Lync Server 2013 でディレクターのサービスを開始するStart services on the Director in Lync Server 2013

 

トピックの最終更新日: 2012-09-08Topic Last Modified: 2012-09-08

ローカル構成ストアをインストールし、Lync Server コンポーネントをインストールして、ディレクターで証明書を構成した後、サーバー上で Lync Server サービスを開始する必要があります。After you install the Local Configuration Store, install the Lync Server Components, and configure certificates on a Director, you must start the Lync Server services on the server. 以下の手順を使用して、展開内の各ディレクターでサービスを開始できます。You can use the following procedure to start services on each Director in your deployment.

ディレクターでサービスを開始するにはTo start services on a Director

  1. Lync Server 展開ウィザードの [ Lync server 2013 ] ページで、[ステップ 4: サービスの開始] の横にある [実行] ボタンをクリックします。In the Lync Server Deployment Wizard, on the Lync Server 2013 page, click the Run button next to Step 4: Start Services.

  2. [ サービスの開始 ] ページで、[ へ] をクリックして、サーバー上の Lync Server サービスを開始します。On the Start Services page, click Next to start the Lync Server services on the server.

  3. すべてのサービスが正常に開始されたら、[コマンドの実行] ページで [終了] をクリックします。On the Executing Commands page, after all services have started successfully, click Finish.

  4. [ステップ 4: サービスの開始] の下にある [サービスの状態 (オプション)] をクリックします。Below Step 4: Start Services, click Services Status (Optional).

  5. サーバーの サービス Microsoft 管理コンソール (MMC) で、すべての Lync server 2013 サービスが実行されていることを確認します。In the Services Microsoft Management Console (MMC) on the server, verify that all of the Lync Server 2013 services are running.