Lync Server 2013 の VideoStreamDetail ビューVideoStreamDetail view in Lync Server 2013

 

トピックの最終更新日: 2012-10-03Topic Last Modified: 2012-10-03

VideoStreamDetail ビューには、データベース内の各ビデオ ストリームに関する情報が格納されています。The VideoStreamDetail View stores information about each video stream in the database. このビューは Microsoft Lync Server 2013 で導入されました。This view was introduced in Microsoft Lync Server 2013.

ColumnColumn データ型Data Type 説明Description

SessionTimeSessionTime

日付型datetime

Lync Server 2013 の MediaLine テーブルから参照されます。Referenced from the MediaLine table in Lync Server 2013.

SessionSeqSessionSeq

intint

Lync Server 2013 の MediaLine テーブルから参照されます。Referenced from the MediaLine table in Lync Server 2013.

MediaLineLabelMediaLineLabel

tinyinttinyint

Lync Server 2013 の MediaLine テーブルから参照されます。Referenced from the MediaLine table in Lync Server 2013.

StreamIdStreamId

intint

メディア ライン内の一意の ID。Unique ID within a media line.

StartTimeStartTime

日付型datetime

セッションの開始時刻。Start time of the session.

EndTimeEndTime

日付型datetime

セッションの終了時刻。End time of the session.

CallPriorityCallPriority

intint

通話の優先順位。Priority of the call.

CallerPoolCallerPool

nvarchar (256)nvarchar(256)

発信者プールの FQDN。Caller pool FQDN.

CalleePoolCalleePool

nvarchar (256)nvarchar(256)

呼び出し先プールの FQDN。Callee pool FQDN.

CallerCaller

nvarchar (450)nvarchar(450)

発信者の URI。Caller’s URI.

Callee

nvarchar (450)nvarchar(450)

呼び出し先の URI。Callee’s URI.

CallerUserAgentCallerUserAgent

nvarchar (256)nvarchar(256)

発信者のユーザー エージェント文字列。Caller’s user agent string.

CallerUserAgentTypeCallerUserAgentType

smallintsmallint

発信者のユーザー エージェントの種類。Type of caller’s user agent. 詳細については、「 Lync Server 2013 の UserAgent テーブル 」を参照してください。See the UserAgent table in Lync Server 2013 for details.

CallerUserAgentCategoryCallerUserAgentCategory

nvarchar (64)nvarchar(64)

発信者のユーザー エージェントのカテゴリ。Category of caller’s user agent. 詳細については、「 Lync Server 2013 の Useragentdef テーブル (QoE) 」を参照してください。See the UserAgentDef table (QoE) in Lync Server 2013 for details.

CalleeUserAgentCalleeUserAgent

nvarchar (256)nvarchar(256)

呼び出し先のユーザー エージェント文字列。Callee’s user agent string.

CalleeUserAgentTypeCalleeUserAgentType

smallintsmallint

呼び出し先のユーザー エージェントの種類。Type of callee’s user agent. 詳細については、「 Lync Server 2013 の UserAgent テーブル 」を参照してください。See the UserAgent table in Lync Server 2013 for information.

CalleeUserAgentCategoryCalleeUserAgentCategory

nvarchar (64)nvarchar(64)

呼び出し先のユーザー エージェントのカテゴリ。Category of callee’s user agent. 詳細については、「 Lync Server 2013 の Useragentdef テーブル (QoE) 」を参照してください。See the UserAgentDef table (QoE) in Lync Server 2013 for information.

CallerEndpointCallerEndpoint

nvarchar (256)nvarchar(256)

発信者のエンドポイント名。Caller’s endpoint name.

CalleeEndpointCalleeEndpoint

nvarchar (256)nvarchar(256)

呼び出し先のエンドポイント名。Callee’s endpoint name.

CallerOSCallerOS

nvarchar(128nvarchar(128)

発信者のエンドポイントのオペレーティング システム (OS)。Operating system (OS) of the caller’s endpoint.

CalleeOSCalleeOS

nvarchar(128nvarchar(128)

呼び出し先のエンドポイントのオペレーティング システム (OS)。Operating system (OS) of the callee’s endpoint.

CallerCPUNameCallerCPUName

nvarchar(128nvarchar(128)

発信者のエンドポイントの CPU 名。CPU name of the caller’s endpoint.

CalleeCPUNameCalleeCPUName

nvarchar(128nvarchar(128)

呼び出し先のエンドポイントの CPU 名。CPU name of the callee’s endpoint.

CallerCPUNumberOfCoresCallerCPUNumberOfCores

smallintsmallint

発信者のエンドポイントの CPU コアの数。Number of CPU cores of the caller’s endpoint.

CalleeCPUNumberOfCoresCalleeCPUNumberOfCores

smallintsmallint

呼び出し先のエンドポイントの CPU コアの数。Number of CPU cores of the callee’s endpoint.

Callercpu プロセッサ速度CallerCPUProcessorSpeed

intint

発信者のエンドポイントの CPU プロセッサ速度。CPU processor speed of the caller’s endpoint.

CalleeCPUProcessorSpeedCalleeCPUProcessorSpeed

intint

呼び出し先のエンドポイントの CPU プロセッサ速度。CPU processor speed of the callee’s endpoint.

CallerVirtualizationFlagCallerVirtualizationFlag

tinyinttinyint

発信者のシステムが仮想環境で実行されているかどうかを示します。Indicates whether the caller’s system is running in a virtualized environment. 詳細については、「 Lync Server 2013 のエンドポイントの表 」を参照してください。See the Endpoint table in Lync Server 2013 for more information.

CalleeVirtualizationFlagCalleeVirtualizationFlag

tinyinttinyint

呼び出し先のシステムが仮想環境で実行されているかどうかを示します。Indicates whether the callee’s system is running in a virtualized environment. 詳細については、「 Lync Server 2013 のエンドポイントの表 」を参照してください。See the Endpoint table in Lync Server 2013 for more information.

ConnectivityIceConnectivityIce

tinyinttinyint

メディア パスに関する情報 (直接、リレーなど)。Information about media path, such as direct or relayed. 詳細については、「 Lync Server 2013 の MediaLine テーブル 」を参照してください。See the MediaLine table in Lync Server 2013 for more information.

CallerIceWarningFlagsCallerIceWarningFlags

intint

発信者のビット フラグに記述される Interactive Connectivity Establishment (ICE) プロセスに関する情報。詳細については、「Quality of Experience Monitoring Server Protocol Specification」を参照してください。Information about Interactive Connectivity Establishment (ICE) process described in bits flags for the caller. For details, refer to the Quality of Experience Monitoring Server Protocol Specification.

CalleeIceWarningFlagsCalleeIceWarningFlags

intint

呼び出し先のビット フラグに記述される Interactive Connectivity Establishment (ICE) プロセスに関する情報。詳細については、「Quality of Experience Monitoring Server Protocol Specification」を参照してください。Information about Interactive Connectivity Establishment (ICE) process described in bits flags for the callee. For details, refer to the Quality of Experience Monitoring Server Protocol Specification.

TransportTransport

intint

トランスポートの種類。0 は UDP、1 は TCP です。Transport type: 0 is UDP, 1 is TCP.

CallerIPAddrCallerIPAddr

var (50)var(50)

発信者の IP アドレス。IP address of the caller. IPv4 または IPv6 のアドレスです。This may be either an IPv4 or an IPv6 address.

CallerPortCallerPort

intint

発信者が使用するポート。Port used by the caller.

CallerInsideCallerInside

若干bit

発信者が組織ネットワーク内にいるかどうかを示します。1 は、発信者がエンタープライズ ネットワーク内に存在することを示し、0 は、発信者がネットワーク外に存在することを示します。Indicates whether the caller is inside the organization network. 1 means caller is inside the enterprise network, 0 means the caller is outside the network.

CalleeIPAddrCalleeIPAddr

var (50)var(50)

呼び出し先の IP アドレス。IP address of the callee. IPv4 または IPv6 のアドレスです。This may be either an IPv4 or an IPv6 address.

CalleePortCalleePort

intint

呼び出し先が使用するポート。Port used by the callee.

CalleeInsideCalleeInside

若干bit

呼び出し先が組織ネットワーク内にいるかどうかを示します。1 は、呼び出し先がエンタープライズ ネットワーク内に存在することを示し、0 は、呼び出し先がネットワーク外に存在することを示します。Indicates whether the caller is inside the organization network.1 means callee is inside the enterprise network, 0 means the callee is outside the network.

CallerUserSiteCallerUserSite

nvarchar(128nvarchar(128)

発信者のサイトの名前。Name of the caller’s site.

CallerRegionCallerRegion

nvarchar(128nvarchar(128)

発信者のサイトの国/地域の名前。Name of the country/region of the caller’s site.

CalleeUserSiteCalleeUserSite

nvarchar(128nvarchar(128)

呼び出し先のサイトの名前。Name of the callee’s site.

CalleeRegionCalleeRegion

nvarchar(128nvarchar(128)

呼び出し先のサイトの国/地域の名前。Name of the country/region of the callee’s site.

CallerRelayIPAddrCallerRelayIPAddr

var (50)var(50)

発信者が使用する音声ビデオ エッジ サービスの IPアドレス。IP Address of the A/V Edge service used by the caller. 詳細については、「 Lync Server 2013 の IPAddress テーブル 」を参照してください。See the IPAddress table in Lync Server 2013 for more information.

CallerRelayPortCallerRelayPort

intint

発信者が使用する音声ビデオ エッジ サービスのポート。Port on the A/V Edge service used by the caller.

CalleeRelayIPAddrCalleeRelayIPAddr

var (50)var(50)

呼び出し先が使用する音声ビデオ エッジ サービスの IPアドレス キー。IP Address key of the A/V Edge service used by the callee. 詳細については、「 Lync Server 2013 の IPAddress テーブル 」を参照してください。See the IPAddress table in Lync Server 2013 for more information.

CalleeRelayPortCalleeRelayPort

intint

呼び出し先が使用する音声ビデオ エッジ サービスのポート。Port on the A/V Edge service used by the callee.

CallerCaptureDevCallerCaptureDev

varchar (256)varchar(256)

発信者のキャプチャ デバイス名。Caller’s capture device name.

CallerRenderDevCallerRenderDev

varchar (256)varchar(256)

発信者のレンダー デバイス名。Caller’s render device name.

CallerCaptureDevDriverCallerCaptureDevDriver

varchar (256)varchar(256)

発信者のキャプチャ デバイス ドライバー名。Caller’s capture device driver name.

CallerRenderDevDriverCallerRenderDevDriver

varchar (256)varchar(256)

発信者のレンダー デバイス ドライバー名。Caller’s render device driver name.

Calleecapのアーキテクチャ開発CalleeCaptureDev

varchar (256)varchar(256)

呼び出し先のキャプチャ デバイス名。Callee’s capture device name.

CalleeRenderDevCalleeRenderDev

varchar (256)varchar(256)

呼び出し先のレンダー デバイス名。Callee’s render device name.

Callecapん DevdriverCalleCaptureDevDriver

varchar (256)varchar(256)

呼び出し先のキャプチャ デバイス ドライバー名。Callee’s capture device driver name.

CalleeRenderDevDriverCalleeRenderDevDriver

varchar (256)varchar(256)

呼び出し先のレンダー デバイス ドライバー名。Callee’s render device driver name.

CallerNetworkConnectionTypeCallerNetworkConnectionType

tinyinttinyint

発信者のネットワーク接続の種類。0 は有線、1 はワイヤレスです。Caller’s network connection type: 0 is wired, 1 is wireless.

CallerVPNCallerVPN

若干bit

発信者が仮想プライベート ネットワークで接続しているかどうかを示します。1 は仮想プライベート ネットワーク (VPN)、0 は非 VPN です。Indicates whether or not the caller connected over a virtual private network. 1 is virtual private network (VPN), 0 is non-VPN.

CallerLinkSpeedCallerLinkSpeed

10進数 (18)decimal(18,)

発信者のエンドポイントのネットワーク リンクの速度 (単位 bps)。Network link speed for the caller's endpoint in bps.

CalleeNetworkConnectionTypeCalleeNetworkConnectionType

tinyinttinyint

呼び出し先のネットワーク接続の種類。0 は有線、1 はワイヤレスです。Callee’s network connection type: 0 is wired, 1 is wireless.

CalleeVPNCalleeVPN

若干bit

呼び出し先が仮想プライベート ネットワークで接続しているかどうかを示します。1 は仮想プライベート ネットワーク (VPN)、0 は非 VPN です。Indicates whether or not the callee connected over a virtual private network. 1 is virtual private network (VPN), 0 is non-VPN.

CalleeLinkSpeedCalleeLinkSpeed

10進数 (18, 0)decimal(18,0)

呼び出し先のエンドポイントのネットワーク リンクの速度 (単位 bps)。Network link speed for the callee’s endpoint (in bps).

ConversationalMOSConversationalMOS

10進数 (3、2)decimal(3,2)

音声セッションの Narrowband Conversational MOS (音声ストリームに基づく)。Narrowband Conversational MOS of the audio sessions (based on both audio streams).

AppliedBandwidthLimitAppliedBandwidthLimit

intint

さまざまなポリシー設定 (TURN、API、SDP、ポリシー サーバーなど) が構成された特定の送信側ストリームに適用される実際の帯域幅。この帯域幅を実効帯域幅と見なすことはできません。実効帯域幅は、帯域幅の評価に基づいて実際よりも低くなる可能性があります。これは基本的に、送信ストリームで利用できる最大帯域幅です (帯域幅の評価によって課せられる制限を除く)。Actual bandwidth applied to the given send side stream given various policy settings (TURN, API, SDP, Policy Server, and so on). This is not to be confused with the effective bandwidth because there can be a lower effective bandwidth based on the bandwidth estimate. This is basically the maximum bandwidth the send stream can take barring limits imposed by the bandwidth estimate.

JitterInterArrivalJitterInterArrival

intint

リアルタイム制御プロトコル (RTCP) 統計情報に基づく平均ネットワーク ジッター。Average network jitter from Real Time Control Protocol (RTCP) statistics.

JitterInterArrivalMaxJitterInterArrivalMax

intint

通話時の最大ネットワーク ジッター。Maximum network jitter during the call.

要しRoundTrip

intint

RTCP 統計情報に基づく往復時間。Round trip time from RTCP statistics.

RoundTripMaxRoundTripMax

intint

音声ストリームの最大往復時間。Maximum round trip time for the audio stream.

PacketLossRatePacketLossRate

10進数 (5, 4)decimal(5,4)

通話時の平均パケット損失率。Average packet loss rate during the call.

PacketLossRateMaxPacketLossRateMax

10進数 (5, 4)decimal(5,4)

通話時に観測された最大パケット損失。Maximum packet loss observed during the call.

PacketUtilizationPacketUtilization

intint

ビデオ ストリームのパケット数 (リアルタイム転送プロトコル、RTP)。Packet count for the video stream (Real Time Transport Protocol, RTP).

BandwidthEstBandwidthEst

intint

音声ストリームの帯域幅の推定。Bandwidth estimates for the audio stream.

PayloadDescriptionPayloadDescription

intint

通話に使用されるオーディオコーデック。 Lync Server 2013 の PayloadDescription テーブルから参照されます。Audio codec used for the call, referenced from the PayloadDescription table in Lync Server 2013.

VideoResolutionVideoResolution

文字 (9)char(9)

幅×高さで示すビデオの解像度 (単位ピクセル)。文字列で報告されます。Resolution of the video in pixels width multiplied by pixels height. Reported as a string.

VideoBitRateAvgVideoBitRateAvg

intint

ビデオ ストリームの平均ビット レート。Average bit rate of the video stream.

InboundVideoFrameRateAvgInboundVideoFrameRateAvg

10進数 (9、4)decimal(9,4)

ビデオの受信フレーム レート。Frame rate of video received.

OutboundVideoFrameRateAvgOutboundVideoFrameRateAvg

10進数 (9、4)decimal(9,4)

ビデオの送信フレーム レート。Frame rate of video sent.

ViideoBitRateMaxViideoBitRateMax

intint

ビデオ セッション時の最大ビデオ ビット レート。Maximum video bit rate during the video session.

VideoPacketLossRateVideoPacketLossRate

10進数 (9、4)decimal(9,4)

失われたビデオ パケット数の割合。Rate at which video packets were lost.

VideoFrameLossRateVideoFrameLossRate

10進法 (9.4)decimal(9.4)

失われた合計ビデオ フレーム数の割合。Percentage of total video frames that are lost.

VideoFECVideoFEC

若干bit

不使用。Not used.

VideoAllocateBWAvgVideoAllocateBWAvg

intint

ビデオに割り当てられた帯域幅の平均。Average amount of bandwidth allocated for video.

VideoLocalFrameLossPercentageAvgVideoLocalFrameLossPercentageAvg

10進法 (9.4)decimal(9.4)

失われた合計ビデオ フレーム数の割合。Percentage of total video frames that were lost.

SenderIsCallerPAISenderIsCallerPAI

若干bit

P-Asserted Identity 情報のストリームの方向。1 は、ストリームの方向が発信者から呼び出し先へ向かうことを意味します。0 は、ストリームの方向が呼び出し先から発信者へ向かうことを意味します。Stream direction for p-asserted identity information. 1 means the stream direction is from the caller to the callee; 0 means the stream direction is from the callee to the caller.