On the Microsoft Lync Server 2013 Installation Location page, click OK. ファイルを他の場所にインストールする必要がある場合は、このパスを他の場所またはドライブに変更します。Change this path to another location or drive if you need to have the files installed to another location.

    重要

    インターネットインフォメーションサービス (IIS) とすべての Web サービスをシステムドライブ以外のドライブに配置する必要がある組織では、[セットアップ] ダイアログボックスで Lync Server 2013 ファイルのインストール場所のパスを変更できます。If your organization requires that you locate Internet Information Services (IIS) and all Web Services on a drive other than the system drive, you can change the installation location path for the Lync Server 2013 files in the Setup dialog box. このパスにセットアップファイル (OCSCore.msi を含む) をインストールすると、残りの Lync Server 2013 ファイルもこのドライブに展開されます。If you install the Setup files to this path, including OCSCore.msi, the rest of the Lync Server 2013 files will be deployed to this drive too.

  5. [使用許諾契約書] ページでライセンス条項を確認し、[同意する] をクリックしてから [OK] をクリックします。続行するにはこのステップが必要です。On the End User License Agreement page, review the license terms, click I accept, and then click OK. This step is required before you can continue.

  6. [ Microsoft Lync Server 2013-展開ウィザード ] ページで、[ 管理者ツールのインストール] をクリックします。On the Microsoft Lync Server 2013 – Deployment Wizard page, click Install Administrator Tools.

  7. インストールが正常に完了したら、[終了] をクリックします。When the installation successfully completes, click Exit.