Lync Server 2013 からの場所データベースの公開Publish the location database from Lync Server 2013

 

トピックの最終更新日: 2012-10-30Topic Last Modified: 2012-10-30

場所データベースに追加した新しい場所は、公開されるまでクライアントで使用できません。The new locations that you added to the location database will not be made available to the client until they have been published.

詳細については、次のコマンドレットの Lync Server 管理シェルのドキュメントを参照してください。For details, see the Lync Server Management Shell documentation for the following cmdlet:

  • Export-cslisconfigurationPublish-CsLisConfiguration

緊急位置識別番号 (ELIN) ゲートウェイを使用する場合、ELINs を公衆交換電話網 (PSTN) 通信業者の自動ロケーション識別 (ALI) データベースにアップロードする必要もあります。If you use Emergency Location Identification Number (ELIN) gateways, you also need to upload the ELINs to your public switched telephone network (PSTN) carrier's Automatic Location Identification (ALI) database. PSTN キャリアでは、ELIN レコードに特定の形式を使用する必要がある場合があります。Your PSTN carrier may require you to use a specific format for the ELIN records. 詳細については、PSTN キャリアにお問い合わせください。Contact your PSTN carrier for details. 場所情報サービスデータベースからレコードをエクスポートし、必要に応じて書式設定することができます。You can export the records from the Location Information service database and format them as required.

場所データベースを公開するにはTo publish the location database

  • Lync Server 管理シェルを以下の手順で起動します。[スタート]、[すべてのプログラム]、[Microsoft Lync Server 2013]、[Lync Server 管理シェル] の順にクリックします。Start the Lync Server Management Shell: Click Start, click All Programs, click Microsoft Lync Server 2013, and then click Lync Server Management Shell.

  • 次のコマンドレットを実行して、場所データベースを公開します。Run the following cmdlet to publish the location database.

    Publish-CsLisConfiguration