Lync Server 2013 コアファイルおよび RTCLocal データベースのインストールInstalling the Lync Server 2013 core files and the RTCLocal database

 

トピックの最終更新日: 2012-10-20Topic Last Modified: 2012-10-20

Lync Server 2013 のコアファイルをコンピューターにインストールするには、次の手順を実行します。To install the Lync Server 2013 core files on a computer, complete the following procedure. RTCLocal データベースは、コア ファイルをインストールするときに自動的にインストールされます。The RTCLocal database is automatically installed when you install the core files. 監視ノードに SQL Server をインストールする必要はないことに注意してください。Note that you do not need to install SQL Server on the watcher nodes. 代わりに、SQL Server Express が自動的にインストールされます。Instead, SQL Server Express is automatically installed for you.

Lync Server 2013 コアファイルおよび RTCLocal データベースをインストールするには、次のようにします。To install the Lync Server 2013 core files and the RTCLocal database:

  1. ウォッチャー ノード コンピューターで、[スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[アクセサリ] の順にクリックします。次に、[コマンド プロンプト] を右クリックし、[管理者として実行] をクリックします。On the watcher node computer, click Start, click All Programs, click Accessories, right-click Command Prompt, and then click Run as administrator.

  2. コンソールウィンドウで、次のコマンドを入力し、ENTER キーを押して、Lync Server セットアップファイルへの適切なパスを指定します。In the console window, type the following command and then press ENTER, using the appropriate path to your Lync Server setup files:

    D:\Setup.exe /BootstrapLocalMgmt
    

コア Lync Server コンポーネントが正常にインストールされたことを確認するには、[ スタート]、[ すべてのプログラム]、[ lync Server 2013]、[ lync server 管理シェル] の順にクリックします。To verify that the core Lync Server components were successfully installed, click Start, click All Programs, click Lync Server 2013, and then click Lync Server Management Shell. Lync Server 2013 管理シェルで、次の Windows PowerShell コマンドを入力し、enter キーを押します。In the Lync Server 2013 Management Shell, type the following Windows PowerShell command, and then press ENTER:

Get-CsWatcherNodeConfiguration

最初にこのコマンドを実行したときは、まだウォッチャー ノード コンピューターを構成していないので何もデータが表示されません。The first time you run this command, you no data is returned because you have not configured any watcher node computers yet. エラーが返されずにコマンドが実行されている限り、Lync Server のセットアップが正常に完了したと見なすことができます。As long as the command runs without returning an error, you can assume that the Lync Server setup completed successfully.

監視ノードコンピューターが境界ネットワーク内にある場合は、次のコマンドを実行して Lync Server 2013 のインストールを確認できます。If your watcher node computer is located inside your perimeter network, you can run the following command to verify the installation of Lync Server 2013:

Get-CsPinPolicy

組織で構成されている暗証番号 (PIN) ポリシーの数に応じて、次のような情報が表示されます。You will receive information similar to the following, depending on the number of personal identification number (PIN) policies configured for use in your organization:

Identity             : Global
Description          :
MinPasswordLength    : 5
PINHistoryCount      : 0
AllowCommonPatterns  : False
PINLifetime          : 0
MaximumLogonAttempts :

PIN ポリシーに関する情報が表示された場合は、コア コンポーネントが正常にインストールされています。If you see information about your PIN policies, it means that you have successfully installed the core components.