ダイヤルイン アクセス番号を移行するMigrate dial-in access numbers

 

トピックの最終更新日: 2012-10-19Topic Last Modified: 2012-10-19

Lync Server 2010 から Lync Server 2013 へのダイヤルインアクセス番号の移行では、contact オブジェクトを移行するために、 Move-CsApplicationEndpoint コマンドレットを実行する必要があります。Migrating dial-in access numbers from Lync Server 2010 to Lync Server 2013 requires running the Move-CsApplicationEndpoint cmdlet to migrate the contact objects. Lync server 2010 および Lync Server 2013 の共存期間の間、lync server 2013 で作成したダイヤルインアクセス番号は、このセクションで説明するように、Lync Server 2010 で作成したダイヤルインアクセス番号と同じように動作します。During the Lync Server 2010 and Lync Server 2013 coexistence period, dial-in access numbers that you created in Lync Server 2013 behave similarly to the dial-in access numbers that you create in Lync Server 2010, as described in this section.

Lync server 2010 で作成したが、Lync Server 2013 に移動した、または移行中または移行後に lync server 2013 で作成したダイヤルインアクセス番号は、次の特徴があります。Dial-in access numbers that you created in Lync Server 2010 but moved to Lync Server 2013 or that you created in Lync Server 2013 before, during or after migration have the following characteristics:

  • Office Communications Server 2007 R2 の会議への招待およびダイヤルインアクセス番号ページには表示されません。Do not appear on Office Communications Server 2007 R2 meeting invitations and the dial-in access number page.

  • Lync Server 2010 の会議への招待およびダイヤルインアクセス番号ページに表示されます。Appear on Lync Server 2010 meeting invitations and the dial-in access number page.

  • Lync Server 2013 の会議への招待およびダイヤルインアクセス番号ページに表示されます。Appear on Lync Server 2013 meeting invitations and the dial-in access number page.

  • Office Communications Server 2007 R2 管理ツールで表示または変更することはできません。Cannot be viewed or modified in the Office Communications Server 2007 R2 administrative tool.

  • Lync Server 2010 コントロールパネルおよび Lync Server 2010 管理シェルで表示および変更できます。Can be viewed and modified in the Lync Server 2010 Control Panel and in Lync Server 2010 Management Shell.

  • Lync Server 2013 コントロールパネルおよび Lync Server 2013 管理シェルで表示および変更できます。Can be viewed and modified in the Lync Server 2013 Control Panel and in Lync Server 2013 Management Shell.

  • Set-CsDialinConferencingAccessNumber コマンドレットで Priority パラメーターを指定して、地域内で並べ直すことができます。Can be re-sequenced within the region by using the Set-CsDialinConferencingAccessNumber cmdlet with the Priority parameter.

Lync server 2010 プールを使用停止にする前に、Lync Server 2010 プールをポイントするダイヤルインアクセス番号の移行を完了する必要があります。You must finish migrating dial-in access numbers that point to a Lync Server 2010 pool before you decommission the Lync Server 2010 pool. 記載されている以下の手順でダイヤルイン アクセス番号の移行を完了しないと、そのアクセス番号への着信通話が失敗します。If you do not complete dial-in access number migration as described in the following procedure, incoming calls to the access numbers will fail.

重要

Lync Server 2010 プールを使用停止にする前に、この手順を実行する必要があります。You must perform this procedure prior to decommissioning the Lync Server 2010 pool.

注意

サービスが短時間停止される場合に備えて、ネットワークの使用率が低いときに、ダイヤルイン アクセス番号を移動することをお勧めします。We recommend that you move dial-in access numbers when network usage is low, in case there is a short period of service outage.

ダイヤルイン アクセス番号を識別し、移動するにはTo identify and move dial-in access numbers

  1. Lync Server 管理シェルを以下の手順で起動します。[スタート]、[すべてのプログラム]、[Microsoft Lync Server 2013]、[Lync Server 管理シェル] の順にクリックします。Start the Lync Server Management Shell: Click Start, click All Programs, click Microsoft Lync Server 2013, and then click Lync Server Management Shell.

  2. 各ダイヤルインアクセス番号を Lync Server 2013 でホストされているプールに移動するには、コマンドラインから次を実行します。To move each dial-in access number to a pool hosted on Lync Server 2013, from the command line run:

    Move-CsApplicationEndpoint -Identity <SIP URI of the access number to be moved> -Target <FQDN of the pool to which the access number is moving>
    
  3. [Lync Server コントロール パネル] を開きます。Open Lync Server Control Panel.

  4. 左側のナビゲーション バーで [会議] をクリックします。In the left navigation bar, click Conferencing.

  5. [ ダイヤルインアクセス番号 ] タブをクリックします。Click the Dial-in Access Number tab.

  6. 移行元の Lync Server 2010 プールに対して、ダイヤルインアクセス番号が残っていないことを確認します。Verify that no dial-in access numbers remain for the Lync Server 2010 pool from which you are migrating.

    注意

    すべてのダイヤルインアクセス番号が Lync Server 2013 プールをポイントしている場合は、Lync Server 2010 プールを使用停止にすることができます。When all dial-in access numbers point to the Lync Server 2013 pool, you can then decommission the Lync Server 2010 pool.

Lync Server コントロールパネルを使用してダイヤルインアクセス番号の移行を確認するVerify the dial-in access number migration using Lync Server Control Panel

  1. Csuseradministratorまたはcsadministratorの役割に割り当てられているユーザーアカウントから、内部展開の任意のコンピューターにログオンします。From a user account that is assigned to the CsUserAdministrator role or the CsAdministrator role, log on to any computer in your internal deployment.

  2. [Lync Server コントロール パネル] を開きます。Open Lync Server Control Panel.

  3. 左側のナビゲーション バーで [会議] をクリックします。In the left navigation bar, click Conferencing.

  4. [ ダイヤルインアクセス番号 ] タブをクリックします。Click the Dial-in Access Number tab.

  5. すべてのダイヤルインアクセス番号が、Lync Server 2013 でホストされているプールに移行されることを確認します。Verify all the dial-in access number are migrated to the pool hosted on Lync Server 2013.

Lync Server 管理シェルを使用してダイヤルインアクセス番号の移行を確認するVerify the dial-in access number migration using Lync Server Management Shell

  1. Lync Server 管理シェルを開きます。Open Lync Server Management Shell.

  2. 移行されたすべてのダイヤルイン会議アクセス番号を戻すには、コマンドラインで次のコマンドを実行します。To return all the dial-in conferencing access numbers migrated, from the command line run:

    Get-CsDialInConferencingAccessNumber -Filter {Pool -eq "<FQDN of the pool to which the access number is moved>"}
    
  3. すべてのダイヤルインアクセス番号が、Lync Server 2013 でホストされているプールに移行されることを確認します。Verify all the dial-in access numbers are migrated to the pool hosted on Lync Server 2013.