Lync Server 2013 での SIP トランク構成設定のテストTest SIP trunk configuration settings in Lync Server 2013

 

トピックの最終更新日: 2012-11-01Topic Last Modified: 2012-11-01

SIP トランクの構成では、仲介サーバーと、公衆交換電話網 (PSTN) ゲートウェイ、IP-PBX (Public Branch Exchange)、サービス プロバイダーのセッション境界コントローラー (SBC) のいずれかとの間の関係および機能を定義します。たとえば、次の設定ができます。SIP trunk configuration settings define the relationship and capabilities between a Mediation Server and the public switched telephone network (PSTN) gateway, an IP-public branch exchange (PBX), or a Session Border Controller (SBC) at the service provider. These settings do such things as specify:

  • トランクでメディア バイパスを有効化するか。Whether media bypass should be enabled on the trunks.

  • Real-time Transport Control Protocol (RTCP) パケットが送信される条件。The conditions under which real-time transport control protocol (RTCP) packets are sent.

  • 各トランクでセキュア リアルタイム プロトコル (SRTP) 暗号化を要求するか。Whether or not secure real-time protocol (SRTP) encryption is required on each trunk.

Microsoft Lync Server 2013 をインストールすると、SIP トランク構成設定のグローバルコレクションが作成されます。When you install Microsoft Lync Server 2013, a global collection of SIP trunk configuration settings is created for you. また、管理者はサイト スコープまたはサービス スコープ (PSTN ゲートウェイ サービスの場合のみ) でカスタム設定のコレクションを作成することができます。In addition, administrators can create custom setting collections at the site scope or at the service scope (for the PSTN gateway service, only). 管理者は、Test-CsTrunkConfiguration コマンドレットを使用して、ユーザーがダイヤルした番号をゲートウェイで処理可能な番号にトランクが変換できるかどうかも確認できます。Administrators can also use the Test-CsTrunkConfiguration cmdlet to verify that a trunk can convert a number as dialed by a user to a number that can be handled by the gateway.

トランク構成設定は、Windows PowerShell と Test-CsTrunkConfiguration コマンドレットを使用する方法でのみテストできます。Trunk configuration settings can only be tested by using Windows PowerShell and the Test-CsTrunkConfiguration cmdlet. このコマンドレットは、Lync Server 2013 管理シェルまたは Windows PowerShell のリモート セッションから実行できます。This cmdlet can be run either from the Lync Server 2013 Management Shell or from a remote session of Windows PowerShell. リモートの Windows PowerShell を使用して Lync Server に接続する方法について詳しくは、Lync Server Windows PowerShell のブログ記事「Quick Start: Managing Microsoft Lync Server 2010 Using Remote PowerShell (クイックスタート: リモート PowerShell を使用した Microsoft Lync Server 2010 の管理)」をhttps://go.microsoft.com/fwlink/p/?linkId=255876で参照してください。For details about using remote Windows PowerShell to connect to Lync Server, see the Lync Server Windows PowerShell blog article "Quick Start: Managing Microsoft Lync Server 2010 Using Remote PowerShell" at https://go.microsoft.com/fwlink/p/?linkId=255876.

SIP トランク構成設定をテストするにはTo test SIP trunk configuration settings

  • このコマンドを実行すると、ダイヤルされた番号 4255551212 がレドモンド サイトのトランク構成設定によって正しく変換できることを確認できます。This command verifies that the trunk configuration settings for the Redmond site can correctly convert the dialed number 4255551212.

    $trunk = Get-CsTrunkConfiguration -Identity "site:Redmond"
    Test-CsTrunkConfiguration -DialedNumber 4255551212 -TrunkConfiguration $trunk