Lync Server 2013 での Lync Phone Edition ログインのテストTesting Lync Phone Edition login in Lync Server 2013

 

トピックの最終更新日: 2014-06-05Topic Last Modified: 2014-06-05

検証スケジュールVerification schedule

毎日Daily

テストツールTesting tool

Windows PowerShellWindows PowerShell

必要なアクセス許可Permissions required

Lync Server 管理シェルを使用してローカルに実行する場合、ユーザーは RTCUniversalServerAdmins セキュリティグループのメンバーである必要があります。When run locally using the Lync Server Management Shell, users must be members of the RTCUniversalServerAdmins security group.

Windows PowerShell のリモートインスタンスを使用して実行する場合、ユーザーには Test-CsPhoneBootstrap コマンドレットを実行するためのアクセス許可を持つ RBAC の役割が割り当てられている必要があります。When run using a remote instance of Windows PowerShell, users must be assigned an RBAC role that has permission to run the Test-CsPhoneBootstrap cmdlet. このコマンドレットを使用できるすべての RBAC の役割の一覧を表示するには、Windows PowerShell プロンプトから次のコマンドを実行します。To see a list of all RBAC roles that can use this cmdlet, run the following command from the Windows PowerShell prompt:

Get-CsAdminRole | Where-Object {$_.Cmdlets -match "Test-CsPhoneBootstrap"}

説明Description

Test-CsPhoneBootstrap コマンドレットを使用すると、管理者は、特定のユーザー (自分に割り当てられた電話番号と PIN を使用して) が Lync 2013 Phone Edition 互換デバイスからシステムにログオンできるかどうかを確認できます。The Test-CsPhoneBootstrap cmdlet enables administrators to verify that a given user—using the phone number and PIN assigned to him or her—can log on to the system from a Lync 2013 Phone Edition-compatible device. (テストを実行するために実際に必要なデバイスはありません)。(No device is actually needed to run the test.)

Test-CsPhoneBootstrap でチェックを実行できるようにするには、テスト対象のユーザー アカウントをホストするレジストラー プールが DHCP を使用して検出できる必要があります。In order for Test-CsPhoneBootstrap to make its check, the Registrar pool that hosts the user account being tested must be discoverable using DHCP. この方法でレジストラーが検出可能かどうかを判断するには、コマンドレット Get-CsRegistrarConfiguration を使用して、EnableDHCPServer プロパティの値を確認します。To determine whether a Registrar is discoverable in this manner, use the cmdlet Get-CsRegistrarConfiguration and check the value of the EnableDHCPServer property. このプロパティが False に設定されている場合は、Set-CsRegistrarConfiguration を使用してプロパティ値を True に設定し、DHCP を使用してレジストラーを検出可能にする必要があります。If this property is set to False, you must use Set-CsRegistrarConfiguration to set the property value to True and make the Registrar discoverable using DHCP. これは、エンタープライズ DHCP サーバーを使用して、Lync Server 固有のオプションを構成することによっても実行できます。This can also be done by using Enterprise DHCP Server and configuring the Lync Server-specific options.

テストの実行Running the test

Test-CsPhoneBootstrap コマンドレットを実行するには、少なくとも、有効な Lync Server ユーザーの電話番号とクライアント暗証番号 (PIN) を指定する必要があります。To run the Test-CsPhoneBootstrap cmdlet, you must, at a minimum, supply the phone number and client personal identification number (PIN) for a valid Lync Server user. たとえば、次のコマンドは、電話番号12065551219と PIN 0712 を持つユーザーのログオン機能をテストします。For example, this command tests the logon ability for the user who has the phone number 12065551219 and the PIN 0712:

Test-CsPhoneBootstrap -PhoneOrExt "+12065551219" -Pin "0712"

より包括的なチェックを行うには、ユーザーの SIP アドレスを含めることもできます。For a more comprehensive check, you can also include the user’s SIP address. その場合、テストが成功するには、電話番号、クライアント PIN、および SIP アドレスをすべて有効にする必要があります。In that case, the phone number, client PIN, and SIP address must all be valid for the test to succeed:

Test-CsPhoneBootstrap -PhoneOrExt "+12065551219" -Pin "0712" -UserSipAddress "sip:kenmyer@litwareinc.com"

詳細については、「 Test-CsPhoneBootstrap コマンドレットのヘルプドキュメント」を参照してください。For more information, see the Help documentation for the Test-CsPhoneBootstrap cmdlet.

成功または失敗を判断するDetermining success or failure

指定されたユーザーが Lync Server に接続できた場合は、次のような出力が得られます。 Result プロパティは Success としてマークされてい ます。If the specified user was able to connect to Lync Server, you'll receive output similar to this, with the Result property marked as Success:

TargetUri https://atl-cs-001.litwareinc.com:443/CertProv/TargetUri : https://atl-cs-001.litwareinc.com:443/CertProv/

Certプロビジョニングサービス svcCertProvisioningService.svc

TargetFqdn: atl-cs-001.litwareinc.comTargetFqdn : atl-cs-001.litwareinc.com

結果: 成功Result : Success

待機時間:00:00: 06.3981276Latency : 00:00:06.3981276

エラーError :

分析Diagnosis :

指定したユーザーが接続を確立できなかった場合、結果はエラーとして表示され、追加情報が Error および診断プロパティに記録されます。If the specified user was not able to make a connection, then the Result will be shown as Failure, and additional information will be recorded in the Error and Diagnosis properties:

TargetFqdn: atl-cs-001.litwareinc.comTargetFqdn : atl-cs-001.litwareinc.com

結果: エラーResult : Failure

待機時間:00:00: 04.1993845Latency : 00:00:04.1993845

エラー: Web-Ticket サービスの応答が受信されませんでした。Error : ERROR - No response received for Web-Ticket service.

分析Diagnosis :

前回の出力では、Web チケットサービスが応答しなかったため、テストが失敗したことが示されます。The previous output states that the test failed because the Web Ticket service did not respond. これは、サービス自体に問題があるか、または SIP アドレス、電話番号、またはテスト/CsPhoneBootstrap に渡されたクライアント PIN が原因である可能性があります。This could be due to a problem with the service itself, or it might be due to the SIP address, phone number, or client PIN passed to Test-CsPhoneBootstrap. 次のようなコマンドを使用して、ユーザーの SIP アドレスと電話番号を確認できます。You can verify the user’s SIP address and phone number by using a command similar to this one:

Get-CsUser -Identity "sip:kenmyer@litwareinc.com" | Select-Object SipAddress, LineUri

また、次のコマンドを使用して、ユーザーが有効な PIN を持っていることを確認できます。And you can verify that the user has a valid PIN by using a command as follows:

Get-CsClientPinInfo -Identity "sip:kenmyer@litwareinc.com" 

Test-CsPhoneBootstrap が失敗した場合は、次のようにして、Verbose パラメーターを含むテストを再実行することをお勧めします。If Test-CsPhoneBootstrap fails, then you might want to rerun the test, this time including the Verbose parameter:

Test-CsPhoneBootstrap -PhoneOrExt "+12065551219" -Pin "0712" -Verbose

Verbose パラメーターが含まれている場合、Test-CsPhoneBootstrap は、指定されたユーザーが Lync Server にログオンできるかどうかを確認したときに実行された各アクションのステップバイステップのアカウントを返します。When the Verbose parameter is included, Test-CsPhoneBootstrap will return a step-by-step account of each action it tried when it checked the ability of the specified user to log on to Lync Server. たとえば、正しくない PIN が含まれているセッションで、ログオンが失敗した場合の出力の一部を次に示します。For example, here is a portion of the output for an unsuccessful logon, a session in which an incorrect PIN was included:

内線番号での PIN 認証の使用 \ : 12065551219 ピン: 0712Using PIN auth with Phone\Ext : 12065551219 Pin : 0712

Web チケットを取得できませんでしたCould not get web ticket

確かめCHECK :

- Web サービスの url が有効で、web サービスが機能している- Web service url is valid and the web services are functional

- PhoneNo PIN を使用して \ 認証する場合は、ユーザーの uri と一致していることを確認してください。- If using PhoneNo\PIN to authenticate, make sure they match the user uri

- NTLM Kerberos 認証を使用している場合は \ 、有効な資格情報を入力してください。- If using NTLM\Kerberos auth, make sure you provided valid credentials

テストが失敗した理由Reasons why the test might have failed

Test-CsPhoneBootstrap が失敗する可能性のある一般的な理由を次に示します。Here are some common reasons why Test-CsPhoneBootstrap might fail:

  • 無効な SIP アドレスを指定した可能性があります。You might have specified a SIP address that is not valid. 次のようなコマンドを使用して、SIP アドレスが正しいことを確認できます。You can verify that a SIP address is correct by using a command such as this one:

    Get-CsUser -Identity "sip:kenmyer@litwareinc.com"
    
  • 無効な PIN が指定されている可能性があります。You might have specified a PIN that is not valid. ユーザーの PIN 番号を取得することはできませんが、次のようなコマンドを使用して、少なくともユーザーが PIN 番号を持っていることを確認できます。Although you can't retrieve the user’s PIN number, you can verify that the user at least has a PIN number by using a command similar to this:

    Get-CsClientPinInfo -Identity "sip:kenmyer@litwareinc.com"
    
  • 無効な電話番号が指定されている可能性があります。You might have specified a phone number that is not valid. ユーザーの電話を確認するには、次のようなコマンドを使用します。You can verify a user’s phone by using a command similar to the following:

    Get-CsUser -Identity "sip:kenmyer@litwareinc.com" | Select-Object LineUri
    
  • レジストラープールは DHCP 対応になっていません。The Registrar pool is not DHCP-enabled. レジストラープールが DHCP に対して有効になっているかどうかを確認するには、Get-CsRegistrarConfiguration コマンドレットを実行し、EnableDHCPServer プロパティの値を確認します。To determine whether your Registrar pool is enabled for DHCP, run the Get-CsRegistrarConfiguration cmdlet and check the value of the EnableDHCPServer property. 次に例を示します。For example:

    Get-CsRegistrarConfiguration -Identity "global"