Desktop Analytics の設定方法How to set up Desktop Analytics

次の手順に従って、Desktop Analytics にサインインし、サブスクリプション内に構成します。Use this procedure to sign in to Desktop Analytics and configure it in your subscription. この手順は、ご自分の組織用に Desktop Analytics を設定するための 1 回限りのプロセスです。This procedure is a one-time process to set up Desktop Analytics for your organization.

重要

Configuration Manager での Desktop Analytics に関する一般的な前提条件について詳しくは、「前提条件」を参照してください。For information about the general prerequisites for Desktop Analytics with Configuration Manager, see Prerequisites.

最初のオンボードInitial onboarding

  1. Microsoft 365 デバイス管理で、グローバル管理者ロールを持つユーザーとして、Desktop Analytics ポータルを開きます。Open the Desktop Analytics portal in Microsoft 365 Device Management as a user with the Global Admin role. [スタート] を選択します。Select Start. または、Configuration Manager コンソールで、 [ソフトウェア ライブラリ] ワークスペースにアクセスし、 [Desktop Analytics サービス] ノードを選択して、 [配置の計画] を選択します。Alternatively, on the Configuration Manager console, go to the Software Library workspace, select the Desktop Analytics Servicing node, and select Plan deployments.

  2. [サービス契約に同意する] ページで、サービス契約を確認し、 [同意する] を選択します。On the Accept service agreement page, review the service agreement, and select Accept.

  3. [サブスクリプションを確認してください] ページで、必要な使用条件を満たしているライセンスの一覧を確認します。On the Confirm your subscription page, review the list of required qualifying licenses. [サポート対象のサブスクリプションをお持ちですか?] の隣で設定を [はい] に切り替えてから、 [次へ] を選択します。Switch the setting to Yes next to Do you have one of the supported or higher subscriptions, and then select Next.

  4. [ユーザーにアクセス許可を付与する] ページで:On the Give users access page:

    • [Allow Desktop Analytics to manage Directory roles on your behalf](Desktop Analytics による自動的なディレクトリ ロールの管理を許可する) :Desktop Analytics によって、ワークスペースの所有者Desktop Analytics 管理者ロールが自動的に割り当てられます。Allow Desktop Analytics to manage Directory roles on your behalf: Desktop Analytics automatically assigns the Workspace Owners the Desktop Analytics Administrator role. これらのグループが既にグローバル管理者である場合、変更はありません。If those groups are already a Global Admin, there's no change.

      このオプションを選択しない場合でも、Desktop Analytics によって、セキュリティ グループのメンバーとしてユーザーが追加されます。If you don't select this option, Desktop Analytics still adds users as members of the security group. グローバル管理者が、ユーザーに Desktop Analytics 管理者ロールを手動で割り当てる必要があります。A Global Admin needs to manually assign the Desktop Analytics Administrator role for the users.

      Azure Active Directory での管理者ロールのアクセス許可の割り当てと、Desktop Analytics 管理者に割り当てられるアクセス許可の詳細については、「Azure Active Directory での管理者ロールのアクセス許可」を参照してください。For more information about assigning administrator role permissions in Azure Active Directory and the permissions assigned to Desktop Analytics Administrators, see Administrator role permissions in Azure Active Directory.

    • ワークスペースと展開計画を作成して管理するために、Desktop Analytics によって、 [ワークスペースの所有者] セキュリティ グループが Azure Active Directory 内に事前構成されます。Desktop Analytics preconfigures the Workspace Owners security group in Azure Active Directory to create and manage workspaces and deployment plans.

      グループにユーザーを追加するには、 [名前または電子メールアドレスを入力してください] セクションに名前または電子メール アドレスを入力します。To add a user to the group, type their name or e-mail address in the Enter name or email address section. 完了したら [次へ] を選択します。When finished, select Next.

  5. [ワークスペースの設定] ページで:On the page to Set up your workspace:

    注意

    次の手順を完了するには、ワークスペースの所有者のアクセス許可と、Azure サブスクリプションとリソース グループへの追加のアクセス権が必要です。To complete this step, the user needs Workspace Owner permissions and additional access to the Azure subscription and Resource Group. 詳細については、「前提条件」を参照してください。For more information, see prerequisites.

    • 既存のワークスペースを Desktop Analytics で使用するには、それを選択し、次の手順に進みます。To use an existing workspace for Desktop Analytics, select it, and continue with the next step.

      ヒント

      Azure AD テナントごとに、1 つの Desktop Analytics ワークスペースのみを使用できます。You can only have one Desktop Analytics workspace per Azure AD tenant. デバイスは、1 つのワークスペースにのみ診断データを送信できます。Devices can only send diagnostic data to one workspace.

    • Desktop Analytics 用のワークスペースを作成するには、 [ワークスペースの追加] を選択します。To create a workspace for Desktop Analytics, select Add workspace.

      1. グローバルに一意の [ワークスペース名] を入力します。Enter a globally unique Workspace name.

      2. このワークスペース用の Azure サブスクリプションの名前を選択するためのドロップダウン リストから、このワークスペース用の Azure サブスクリプションを選択します。Select the drop-down list to Select the Azure subscription name for this workspace, and choose the Azure subscription for this workspace.

      3. リソース グループを [新規作成] するか、 [既存のものを使用] します。Create new Resource group or Use existing.

      4. 一覧から [リージョン] を選択し、 [追加] を選択します。Select the Region from the list, and then select Add.

  6. 新規または既存のワークスペースを選択し、 [Set as Desktop Analytics workspace](Desktop Analytics ワークスペースとして設定) を選択します。Select a new or existing workspace, and then select Set as Desktop Analytics workspace. 次に、 [確認してアクセス権を付与する] ダイアログで [続行] を選択します。Then select Continue in the Confirm and grant access dialog.

  7. 新しいブラウザーのタブで、サインインに使用するアカウントを選択します。In the new browser tab, pick an account to use to sign in. [組織の代理として同意する] オプションを選択し、 [同意する] を選択します。Select the option to Consent on behalf of your organization and select Accept.

    注意

    この同意は、ワークスペース用の Log Analytics 閲覧者ロールを MALogAnalyticsReader アプリケーションに割り当てるためのものです。This consent is to assign the MALogAnalyticsReader application the Log Analytics Reader role for the workspace. このアプリケーション ロールは、Desktop Analytics で必要です。This application role is required by Desktop Analytics. 詳細については、「MALogAnalyticsReader アプリケーション ロール」を参照してください。For more information, see MALogAnalyticsReader application role.

  8. [ワークスペースの設定] ページに戻り、 [次へ] を選択します。Back on the page to Set up your workspace, select Next.

  9. [最後の手順] ページで、 [Desktop Analytics に移動] を選択します。On the Last steps page, select Go to Desktop Analytics.

Azure portal に、Desktop Analytics の [ホーム] ページが表示されます。The Azure portal shows the Desktop Analytics Home page.

次のステップNext steps

次の記事に進み、Configuration Manager を Desktop Analytics に接続します。Advance to the next article to connect Configuration Manager with Desktop Analytics.