Lync Server 2013 の mcu テーブルMcus table in Lync Server 2013

 

トピックの最終更新日: 2012-09-28Topic Last Modified: 2012-09-28

Mcu テーブルは、サポートテーブルです。The Mcus table is a supporting table. 各レコードには、1つの会議サービスに関する情報が格納されます。Each record stores information about one conferencing service. これらには、IM 会議サービスと、電話会議サービス (フロントエンドサーバー上でプロセスとして実行される)、Web 会議サービス、音声ビデオ会議サービスなどが含まれます。These can include the IM Conferencing service and the Telephony Conferencing service (which run as processes on front-end servers), and the Web Conferencing service and A/V Conferencing service.

ColumnColumn データ型Data Type キー/インデックスKey/Index 詳細Details

McuIdMcuId

intint

PrimaryPrimary

この会議サーバーを示す一意の番号です。Unique number identifying this conferencing server.

McuUriMcuUri

nvarchar (450)nvarchar(450)

 

 

McuTypeIdMcuTypeId

inyintinyint

 外部 Foreign

電話会議サーバーの種類 (例: チャット (Im) または conf: audio ビデオ)。Conferencing server type, such as conf:chat (for IMs) or conf:audio-video. 詳細については、「 Lync Server 2013 の UriTypes テーブル 」を参照してください。See the UriTypes table in Lync Server 2013 for more information.