ユーザー名とメール アドレスを変更する

ユーザーが結婚し、姓が変わった場合など、メール アドレスと表示名を変更する必要が生じることがあります。

視聴: ユーザー名またはメール アドレスを変更する

このビデオが役に立った場合には、「complete training series for small businesses and those new to Microsoft 365 (小規模企業および Microsoft 365 を初めて使用する企業向けのトレーニング シリーズ)」をご覧ください。

これらの手順に従うには、グローバル管理者 である必要があります。

ユーザーの電子メール アドレスを変更します。

  1. 管理センターで、[ユーザー] > [アクティブなユーザー] の順に選択します。
  1. 管理センターで、[ユーザー] > [アクティブなユーザー] の順に選択します。
  1. 管理センターで、[ユーザー] > [アクティブなユーザー] の順に選択します。
  1. ユーザー名を選択し、 [アカウント] タブで、[ユーザー名の管理] を選択します。

  2. 最初のボックスに、新しいメール アドレスの最初の部分を入力します。独自のドメインを Microsoft 365 に追加した場合は、ドロップダウン リストを使用して新しいメール エイリアスにそのドメインを選択します。ドメインの追加方法を説明します

  3. [変更の保存] を選択します。

重要

エラー メッセージが表示された場合は、「エラー メッセージを解決する」を参照してください。

プライマリ メール アドレスを設定する

  1. 管理センターで、[ユーザー] > [アクティブなユーザー] の順に選択します。
  1. 管理センターで、[ユーザー] > [アクティブなユーザー] の順に選択します。
  1. 管理センターで、[ユーザー] > [アクティブなユーザー] の順に選択します。
  1. ユーザー名を選択し、 [アカウント] タブで [メール エイリアスの管理] を選択します。

  2. そのユーザーのプライマリ メール アドレスとして設定するメール アドレスで [プライマリとして設定] を選択します。

    重要

    管理コンソールを提供する、GoDaddy または別のパートナー サービスから Microsoft 365 を購入した場合は、プライマリとして設定するこのオプションは表示されません。代わりに、GoDaddy またはパートナーの管理コンソールにサインインして、プライマリ エイリアスを設定します。

    また、グローバル管理者である場合にのみ、このオプションが表示されます。このオプションが表示されない場合は、ユーザーの名前とプライマリ メール アドレスを変更するアクセス許可がありません。

  3. ユーザーのサインイン情報を変更しようとしているという大きな黄色の警告が表示されます。[保存]]、[閉じる] の順に選びます。

  4. ユーザーに次の情報を伝えます。

    • この変更は、しばらく時間がかかる場合があります。

    • 新しいユーザー名。Microsoft 365 にサインインするには、このユーザー名が必要になります。

    • ユーザーが Skype for Business Online を使っている場合は、ユーザーが計画している Skype for Business Online 会議のスケジュールを変更する必要があることと、外部の取引先担当者に連絡先情報の更新を依頼する必要があることを伝えます。

    • ユーザーが OneDrive を使用している場合は、現在の場所への URL が変更されています。 ユーザーの OneDrive に OneNote ノートブックがある場合は、OneNote でノートブックを閉じてから再度開く必要がある場合があります。 OneDrive で共有したファイルがあるユーザーの場合は、ファイルへのリンクが機能しなくても、再共有できる場合があります。

    • パスワードも変更した場合は、モバイル デバイスにアクセスしたときに、新しいパスワードの入力を求められます。入力しなければ、モバイル デバイスは同期されません。

ユーザーの表示名を変更する

  1. 管理センターで、[ユーザー] > [アクティブなユーザー] の順に選択します。
  1. 管理センターで、[ユーザー] > [アクティブなユーザー] の順に選択します。
  1. 管理センターで、[ユーザー] > [アクティブなユーザー] の順に選択します。
  1. ユーザー名を選択し、[アカウント] タブで [連絡先情報の管理] を選択します。

  2. [表示名] ボックスに、ユーザーの新しい名前を入力し、[保存] を選択します。

    申し訳ございません。ユーザーを編集できませんでした。情報を確認して、もう一度やり直してください。」というエラー メッセージが表示された場合、「エラー メッセージを解決する」を参照してください。

すべてのサービスでこの変更が有効になるまで、最大で 24 時間かかる場合があります。変更が有効になると、更新されたユーザー名を使って Outlook、Skype for Business、SharePoint にサインインする必要があります。

エラー メッセージを解決する

「パラメーター名 'EmailAddresses' に一致するパラメーターが見つかりません」

"パラメーター名 'EmailAddresses' に一致するパラメーターが見つかりません" というエラー メッセージが表示される場合、これは、最近追加したテナントまたはカスタム ドメインのセットアップに少し時間がかかっていることを意味します。セットアップ プロセスが完了するには、最大 4 時間かかります。しばらくすると、セットアップ プロセスが完了します。その後、やり直してください。問題が解決しない場合は、 サポート にご連絡いただき、完全な同期を行うよう依頼してください。

"申し訳ございません。ユーザーを編集できませんでした。ユーザーの情報を確認して、もう一度やり直してください"

" 申し訳ございません。ユーザーを編集できませんでした。情報を確認して、もう一度やり直してください。 " というエラー メッセージが表示された場合、お客様はグローバル管理者ではなく、ユーザー名を変更するアクセス許可がないことを意味します。 会社の全体管理者に連絡をとり、変更するように依頼してください。

古いメール アドレスの使用方法

ユーザーの以前のプライマリ メール アドレスは、予備のメール アドレスとして保持されます。古いメール アドレスは削除しないことを強くお勧めします。

一部のユーザーは引き続き、古いメール アドレス宛てにメールを送信する可能性があり、古いアドレスを削除すると、NDR 障害が発生することがあります。この場合、Microsoft は自動的に新しいメール アドレスに送信します。また、古い SMTP メール アドレスを再利用したり、新しいアカウントに適用したりしないでください。その場合も、NDR 障害が発生したり、または意図しないメールボックスに配信されたりする可能性があります。

ユーザーのオフライン アドレス帳がグローバル アドレス一覧と同期しない

Exchange Online を使用している場合、またはアカウントが組織のオンプレミスの Exchange 環境とリンクされている場合は、ユーザー名とメール アドレスを変更するときに、次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。"このユーザーは、ローカルの Active Directory と同期されています。詳細を編集できるのは、ローカルの Active Directory のみです。"

このエラーは、Microsoft Online 電子メール ルーティング アドレス (MOERA) が原因です。MOERA は、Active Directory のユーザーの userPrincipalName 属性から構成されており、初期同期中、自動的にクラウド アカウントに割り当てられます。一度作成されると、Microsoft 365 で変更や削除を行うことができません。その後、Active Directory でユーザー名を変更できますが、MOERA は変更されず、グローバル アドレス一覧には新規に変更された名前が表示される問題が生じることがあります。

この問題を解決するには、Microsoft 365 管理者の資格情報を使って PowerShell 用 Azure Active Directory モジュールにログインし、次の構文を使います:

Set-MsolUserPrincipalName -UserPrincipalName anne.wallace@contoso.onmicrosoft.com -NewUserPrincipalName anne.jones@contoso.com

ヒント

これで、ユーザーの userPrincipalName 属性が変更され、ユーザーの Microsoft Online 電子メール ルーティング アドレス (MOERA) のメール アドレスにも影響を及ぼしません。ただし、最適な結果を得るには、ユーザーのログオン UPN をプライマリ SMTP アドレスと一致させてください。

Windows Server 2003 以前のバージョンで Active Directory を使用して他のユーザーのユーザー名を変更する方法については、ユーザー アカウントの名前の変更に関するページを参照してください。

ドメインの追加 管理者: 1 人以上のユーザーのパスワードをリセット ユーザーに他のメールアドレスを追加 共有メールボックスを作成