Lync Server 2013 でのダイヤルイン会議アクセス番号の表示View dial-in conferencing access numbers in Lync Server 2013

 

トピックの最終更新日: 2013-02-23Topic Last Modified: 2013-02-23

Lync Server 2013 コントロールパネルでは、ユーザーがダイヤルインアクセス番号を提供して、外部に会議に参加できるようにします。In Lync Server 2013 Control Panel, you provide dial-in access numbers to users so that they can join a meeting externally.

ダイヤルイン アクセス番号を表示するにはTo view dial-in access numbers

  1. CsUserAdministrator または CsAdministrator の役割に割り当てられているユーザー アカウントから、内部展開の任意のコンピューターにログオンします。From a user account that is assigned to the CsUserAdministrator role or the CsAdministrator role, log on to any computer in your internal deployment.

  2. ブラウザー ウィンドウを開いて管理 URL を入力し、Lync Server コントロール パネルを開きます。Open a browser window, and then enter the Admin URL to open the Lync Server Control Panel. Lync Server コントロールパネルの起動に使用できるさまざまな方法の詳細については、「 Open Lync server 2013 管理ツール」を参照してください。For details about the different methods you can use to start Lync Server Control Panel, see Open Lync Server 2013 administrative tools.

  3. 左側のナビゲーション バーで [会議] をクリックし、[ダイヤルイン アクセス番号] をクリックします。In the left navigation bar, click Conferencing and then click Dial-in Access Number.

  4. [ダイヤルイン アクセス番号] ページで、表示するアクセス番号をクリックします。On the Dial-in Access Number page, click the access number that you would like to view.

  5. [編集] で、[詳細の表示] チェック ボックスをオンにします。In Edit, select the Show Details… check box.

Windows PowerShell コマンドレットを使用してダイヤルイン会議アクセス番号を表示するViewing Dial-in Conferencing Access Numbers by Using Windows PowerShell Cmdlets

ダイヤルイン会議アクセス番号は、Windows PowerShell と Get-CsDialInConferencingAccessNumber コマンドレットを使用して表示できます。Dial-in conferencing access numbers can be viewed by using Windows PowerShell and the Get-CsDialInConferencingAccessNumber cmdlet. このコマンドレットは、Lync Server 2013 管理シェルまたは Windows PowerShell のリモート セッションから実行できます。This cmdlet can be run either from the Lync Server 2013 Management Shell or from a remote session of Windows PowerShell. リモートの Windows PowerShell を使用して Lync Server に接続する方法について詳しくは、Lync Server Windows PowerShell のブログ記事「Quick Start: Managing Microsoft Lync Server 2010 Using Remote PowerShell (クイックスタート: リモート PowerShell を使用した Microsoft Lync Server 2010 の管理)」をhttps://go.microsoft.com/fwlink/p/?linkId=255876で参照してください。For details about using remote Windows PowerShell to connect to Lync Server, see the Lync Server Windows PowerShell blog article "Quick Start: Managing Microsoft Lync Server 2010 Using Remote PowerShell" at https://go.microsoft.com/fwlink/p/?linkId=255876.

ダイヤルイン会議アクセス番号を表示するにはTo view dial-in conferencing access numbers

  • すべてのダイヤルイン会議アクセス番号に関する情報を表示するには、Lync Server 管理シェルで次のコマンドを入力し、ENTER キーを押します。To view information about all your dial-in conferencing access numbers, type the following command in the Lync Server Management Shell and then press ENTER:

    Get-CsDialInConferencingAccessNumber
    

    次のような情報が表示されます。That will return information similar to this:

    Identity           : CN={20ca8dc8-5ff8-41f4-b5bb-22ba9972ae2e},
                         CN=Application Contacts,CN=RTCService=Services,
                         CN=Configuration,DC=litwareinc,DC=com
    PrimaryUri         : sip:testnumber@litwareinc.com
    DisplayName        : Test
    DisplayNumber      : 1-425-555-1019
    LineUri            : tel:+14255551019
    PrimaryLanguage    : en-US
    SecondaryLanguages : {}
    Pool               : atl-cs-001.litwareinc.com
    HostingProvider    :
    Regions            : {US}
    

詳細については、 get-csdialinconferencingaccessnumber コマンドレットのヘルプトピックを参照してください。For more information, see the help topic for the Get-CsDialInConferencingAccessNumber cmdlet.