更新されたトポロジを公開して Lync Server 2013 にアーカイブデータベースを追加するPublishing the updated topology to add Archiving databases in Lync Server 2013

 

トピックの最終更新日: 2012-10-01Topic Last Modified: 2012-10-01

トポロジビルダーでトポロジを更新した後は、アーカイブを構成して使用する前に、トポロジを中央管理ストアに公開する必要があります。After updating your topology in Topology Builder, you must publish the topology to the Central Management store before you can configure and use Archiving. このデータの読み取り専用コピーはトポロジ内のすべてのサーバーにレプリケートされ、すべてのサーバーは、トポロジおよび他の構成の変更と同期された状態で維持されます。Read-only copies of the data are replicated to all servers in the topology to keep all servers in sync with topology and other configuration changes.

更新したトポロジを公開するにはTo publish your updated topology

  1. Lync Server 2013 を実行しているコンピューター、または Lync Server 管理ツールがインストールされているコンピューターで、ローカルユーザーグループのメンバーであるアカウント (または同等のユーザー権限を持つアカウント) を使用してログオンします。On a computer that is running Lync Server 2013, or on which the Lync Server administrative tools are installed, log on using an account that is a member of the local Users group (or an account with equivalent user rights).

    注意

    トポロジを定義するには、ローカルの Users グループのメンバーであるアカウントを使用しますが、トポロジを公開するには、 ドメイン管理者 グループと RTCUniversalServerAdmins グループのメンバーであるアカウントを使用する必要があります (このトポロジを使用する必要があります)。これには、Lync server 2013 ファイルストアに使用しているファイル共有に対するフルコントロールのアクセス許可 (つまり、読み取り、書き込み、および変更) があります (つまり、トポロジビルダーが必要な随意アクセス制御リスト (dacl) を構成したり、または同等の権限を持つアカウントを構成したりすることができます。You can define a topology by using an account that is a member of the local Users group, but to publish a topology, which is required to add a server to the topology, you must use an account that is a member of the Domain Admins group and the RTCUniversalServerAdmins group, and that has full control permissions (that is, read, write, and modify) on the file share that you are using for the Lync Server 2013 file store (that is, so that Topology Builder can configure the required discretionary access control list (DACLs), or an account with equivalent rights.

  2. トポロジビルダーを使用して、前のセクションで作成したトポロジを開きます。Open the topology you created in the previous section using Topology Builder.

  3. コンソールツリーで、[ Lync Server 2013] を右クリックし、[ トポロジの公開] をクリックします。In the console tree, right-click Lync Server 2013, and then click Publish Topology.

  4. [トポロジの公開] ページで、[次へ] をクリックします。On the Publish the topology page, click Next.

  5. [データベースの作成] ページで、データベースが選択されていることを確認して、[次へ] をクリックします。On the Create databases page, verify that the database is selected, and then click Next.

    注意

    データベースを作成するための適切なアクセス許可を持っていない場合、ここでのデータベースの選択を取り消して、適切なアクセス許可を持つ別のユーザーがデータベースを作成できます。If you do not have the appropriate permissions to create databases, you can cancel the selection of the database and someone with appropriate permissions can create the database. 必要な管理者権限とアクセス許可の詳細については、「展開」のドキュメントの「 deployment permissions For Lync server 2013 」を参照してください。For details about the required administrator rights and permissions, see Deployment permissions for SQL Server in Lync Server 2013 in the Deployment documentation.
    トポロジビルダーを使用してインストールできるのは、専用の SQL Server サーバー上のデータベースだけです。Only databases on dedicated SQL Server servers can be installed by using Topology Builder. 他のサーバーコンポーネントと併置されている SQL Server サーバー上のデータベースは、そのコンピューターでローカルセットアップを実行してインストールする必要があります。Databases on SQL Server servers that are collocated with other server components must be installed by running local setup on that computer.

  6. [公開ウィザードの完了] ページで、トポロジが正常に公開されたことを確認し、[完了] をクリックします。On the Publishing wizard complete page, verify that the topology was successfully published, and then click Finish.

    重要

    トポロジを公開した後、コンテンツをアーカイブする前に、アーカイブのオプションおよびポリシーを構成する必要があります。After publishing the topology, you must configure options and policies for Archiving before any content can be archived. 詳細については、「展開」のドキュメントの「 Lync Server 2013 でのアーカイブのサポートの構成 」を参照してください。For details, see Configuring support for Archiving in Lync Server 2013 in the Deployment documentation.